「カルチャー・風習」

記事一覧

松本 秀樹さん「愛犬と暮らすための家」

松本 秀樹さん「愛犬と暮らすための家」

戌年という僕にとっては節目の年になった。有難いことにタレントとしてレギュラー出演させてもらっているペット番組が18年目に突入したことに加え、ドッグライフコンサルタント(犬を飼育している家族と契約をし、愛犬のしつけができるように人間側をしつけします)というお仕事をやらせていただいているため、日本全国の“他人の家を見る・お邪魔する”という経験が一般の方に比べて圧倒的に多いと思います。あ、僕の場合はもちろん何らかのペットを飼われている家に限りますが。

暮らしのコト
再開発の進むパリ19区の ハイテクスポット/パリ(フランス)

再開発の進むパリ19区の ハイテクスポット/パリ(フランス)

産業革命の頃から工場が多く建てられ、パリの中でも不便で少々治安が悪いイメージの19 区。工場が地価の安い郊外や地方に移転した後は味気ない近代的な公団住宅が立ち並ぶ場所だった。しかし近年、2015年に鉄道工場跡地に竣工した商業施設「Le Parks(ル・パルク)」を皮切りに少しずつ再開発が進行。新しい集客スポットとして、コンテンポラリーアートの発信地やいかにも若者に好まれそうなスポットがポコポコと増えてきた。

街のコト
本多 さおりさん「収納を考えるときに一番大切なこと」

本多 さおりさん「収納を考えるときに一番大切なこと」

私は整理収納コンサルタントとして、一般家庭向けの「整理収納サービス」を5年ほど行なってきました(子供が小さい現在は、しばらく休止しています)。よく家事代行のようなサービスと混同されがちですが、整理収納サービスでは、ご依頼主がむしろ主体となって、一緒に作業に取り組んでもらいます。

暮らしのコト
チップに悩むホリデーシーズン/ニューヨーク(アメリカ)

チップに悩むホリデーシーズン/ニューヨーク(アメリカ)

毎年秋になると、ニューヨークの街には浮足立った雰囲気が漂い始めます。ハロウィーンを皮切りにサンクスギビングデー、クリスマス、ニューイヤーズイブに至るホリデーシーズンが始まる時期。家族や友人へのプレゼントを買い込む1年で最も物入りな季節でもあるこの時期に、ニューヨーカーはもう一つの大問題、「ホリデーチップ」に頭を悩ませることになります。

街のコト