家のコト

World Life Style~わたしの国の住まい事情~

にぎやかなイスタンブール中心街から離れた緑と森の静かな環境に建つ一軒家。 ボスポラス海峡を眺める庭に暮らすファミリー

この「記事」が気に入ったらみんなにシェアしよう!

みんなにシェアしよう!

海外の家や暮らしをリポートする「World Life Style」。第13回目はトルコ最大の都市イスタンブールから。ヨーロッパ大陸とアジア大陸の出会うボスポラス海峡を有すこの町では、海峡の見える家に住むのが市民の夢。人口の過密化や商業の活発化に伴って高層ビルが立ち並ぶイスタンブールでは、海沿いや山の手に残されたわずかな地区がその望みをかなえてくれる。今回ご紹介する家族は、ボスポラス海峡の北側、黒海の入口につながるサルエル地区に住むタタリ一家だ。

自然と一体になれる郊外の一軒家

world_13_01

この「記事」が気に入ったら
みんなにシェアしよう!

MATOME