「ovo」

記事一覧

帰ってきた「お取り寄せ」グランプリ パイ部門は神戸の…

帰ってきた「お取り寄せ」グランプリ パイ部門は神戸の…

 3年ぶりのご帰還だ。『BRUTUS(ブルータス)』(マガジンハウス)が『帰ってきた! 日本一の「お取り寄せ」グランプリ。』特集号を1月13日、発売した。 お取り寄せ天国の日本。逸品がさらに増え、進化が止まらないらしい。メイン企画の「お取り寄せグランプリ」では、“四天王”こと、作詞家・秋元康さん、音楽プロデューサー・松任谷正隆さん、エッセイスト・酒井順子さん、クリエイティブディレクター・佐藤可士和さんの4人を審査員に迎え、全国から取り寄せた16ジャンル192品をすべて試食。グランプリを決定する。 16ジャンルは、姿干し、パテ&テリーヌ、餃子、豆腐加工品、鯖寿司、ネオ和菓子、お助け瓶、ノンアルスパークリングなどなど。ちなみにパイ部門のグランプリは、神戸〈ジョージズパイ〉のカレーパイ。スパイスが香るドライカレーの上にクリームチーズ、下にジャガイモを重ね、さくさくのパイで包んだ逸品。四天王も思わず唸ったとか。

ニュース
今年の旅はどこへ? 旅好きが2017年に行きたい国

今年の旅はどこへ? 旅好きが2017年に行きたい国

 EU脱退とトランプ新大統領。世界情勢を追いかけるようなアンケート結果だ。2017年に行きたい国の1位はイギリス、2位は同率でアメリカとハワイ。海外ホテル予約サイト「Hotelista」を運営するアップルワールド(東京)の調査だ。 メールマガジン会員に昨年行った海外旅行先と今年行きたい旅行先をたずね、798人が回答。昨年の渡航先は90カ国にのぼり、1位は台湾、次いでアメリカ、タイと続き、トップ10のうちアジアの国が半数を占めた。 旅の目的1位は「現地のおいしいものを食べる」、2位は「観光」、3位に「のんびり街歩き」。今年行きたい国1位になったイギリスは、昨年旅したランキングでは13位。全体では、今年はトップ 10のうち半数がヨーロッパという結果で、その他の回答にも「北欧」「中欧」「東欧」という声も多く、ヨーロッパの人気が高かった。

ニュース
睡眠不足は肥満になりやすい!? 空腹感が増加、エネルギーバランスに影響

睡眠不足は肥満になりやすい!? 空腹感が増加、エネルギーバランスに影響

 健康のためには早寝早起きを、とよくいうけれど、肥満防止にもしっかりと睡眠時間を確保することが重要らしい。花王と早稲田大学の共同研究グループは、睡眠時間の短縮が、食欲抑制ホルモンの減少や空腹感の増加などの食欲に影響し、肥満リスクを増加させるメカニズムを突き止めた。 研究では、決まった食事の生活をする中で、2週間の休止期間をはさんで、睡眠時間の異なる2つの試験条件をランダムな順番で行った。ひとつは睡眠時間7時間の生活を、もうひとつは睡眠時間がその半分の3.5時間の生活をそれぞれ3日間続けてもらい、3日目以降の48時間の代謝(エネルギー消費量、基質利用量、深部体温)などを測定した。その結果、睡眠時間の短縮は食欲抑制ホルモンであるPYYを減少させ、1時間ごとに測定した空腹感を増加させた。また、直腸の深部体温が低下し、日内リズムに影響することも分かったという。 疲れを回復させるだけではなく、健康な体を維持するためにも、睡眠時間はきちんと確保して毎日を過ごそう〜。

