暮らしのコト

麺は口ほどにものを言う~ご当地ヌードル探訪~

栃木県民が愛する“ちたけ”とは? 栃木県の郷土料理「ちたけそば」

この「記事」が気に入ったらみんなにシェアしよう!

みんなにシェアしよう!

日本各地に根付いた「麺料理」を求めて、全国を巡る「ご当地ヌードル探訪」。今回は栃木県日光市へやってきました。日光駅を降りれば、世界遺産・日光の社寺までバスで数分というロケーションですが、目指すはさらに山深くにある奥日光です。

東武日光駅。海抜543mに位置し、日光の山々を望むことができます。

東武日光駅。海抜543mに位置し、日光の山々を望むことができます。

急カーブが連続するいろは坂を登ると見えてくる巨大な湖が、奥日光で最もにぎわう中禅寺湖。湖畔には、観光ホテルやおみやげ店が並んでいます。

周囲約25㎞という規模を誇る中禅寺湖。日光の社寺の約2倍の高度にあたる海抜1269mに位置します。

周囲約25㎞という規模を誇る中禅寺湖。日光の社寺の約2倍の高度にあたる海抜1269mに位置します。

この湖畔の並びに「ちたけそば」のおいしい店があるそうなんです。ちたけそばとは、「ちたけ(ちちたけ)」というきのこを使った栃木県の郷土料理。栃木県外ではあまり知られていませんが、県内で暮らす人にとってはなじみ深い料理だそうです。湖畔の老舗「味処 会津屋」で、その味を体験してみました!

この「記事」が気に入ったら
みんなにシェアしよう!

MATOME