家のコト

World Life Style~わたしの国の住まい事情~

モスクワ・レーニン通りにあるスターリン様式の人気物件に暮らす、俳優キリル。 夏涼しく、冬暖かい快適空間でリラックス

この「記事」が気に入ったらみんなにシェアしよう!

みんなにシェアしよう!

海外の家や暮らしをレポートする「World Life Style」。第30回目はロシア・モスクワの伝統あるバフタンゴフ劇場の俳優キリルが住むアパートをご紹介。 天井が高く、夏涼しく、冬暖かいスターリン様式のアパートはモスクワでも人気の物件。家具の趣味は大家さんだが、キリルのテイストが加わりとても落ちついた大人の雰囲気である。キリルは俳優として忙しく過ごす傍ら、このアパートでリラックスすることをとても大切にしている。

天井が高く、大きくて居心地の良いLDK

world_30_01

スターリン時代に建築されたこのアパートはスターリン様式と呼ばれ、モスクワでは人気の物件。外壁がレンガ造りで、天井が高く、開放感があり、壁が厚いので防音にも優れている。夏は涼しく冬は暖かいことも特徴だ。レーニン通りという交通量の多い大きな通りに面しているのに、部屋に入るとすごく静かである。
キリルがこのアパートに住み始めたのは10年前で、知り合いから借りている。モスクワの賃貸物件は家具付きのことが多く、このアパートも大家さんが揃えたものだが、そこにキリルのテイストが加わり、とても落ちついた大人の雰囲気に。「僕は居心地のいいこのアパートが大好きなんだ。撮影や舞台で忙しく、なかなか家に帰れないときは本当に家が恋しくなるよ」とキリル。いつも家に帰るのが楽しみで、引越する気は全くないと言う。

この「記事」が気に入ったら
みんなにシェアしよう!

MATOME