ニュース
ミドルの転職で面接官が重視するもの 人柄も大切だけど、やはり…

ミドルの転職で面接官が重視するもの 人柄も大切だけど、やはり…

 入学試験や入社試験など、人生には何度か面接を受ける機会がある。いずれも短い時間で今後のことが決定されるから、面接が得意であるに越したことはない。エン・ジャパン(東京)は、転職コンサルタント104人を対象に、「ミドルの面接で面接官が見ているポイント」についてアンケート調査を行った。面接時に見ているポイントは、圧倒的な差で「専門職種の知識・経験」(84%)が1位になった。「ミドルが転職する場合、社会人経験の長さゆえ経験に裏打ちされた専門性が求められる」「ミドルの場合は即戦力として採用したい企業がほとんどのため、コアスキルが求められる」などの意見が寄せられた。2位は「マネジメント能力」(39%)、3位は「人柄」(34%)だった。 能力がなくては意味がないが、さらに人柄の中で企業が重視するものを聞いたところ、1位は「柔軟性」(66%)、2位は「適応力」(48%)、3位は「主体性」(46%)となった。年齢が上がるとこれまでの経験や考えに縛られがちになるが、転職を考えている場合は、新人同様、柔軟な姿勢が求められるようだ。

ニュース
今年の運勢を知りたい人は原宿に集まれ! 占いフェス2017を開催

今年の運勢を知りたい人は原宿に集まれ! 占いフェス2017を開催

 2017年の運勢を知りたい人は、原宿にGO! サ?ッハ?ラスは、1月14 日(土)・15日(日)の2日間、ラフォーレミューシ?アム原宿(ラフォーレ原宿6階)で、「占いフェス2017 in HARAJUKU」を開催する。 初日のオープニングステージには人気タレントの鈴木奈々も登場し、奇抜なキャラクターで人気のエンターテインメント占い師 波羅門が2017年の運勢を占う。このほかにも、永野やハイキングウォーキングなどたくさんのタレントがステージを盛り上げる。 また、ラフォーレ原宿内の館内対象ショップで税込3,000円以上の買い物をすると、 「占いフェス」の特別特典チケットがプレゼントされるので、占いフェスに足を運んでみよう!

ニュース
結婚相手に求める年収は? 多くの女性が自分よりも…

結婚相手に求める年収は? 多くの女性が自分よりも…

 結婚するとなると、相手の経済力が気になるところ。マンションマーケット(東京)が20代〜40代の未婚女性335人を対象に実施した調査で、結婚相手に求める年収はいくらぐらいだったかというと…。 最も多かった回答は「500万円以上」で21.9%。以下、「600万円以上」(17.8%)、「400万円以上」(12.6%)と続く。また、希望の年収額に関わらず、多くの女性が自分の年収より高い年収の男性と結婚したいと考えているようだ。たとえば、年収600万円以上の女性は相手に1000万円以上を希望する回答が1位となっている。 やはり、結婚後の生活は少しでも豊かにしたいとの願いが強い様子。でも、あまり高望みすると、結婚そのもののハードルが高くなってしまうかも。 8割以上の女性が結婚後にマイホームを購入したいと考えていることが分かったが、マンションとタワーマンションを合わせると45.1%となり、半数近い女性が戸建てよりもマンションを購入したいと考えていることが読み取れる。

ニュース
チョコを愛する人のためのイベント 横浜で「チョコラン」開催

チョコを愛する人のためのイベント 横浜で「チョコラン」開催

 スイーツを食べながら走る「スイーツラン」というものがあるが、これはスイーツの中でもチョコレートに限定したイベントだ。スポーツワン(東京)は東京メトロポリタンテレビジョン(東京)と共同で、「チョコラン2017横浜」を2月25日に開催。エントリーの受付を始めた。 おいしいチョコ菓子を食べながらスポーツを楽しむことが目的のこのイベント。コースには給水所ならぬ“給チョコ所”が設けられていて、高級チョコ菓子などが食べられるようになっている。また今年のチョコランには、チョコレートのロールケーキで作る「ふわふわロールケーキタワー」や、イケメンや美女などからチョコを食べさせてもらえる「ご褒美あーんチョコ所」などが登場。最後まで楽しめる内容になっている。 小さい子どもや初心者でも走れるよう、コースは2km・4km・10kmの3つを設定。普段あまり運動をしていないというチョコ好きは、ぜひ参加してみよう。参加資格は、4歳以上の健康な人。

