「秋田」

記事一覧

買取優先権付きリノベ住宅開発へ/次世代不動産業支援機構

買取優先権付きリノベ住宅開発へ/次世代不動産業支援機構

(一社)次世代不動産業支援機構は「スマートリボーン住宅」の実用化に向け、実証事業をスタートすると発表した。これは買取優先権付き住宅として優遇ローンを開発し販売していくというもので、持ち家化を後押しする効果が期待できるとしている。

ニュース
秋田の高校で、入学生へのお祝いとして描かれた黒板アートがすごい!

秋田の高校で、入学生へのお祝いとして描かれた黒板アートがすごい!

画像はイメージです(Ken Yamaguchiさん撮影、Flickrより)この黒板アート、クオリティ高すぎない?――こんなツイートが2016年4月6日に投稿され、話題になっている。妹の入学式らしいんだけどクオリティ高すぎない?? pic.twitter.com/XWgUnyw1sW- ン・フクヲ・ゼダ (@syogunkayooooo) 2016年4月6日画像に写っているのはauのCMでお馴染みの『三太郎と鬼』、原作と映画で堂々の完結を見せた暗殺教室の『殺せんせー』、例のポーズで有名なラグビー日本代表の『五郎丸選手』、エピソード7が公開され、再び盛り上がりを見せるスター・ウォーズの『銀河帝国軍』などどれも力作ばかりだ。「ねとらぼ」の記事によれば、秋田県にある能代松陽高校の美術部の方々が新入生のために作り上げたものだという。新入生にとって最高の入学祝いとなった事だろう。このツイートには、こんな反響が。@syogunkayooooo スゴすぎて感動しました!- ENO (@ComRakunavi) 2016年4月7日@syogunkayooooo 野生のプロがおる- ボドゲ速報@相互フォロー (@shinsuta0638) 2016年4月6日ここまで完成された作品でも必ず消さないといけないのが黒板アートの宿命......。でもその儚さも黒板アートの魅力の一つなのだ。(ライター:長谷川オルタ)

ピーチウーロンを東北人は「レゲエパンチ」と呼び、北海道では「クーニャン」という

ピーチウーロンを東北人は「レゲエパンチ」と呼び、北海道では「クーニャン」という

ピーチリキュールを烏龍茶で割った、女性に人気のカクテル......あなたは何と呼んでいるだろうか。実はこのカクテル、全国各地で、さまざまなローカル名で呼ばれているらしい。都道府県別にアンケート調査を行った。

街のコト
関東人が愛する「ちくわぶ」はローカルフードだった! 東海以西は「全く知らない」多数派

関東人が愛する「ちくわぶ」はローカルフードだった! 東海以西は「全く知らない」多数派

おでんダネのひとつ「ちくわぶ」。小麦粉に水と塩を混ぜ、こねて成形したものを茹でた食べものだ。この「ちくわぶ」、どうやら西日本ではあまり知られていないと聞いた。本当だろうか?そこで都道府県別のアンケート調査を行ってみた。

街のコト
「寒くてもコートを着ない」男子高生と、「真冬でもミニスカナマ足ブーツ」な女子高生が暮らす地・秋田県

「寒くてもコートを着ない」男子高生と、「真冬でもミニスカナマ足ブーツ」な女子高生が暮らす地・秋田県

新しい年を迎え、関東以西の日本列島では春のようなポカポカ陽気が続いている。一方、東北から北では例年通りの寒さだ。しかし「秋田魁新報」の記事によると、秋田県内の男子高校生は、冬場どんなに寒くてもコートを着ないで通学しているという。

街のコト
「美人が多いと思う都道府県」ランキング発表! 3位・北海道、2位・秋田...1位は「あの県」だった

「美人が多いと思う都道府県」ランキング発表! 3位・北海道、2位・秋田…1位は「あの県」だった

生まれ育った地から遠く離れた場所に出かけたとき、町ですれ違う人の雰囲気が「なんか違う...」と思ったことが、一度や二度はあるだろう。「美人が多いと思う都道府県は?」というテーマでアンケートを実施してみた。

街のコト