家のコト

World Life Style~わたしの国の住まい事情~

エクアドル・キトの最先端マンションで暮らすご夫婦。 ”シンプル・モダン”な 部屋、週末は屋上のプールやバーで賑やかに過ごす

この「記事」が気に入ったらみんなにシェアしよう!

みんなにシェアしよう!

海外の家や暮らしをレポートする「World Life Style」。第27回目はエクアドルの首都、キトで暮らす旅好きなご家族の暮らしをご紹介。キトは赤道直下の街だが、標高が高いため年間通して日本の春のような気候。彼らの住まいは市内中心部にあるモダンなマンション。公共設備も充実していて、旅で家を空けるときも安心なセキュリティ万全の新築マンションだ。週末になれば、近くに住む家族や友人が集まり、屋上のプールやバー、バーベキュースペースでワイワイと賑やかに楽しむ。

国旗と同じ鮮やかな青が映える居間

world_27_01

お父様が経営する会社でマネージャーをしている旦那様のアンドレス フェルナンドさんは、スウェーデン出身の夫人レベッカさん、8ヶ月のテオ君と3人で暮らしている。新築マンションを購入したのは3年前。エクアドルの分譲マンションは、完成してから販売価格がアップするので、完成前にほとんどの買手がつく仕組み。彼らも完成する1年前に購入したという。
室内は、スウェーデン出身のレベッカさんの趣味でシンプル・モダンなインテリアで統一。新しい真っ白な壁に、白を基調とした家具やカーテン、その中にセンス良く配置された鮮やかなトルコブルーのカーペットやクッションがポイントだ。これは、スウェーデンの国旗の色を意識したアイディア。

world_27_02

一角に飾られたお花に、スウェーデン国旗が!レベッカさんはエクアドル在住の数少ないスウェーデン人、見えるところに国旗を置いていつも母国を思い出している。リビングのちょっとしたコーナーがほっこり和むスペースに…。

この「記事」が気に入ったら
みんなにシェアしよう!

MATOME