ニュース
今は幸せ、でも将来が不安 新成人に聞きました

今は幸せ、でも将来が不安 新成人に聞きました

 成人の日が過ぎ、改めてこれからの暮らしを考えてみた若者も多いだろう。カルチュア・コンビニエンス・クラブ(東京)が行った『20歳と暮らしに関するアンケート調査』によると、新成人たちの悩みの1位は「将来」だ。 Tカードを利用している20歳(新成人)、26〜28歳(ゆとり世代)、40歳(20年前の新成人)、60歳(40年前の新成人)の男女1,601人を対象にインターネット上で調査した結果。悩みの2位は「仕事・就職」、3位が「恋愛・結婚」。やはり自身の未来について悩んでいる若者が多い。 20歳当時に交際をしている人がいる(いた)かどうかを聞いたところ、「交際をしている人がいる(いた)」と回答をした人は、新成人が31.9%、26〜28歳が40.5%、40歳が51.5%、60歳が50.8%。今の若い世代での交際率は、昔の20歳と比較して低いことが分かった。「いまの日本は好きですか?」という質問には、新成人の9割が「好き」と回答。26〜28歳は85.5%、40歳は88.5%、60歳が89.0%だった。

外から家の室温や照明を調整 スマホでモニタリングできるIoTセンサー

外から家の室温や照明を調整 スマホでモニタリングできるIoTセンサー

 今日は帰りが遅くなっているけど、子どもたち、ちゃんとお留守番できているかな? 仕事がある場合はすぐには帰宅できないけど、この装置があれば快適な環境を外からでも調整してあげることができる。リンクジャパン(東京)は、スマホで室内環境をどこからでもモニタリングできるIoTセンサー「eSensor」(税別9,800円)を発売した。 無料アプリをダウンロードしてこのセンサーを使うと、部屋の温度・湿度・音・明るさと空気の質が計測でき、別売りのリモコンでそれぞれの調整も可能となる。また、「19℃になったら暖房をON」「暗くなったら照明をON」など好みの条件をアプリ内で設定することで、自動で家電を操作することもできる。 このセンサーがあれば、帰宅したら子どもたちが寒い部屋の中で過ごしていた、ということがなくなる。ペットを飼っている人にも便利だー。

「ブボ バルセロナ」が日本初上陸! スペイン発のデザイナーズパティスリー

「ブボ バルセロナ」が日本初上陸! スペイン発のデザイナーズパティスリー

 繊細な味わいと美しさを兼ね備えた、スペイン発のデザイナーズパティスリー「bubo BARCELONA(ブボ バルセロナ)」は、日本初の旗艦店「bubo BARCELONA OMOTESANDO(ブボ バルセロナ表参道)」を、2月4日(土)にオープンする。オープンに先立ち、バレンタイン限定の商品を、東京・国際フォーラムで行われる「サロン・デュ・ショコラ2017」や、伊勢丹新宿店、銀座三越、高島屋名古屋店など全国の8カ所で1月20日(金)から順次、発売する。 「ブボ バルセロナ」は、地元バルセロナで採れるフレッシュな食材と厳選したフランス産の原料を使用し、素材本来のナチュラルなおいしさを生かした奥深い味わいのチョコレートで人気。専任のデザイナーが生みだす精巧でデザインコンシャスなパッケージが特徴だ。ブランドを代表するチョコレートケーキ「Xabina(シャビーナ)」は、パティシエの世界大会として知られる「クープ・デュ・モンド・ドゥ・ラ・パティスリー(La Coupe du Monde de la Patisserie)」で“Best Chocolate Cake”を受賞している。 2017年のバレンタイン商品として登場するのは、スペインの伝統菓子「トゥロン」をスタイリッシュにアレンジしたショコラ「モノリッツ」(税別4,500円)や、独創性豊かなボンボンショコラ「ボンボンセレクシオン」(同1,800円〜)など。オリーブオイルやカタランクリーム、トマトなど、スペインならではの食材を使ったショコラが味わえる〜。 「bubo BARCELONA OMOTESANDO」東京都渋谷区神宮前5−6−5 Path表参道B棟

