「九州・沖縄」

記事一覧

400年前の気配を残すまち(大分県/臼杵市・二王座歴史の道)

400年前の気配を残すまち(大分県/臼杵市・二王座歴史の道)

前夜来の雨で、武家屋敷のしっくいと板壁をにぶく映す石畳の坂道を歩いていると、背後に人の気配。さては刺客か……。てなことはないけれど、そんな妄想すら巡らしたくなるほどひっそりとして古風な一画です。ここは豊後水道を挟んで四国と向き合う九州の小さな城下町、臼杵。貴重な江戸初期のまちなみがそっくり残され、国交省の「都市景観100選」にも選ばれた「二王座歴史の道」です。

街のコト

RANKING