「首都圏」

記事一覧

5当地「住」- 借りるのを躊躇してしまうのは、どんな部屋ですか?

5当地「住」- 借りるのを躊躇してしまうのは、どんな部屋ですか?

日本各地の街ゆく人へのインタビューや取材を通して住まいと暮らしに関する、リアルな「声」や「姿」をご紹介するニッポンの5当地「住」。今回は「東京・足立区編」です。東京・足立区で出会った人に「借りるのを躊躇してしまうのは、どんな部屋ですか?」と尋ねました。

街のコト
昭和の頃、裏通りに 欠かせなかったあの店(さいたま市/さくら小路)

昭和の頃、裏通りに 欠かせなかったあの店(さいたま市/さくら小路)

さいたま市の中心街である大宮区は、JR「大宮」駅を挟んで対照的な風景が広がるまちです。再開発が進み、大型店が多い西口と比べて、東口は40年以上前にタイムスリップしたよう。古いアーケードや横丁も残っています。「さくら小路」もその一つ。100m足らずの狭い通りで昭和のオジサンの目に止まったのは、大谷石の蔵造りが珍しい質屋さん。ちなみに宇都宮特産の大谷石は加工が容易で、かつて関東一円の蔵に多く使われました。日比谷にあった帝国ホテル旧館の外壁にも使われ、竣工直後に起きた関東大震災によく耐えたことが知られています。

街のコト
三越、撤退店舗の「ライオン像」はどこへ行く? 「再就職先」を聞いてみたら...

三越、撤退店舗の「ライオン像」はどこへ行く? 「再就職先」を聞いてみたら…

2017年3月20日、三越千葉店が閉店した。最終日には多くの人が訪れたが、翌日にはシンボルのライオン像も撤去され、一抹の寂しさを残して、千葉を去って行った。そこで気になったのだが、この立派なライオン像、店頭から撤去された後はどこにいくのだろうか。

街のコト