ニュース
新酒を蔵元と一緒に楽しもう! 宝蔵『初しぼりの会』を1月17日に開催

新酒を蔵元と一緒に楽しもう! 宝蔵『初しぼりの会』を1月17日に開催

 フォーブス(東京)が運営する酒蔵レストラン宝(東京都千代田区)は、日本酒ファン待望のしぼりたて新酒を9蔵元と一緒に楽しむイベント、宝蔵「初しぼりの会」を1月17日に開催する。 オフィシャルパートナーである9蔵元が丸の内に大集合。蔵元から酒造りや郷土の話などを聞きながら、しぼりたての新酒を味わうスペシャルイベントだ。 お酒だけではなく、「酒蔵レストラン宝」の木村料理長が腕をふるった季節感のある創作和食とともに楽しめる。日本酒ファンは、足を運んでみよう。 なお、ラインアップは以下の通り。・大山 初しぼり特別純米・浦霞 特別純米 しぼりたて・開華 純米あらばしり・久寿玉 純米しぼりたて生原酒・ハクレイ 純米吟醸 初しぼり・春鹿 純米超辛口しぼりたて生原酒・司牡丹 船中八策しぼりたて生原酒・嘉美心 桃花源しぼりたて「白桃酵母」・西の関 純米初しぼり

ニュース
都内の初乗りが410円に タクシー、短距離はお得に

都内の初乗りが410円に タクシー、短距離はお得に

 雨の日や子どもが病気の時、荷物が多い場合などは移動にタクシーが便利だが、ちょっと乗るだけですぐに料金が1,000円、2,000円とかさむ。初乗りが730円と高いのもタクシーを敬遠する理由の1つだろう。そのタクシーが、1月30日から少し利用しやすくなる。国土交通省は、初乗り運賃の見直しを求める事業者からの申請を受け、現行の730円(上限運賃)から410円(同)へと、初乗り運賃を大幅に値下げすることを決定した。対象地域は東京23区内と三鷹・武蔵野の両市。利用距離が約2kmまでは運賃が引き下げとなり、短距離の利用者には利便性が上がる。一方、約2〜6.5kmでは一部で引き下げ、一部で引き上げとなり、6.5km以上では引き上げとなる。 長い距離は相変わらず高めの料金となるが、最寄りの駅などちょっと利用したい時はタクシーっていうのもありかも。

ニュース
食べられる化粧品!? 黒糖やオリーブオイルを使ったリップ

食べられる化粧品!? 黒糖やオリーブオイルを使ったリップ

 化粧品は食べるものではないが、肌に直接付けるものだから、安心安全なものを使いたい。唇に塗るリップならなおさらだ。ディライト(奈良市)は、国産の原料にこだわった“食べられること”を前提としたオーガニック素材のリップケアブランド「NUANCE(ニュアンス)」を立ち上げ、リップケア商品7種類を発売した。 2種類は、まるでスキンケアをするかのように唇を洗うための「リップスクラブ」(税別3,500円)。「メムロ」は、ミネラルを豊富に含む保湿効果の高いてん菜糖を配合。「オオスミ」は、鹿児島県・種子島で作られる有機栽培・無農薬の黒糖を使用していて、余分な角質を取り除きながらしっとりと柔らかな唇に導いてくれる。 リップスティック5種類(各税別1,800円)は、有機オリーブオイルやアーモンドオイル、椿油などを使っていて、くすんだ唇をトーンアップしたり、乾燥した唇に潤いを与えてくれたりする。自然由来の原料のみだから、食事前でも安心して使用することができる。

夫婦向けサイトを会話増のきっかけに 夫が興味を持ちそうな話題が増えた!

夫婦向けサイトを会話増のきっかけに 夫が興味を持ちそうな話題が増えた!

 女性のライフスタイルや子育てなどに関するウェブメディアは数多くあるが、「夫婦向け」をうたったサイトは珍しいかも。今月で1周年を迎える夫婦向けウェブメディア「メオトーク」が、このほど大幅にリニューアル。メイン読者である「妻」に加え、「夫」向けの連載記事を増やし、男性の本音、夫の課題など男性が関心を持ちやすい話題に焦点を当てていく。 「共働きか専業主婦かにかかわらず家事の分担を求める妻の心理と対処法」、「言った言わないでけんかになる家族のスケジュール管理はどうしたらいいか」などは、夫婦円満のために欠かせない情報。「表面ではセックスレスを装うよそのおうちの夜の生活事情」についての情報も、夫婦の関係に刺激を与えてくれるかも!? よく言われるのは、夫婦仲は会話がなくなったらおしまいだということ。こんなサイトをきっかけに、夫婦の楽しく建設的な会話を増やすことを目指してみては?

