暮らしのコト

麺は口ほどにものを言う~ご当地ヌードル探訪~

7つの具材とカレー粉で店の数だけ味が広がる! 茨城県古河市の「七福カレーめん」

この「記事」が気に入ったらみんなにシェアしよう!

みんなにシェアしよう!

日本各地に根付いた「麺料理」を求めて、全国を巡る「ご当地ヌードル探訪」。今回は茨城県古河市へやってきました。ここは江戸時代に城下町や宿場町として栄えた土地で、情緒のある景観や歴史スポットの散策を楽しめます。

JR古河駅前。市の花であるハナモモが咲き誇る3月から4月にかけて「桃まつり」が開催されます。

JR古河駅前。市の花であるハナモモが咲き誇る3月から4月にかけて「桃まつり」が開催されます。

駅から少し歩くと、歴史ある蔵やみやげ店などが並ぶ一角もあります。

駅から少し歩くと、歴史ある蔵やみやげ店などが並ぶ一角もあります。

観光に訪れる人も多い古河で、近年話題になっているご当地グルメが「七福カレーめん」です。街にゆかりのある麺とカレーがテーマの料理だそうですが、店ごとに味はまったく違うのだとか。七福カレーめんを開発した「古河の七福カレーめん実行委員会」の委員長が営む店「中華料理 喜楽飯店」で話を伺ってきました!

この「記事」が気に入ったら
みんなにシェアしよう!

MATOME