暮らしのコト

土地の魅力が凝縮! 全国「道の駅」めぐりの旅

“日本一のグルメ”が味わえる淡路島の「道の駅うずしお」

この「記事」が気に入ったらみんなにシェアしよう!

みんなにシェアしよう!

全国の道の駅を巡るこの連載も、ついに離島へ進出です! 今回お邪魔した道の駅は、日本で7番目(四大島除く)、瀬戸内海では最大の大きさを誇る淡路島にあります。本州と四国をつなぐ要所のひとつでもあり、昔から人の出入りが盛んだったこの地は、離島としては沖縄に次ぐ人口を誇ります。

今回の道の駅では、ある“日本一のグルメ”が味わえるとか! 到着前から胸が高鳴りますね。目的の道の駅は、淡路島の南端にあり、神戸市内から車で1時間ほど。大鳴門橋の入口にある「道の駅うずしお」です。

神戸市内から明石海峡大橋を渡り、淡路島に上陸です。

神戸市内から明石海峡大橋を渡り、淡路島に上陸です。

 

神戸淡路鳴戸自動車道、淡路島南ICで降りると目の前に案内の看板が見えます。

神戸淡路鳴戸自動車道、淡路島南ICで降りると目の前に案内の看板が見えます。

 

「道の駅うずしお」の外観。どことなく大鳴門橋の姿を思わせるデザイン。

「道の駅うずしお」の外観。どことなく大鳴門橋の姿を思わせるデザイン。

この「記事」が気に入ったら
みんなにシェアしよう!

MATOME