ニュース
雪ガールになってみる? スノーボードをしない冬旅プラン

雪ガールになってみる? スノーボードをしない冬旅プラン

 スノーリゾートといえば、スキーやスノーボード。でも、スキーもボードもなしで楽しめる方法がある。星野リゾート リゾナーレトマム(北海道)とバニラ・エア(千葉)が実施する新しいスノーリゾートの旅、「雪ガールプロジェクト」だ。 2017年3月1〜3日限定ツアー「雪ガールキャンプ」では、到着日の夕食から、北海道の食の恵みを感じられる海の幸、山の幸が豊富なビュッフェ形式のディナーを楽しみ、大人女子のためのイベント、氷のひなまつりも体験。アイスヴィレッジの「ホワイトショコラトリー」では、「雪の花びらクッキー」を作ることができる。 また、2017年3月1日〜4月1日の期間中、スノーリゾートを気軽に楽しめる「雪ガール特別プラン」もある。トマムには、氷の街、冬の絶景、スノーアクティビティなど、スキー・スノーボードをしない冬の楽しみ方がたくさん。都会では味わえない、本格的な北海道の冬を、いつもと違うテイストで楽しんでみては?

ニュース
正月太り解消! お役立ちグッズ紹介します

正月太り解消! お役立ちグッズ紹介します

 今年のお正月も、やっぱり太った。この数年何度も繰り返している正月太り。おいしいお雑煮、ついついつまんでしまうおせち料理、温かいこたつ、見るのを止められないスポーツ中継やお笑い番組。年末の仕事の達成感や、家事をひとしきり終えた安堵感、もしくは気になっているあの件はもう年明けに持ち越しちゃえという開き直りもあったりして、必要以上にくつろいでしまう。 のんびり過ごすのはお正月の醍醐味。しかし休みはいつか終わり、食べすぎ飲みすぎのつけは確実に体に表れる。鏡で自分のおなかを見てみると、上から見下ろす以上に出っ張って見えるような…。そんなあなたに、正月太り解消に役立ちそうなモノを調べてみた。  まずは飲み物。特定保健用食品(トクホ)の健康飲料「ヘルシア緑茶」(花王)は脂肪を代謝する力を高め、体脂肪を減らすのを助ける飲み物だ。 脂肪を分解したり消費したりする酵素を茶カテキンが活性化させるというヘルシアは、2003年に同社が発売しヒット商品に。今年7月、8年ぶりにパッケージを刷新。これまでの商品は「脂肪を消費しやすくする」と記載していたが、消費者庁から「脂肪を代謝する力を高め、体脂肪を減らすのを助ける」と表記する許可を取得した。10月には緑茶だけでなく「ヘルシア五穀めぐみ茶」「ヘルシアスパークリング」にも同様の表示をして発売している。花王によると、食事時、運動時など問わず、飲みたいと思ったときに飲めば、体脂肪を減らすのを助けてくれるそう。「緑茶も五穀めぐみ茶もスパークリングもカテキンの量は同じなので、ライフスタイルで取り入れやすいものを飲んでください」という。 なお特定保健用食品、トクホとは、特定の保健の効果が期待できる旨を表示することができる食品のこと。食品会社が消費者庁にその機能の科学的根拠を示して、有効性や安全性が認められれば、効果効能を表示することができるというものだ。  一方、最も手近な運動といえばランニングだが、脂肪をより効率的に減らす目的で走るなら、数値計測ができる機器を使うのがよい。何分走ったのか、どれぐらいの距離を走ったのかなど、数値として管理できる。 あまり費用をかけたくないという人は、スマートフォンの無料アプリを活用するのも一つの手。だが、使い勝手のよさや、より詳細なデータを計測できるという点で、活動量計やランニングウオッチなどが便利だ。 エプソンからは、「PULSENSE」と「WristableGPS」という二つのブランドが発売されている。「PULSENSE」は活動量計で、脈拍や活動量から、日常の活動を数値化して把握し、より意識して健康になろうというもの。性別や年齢を入力しておくと、どれぐらいの活動をすれば脂肪が燃焼するか、分かるようになっている。通勤や買い物といった普段のなにげない行動も、活動量計の数値を元に少し早足で歩いてみたりすることで効率的なトレーニングに変えられる。「WristableGPS」はランニングウオッチで、「PULSENSE」の機能に加え高精度なGPS機能などを持っている、より走ることに特化した機器だ。 ソニーのSmart B-Trainer(スマートビートレーナー)は、ランニングウオッチ同様、距離、ペース、心拍などの記録を取ることができるが、特徴的なのはシンプルなイヤホン一体型ということ。GPSや心拍のセンサーが内蔵されており、これ1つで走った記録を残せる。スマホや心拍計測ベルトが不要なので、少しでも荷物を減らしたいランニングにはぴったりだ。  また、脂肪燃焼のためには、高すぎない、適度な心拍数で走ることが大事。事前に設定しておけば、心拍数が脂肪燃焼ゾーンからはずれてしまったら、音声ガイドで指示してくれる。着けているだけで、脂肪燃焼に適した走り方を教えてくれるというわけ。初心者にもうれしい機能だ。

