暮らしのコト

満腹御礼 ご当地肉グルメの旅

浦添から世界へ飛び出せ!沖縄県の「ブエノチキン」

この「記事」が気に入ったらみんなにシェアしよう!

みんなにシェアしよう!

全国各地のウマい肉料理をお腹いっぱい食べ尽くしていく連載「満腹御礼 ご当地肉グルメの旅」。
今回は沖縄県にやってきました。

2000円札に描かれていることで知られるランドマーク「首里城」の守礼門。

沖縄のグルメといえば、沖縄風の豚の角煮「ラフテー」が有名です。しかし、今回ご紹介する肉グルメは「鶏の丸焼き」です。実は沖縄では、豚と並んで鳥の丸焼きが非常にポピュラーな料理として愛されています。県内には、多くの鶏の丸焼きの専門店がありますが、今回はその中でも老舗で人気店、浦添市にある「ブエノチキン浦添」を訪れました!

浦添市は沖縄観光の玄関口である那覇市のお隣。お店は「パイプライン通り」と呼ばれる国道251号線沿いにあり、沖縄都市モノレール「ゆいレール」の古島駅から徒歩15分ほどです。

黄色い大きな看板が目印の「ブエノチキン浦添」。

お話をしてくれるのは、2代目にあたる浅野“ブエコ”朝子さんです。

この「記事」が気に入ったら
みんなにシェアしよう!

MATOME