ニュース
冬になると気になる電気代 最高額で1カ月に○万円払った人も!?

冬になると気になる電気代 最高額で1カ月に○万円払った人も!?

 寒い冬、特に冷え込む夜は暖房をつけっ放しにしてしまう。そこで、気になるのが電気代。冬は一般的に家庭の電気代が高くなる傾向があるが、その実態は? アイ・グリッド・ソリューションズが年代・性別・地域別に冬の電気代について計400人にアンケートを実施した。 通常の電気料金別にどの時間帯に暖房を使用しているかを質問したところ、「一日中つけている」と回答した人ほど、通常の電気料金が高くなる傾向に。電気料金関係なく、女性の3割が暖房を「一日中つけている」と回答したのに対し男性はその半分の17%にとどまるなど、寒がりな女性ほど電気代を多く支払っているようだ。ちなみに、調査では、通常の電気代は6,000円〜10,000円なのに対し、冬の電気代は11,000円〜15,000円まで上昇。どの世帯も人数関係なく、電気代が約5,000円程高騰していることがわかった。 一方、「冬は電気代が高騰する」と回答した人の約3割は電気代を節約していないとしており、「電気代が高い!」と嘆く前に、節約した方が良さそう。節電については、多くの人がムリなことはしていない様子で、節電に励む約7割の人のうち、4割が「使わない電気機器は主電源を切る/コンセントから抜く」と回答している。 冬に使用する暖房器具については、6割強の人が「エアコン」と回答。最近は減っているように思える「コタツ」も4割近い人が使用しており、日本に古くから伝わる「コタツ」が根強い人気を保っていることが明らかになった。 さて、電気代について過去に支払った最高額を聞くと、約4割の人が11,000円〜15,000円と回答。また、 20,000円以上と回答した人が約3割で、中には50,000円という人も! 一般の家庭で、どう使えば、1か月の電気代が50,000円になるのか、ちょいと気になるところだ。

ニュース
肉好きにはたまらないイベント「肉フェス」 2017年は京セラドームで開幕!

肉好きにはたまらないイベント「肉フェス」 2017年は京セラドームで開幕!

 “肉食”にとって、たまらないイベント「肉フェス」。2017年の幕開けとして1月5日から9日まで大阪・京セラドーム大阪で開催することが決定した。 「肉フェス」とは、全国各地から人気店の肉料理が一堂に集まり、肉好きのための肉料理が思う存分味わうことのできる国内最大級規模のフードイベント。2014年春に誕生し、これまで東京を中心に全国16都道府県にて開催し、累計来場者数420万人を超す人が訪れている。 2016年1月(5日間)の開催時には68,000人が集結! 肉料理だけでなくクラフトビールやスイーツ、キッズエリアや肉フェスコン、肉神社までが登場、さらに数々のアーティストや肉マニアの人々のステージで盛り上がりをみせた。 全国各地から人気店やブランド牛、さらに牛肉以外にも豚肉料理や鶏肉料理とバリエーション豊かに並ぶ「肉フェス」。肉を堪能しに行こう!

ニュース
ひと工夫でもっと喜ばれるぞ! ホムパにおにぎりを持っていく際に知っておきたいこと

ひと工夫でもっと喜ばれるぞ! ホムパにおにぎりを持っていく際に知っておきたいこと

 ホームパーティーに、満腹感が得られるご飯ものがあるとホッとする。特におにぎりは食べやすいし、子どもも好きなメニューだ。でも、ホムパにおけるおにぎりは実際のところどう思われているのだろう。日本ホームパーティー協会が日本ピクニックパーティー協会と共同で調査して浮かび上がった「おにぎりをホームパーティーに出すメリット&デメリット」を参考に、ホムパに持参するおにぎりを見直そう。 調査は、各種ソーシャルメディアを活用して実施し、18歳以上のホームパーティーに関心のある男女740人から有効回答が得られた。「ホームパーティーでおにぎりを出すメリットは何だと思いますか?」(複数回答可)との問いに対する回答は、1位「手で気軽につまめる」(73%)、2位「具材でバラエティ感が出せる」(52.7%)、3位「子どもが好き」(43.2%)という結果に。以下、「おなかにたまるので喜ばれる」(37.8%)、「準備に手間がかからない」(25.7%)と続いた。 一方、「ホームパーティーにおにぎりを出すデメリット」(複数回答可)については、実は一番多かったのが「とくにデメリットは感じない」で37.8%。2位が「食べ過ぎて満腹になってしまう」(31.1%)で、続いて「華やかさに欠ける」「他の料理とバランスが取れない」「見た目が地味」などの回答があった。 「食べ過ぎて満腹になってしまう」のは、まずは「食べ過ぎない」という個人の注意も必要だし、小ぶりに握ることでも対応できそう。「華やかさに欠ける」のだったら、かわいいラッピングを施してみたり、具材で彩りをつけるなどのひと工夫を。人気が続いている握らないおにぎり「おにぎらず」や、手にオイルをつけて握ったりご飯にオイルを混ぜ込んでから握る、冷めてもツヤツヤの「オイルおにぎり」などで、具材や見た目、風味に変化をつけて、ホムパのおにぎりを楽しんでみよう。

2016年のブログ流行語 1位は4回波があった○○!

2016年のブログ流行語 1位は4回波があった○○!

 今年も残すところあと数日。2016年もたくさんのブログ記事が話題になったなぁ。サイバーエージェント(東京)が、Amebaのブログサービス「アメブロ」に投稿されたブログ記事をもとに、2016年の「ブログ流行語」を発表してくれたから、今年一年を振り返りつつチェックしてみよう〜。656,398件とダントツの1位になったのは「広島」。投稿数には4つの波があり、1つ目はアメリカのオバマ大統領が広島を訪問したタイミング。2回目は、原爆投下から71年を迎えた8月6日(土)。3回目は、広島東洋カープがリーグ優勝を決めた9月10日(土)の翌日。そして4回目は、日本ハムがそのカープを破って日本シリーズの優勝を決めた10月29日(土)。 総合2位は、瞬間的な投稿数(41,037件)では最も多かった「熊本地震」(345,558件)。「#熊本地震」「#頑張ろう熊本」などのハッシュタグは、現在でもユーザーたちに使われている。3位は「不倫」(212,454件)。2016年は有名人の不倫に関する話題が目立ったことから、新しい報道が出る度にブログ上の投稿数も増える、という流れがみられた。4位以下は表の通り。2016年「ブログ流行語」ランキング ベスト101位:「広島」(656,398件)2位:「熊本地震」(345,558件)3位:「不倫」(212,454件)4位:「ポケモンGO」(155,921件)5位:「卓球」(102,224件)6位:「リオ五輪」(90,082件)7位:「乳がん」(76,735件)8位:「君の名は。」(57,468件)9位:「水素水」(42,878件)10位:「おそ松さん」(42,589件) また、アメブロでは、「部門別」の人気ブログランキングを公開しているが、全83部門の中から、注目ジャンルである「動画クリエイター部門」「トレンド俳優・女優部門」「ティーン系モデル部門」3部門の年間ランキングトップ3は次のとおり。「動画クリエイター部門」1位:ワタナベマホト2位:あやなん3位:東海オンエア「トレンド俳優・女優部門」1位:土屋太鳳2位:山?賢人3位:広瀬すず「ティーン系モデル部門」1位:前田希美2位:香音3位:越智ゆらのさぁ、2017年はどんなこと・モノが話題となるだろうか。