「R.E.port」

記事一覧

大阪・心斎橋の商業施設をリニューアル/三栄建設グループ

大阪・心斎橋の商業施設をリニューアル/三栄建設グループ

 (株)三栄建設のグループ会社である大阪屋通商(株)は23日、商業施設「心斎橋BIGSTEP」(大阪市中央区)をリニューアルオープンする。今回のリニューアルでは、“商業施設の公園化”として、大阪市内でも緑が乏しいといわれる同エリアの新たなコミュニティスポットとして提案する。

ニュース
「中目黒」駅周辺高架下に、全長700mの商業施設オープン/東急電鉄

「中目黒」駅周辺高架下に、全長700mの商業施設オープン/東急電鉄

東京急行電鉄(株)は、東京地下鉄(株)と共同で推進してきた商業施設「中目黒高架下」のオープンに先駆け、21日、マスコミ向けに公開した。高架下空間をさまざまな店舗がシェアすることを強調し、「SHARE(シェア)」を開発コンセプトに設定。

ニュース
福岡の社宅跡地に商業施設開発/JR西日本、JR西日本不動産開発

福岡の社宅跡地に商業施設開発/JR西日本、JR西日本不動産開発

 西日本旅客鉄道(株)とJR西日本不動産開発(株)は12月7日、JR西日本旧松原社宅跡地(福岡県筑紫郡)において、福岡エリアで初となる社宅跡地を活用した商業施設開発として「スーパーセンタートライアル那珂川店」とクリーニング取次・コインランドリーの「ハニー東京那珂川店」を開業する。

ニュース
「賃貸住宅をもっと自由に」をテーマに学生コンテスト。10作品を表彰/日管協

「賃貸住宅をもっと自由に」をテーマに学生コンテスト。10作品を表彰/日管協

 (公財)日本賃貸住宅管理協会・東京支部は15日、「第6回JPM『夢の賃貸住宅』学生コンテスト」の表彰式を行なった。 同コンテストは、大学生や高校生等の学生を対象に、賃貸住宅についての自由な発想と創意工夫に満ちたアイディアの募集・表彰を行なうもの。

ニュース
全年代で「住まいの買いどき感」低下/リクルート住まいカンパニー調査

全年代で「住まいの買いどき感」低下/リクルート住まいカンパニー調査

(株)リクルート 住まいカンパニーは2日、2016年9月度の「『住まいの買いどき感』調査」の結果を発表した。一般生活者のうち「買いどき」と感じている人は17.4%(16年6月調査比0.9ポイント減)。前年同月の15.9%と比較すると1.5ポイント上昇した。

ニュース
フラット35金利、3ヵ月ぶりに下降/住宅金融支援機構

フラット35金利、3ヵ月ぶりに下降/住宅金融支援機構

(独)住宅金融支援機構は1日、取扱金融機関が提供する「フラット35」(買取型)の11月度適用金利を発表した。借入期間21年以上35年以下の金利は、年1.030%〜1.580%。取扱金融機関が提供する金利で最も多い金利(最頻金利)は年1.030%と、3ヵ月ぶりに下降した。

ニュース
リノベ賃貸住宅「ホシノタニ団地」が「グッドデザイン金賞」を受賞

リノベ賃貸住宅「ホシノタニ団地」が「グッドデザイン金賞」を受賞

小田急電鉄(株)のリノベーション賃貸住宅「ホシノタニ団地」が(公財)日本デザイン振興会主催の「2016年度グッドデザイン賞」において、「グッドデザイン金賞(経済産業大臣賞)」を受賞した。  「ホシノタニ団地」は、小田急線「座間」駅前に所在する昭和40年代築の小田急電鉄の社宅(4棟)を、一般賃貸住宅(2棟)と市営住宅(2棟)として再生し、一般賃貸住宅の1階部分には、市営の子育て支援施設と民間企業の運営によるカフェを誘致し、敷地内には、貸し菜園やドッグラン等を設け、地域に開放した団地。  4,085件の審査対象のうち、1,229件が受賞した16年の「グッドデザイン賞」を受賞、「グッドデザイン・ベスト100」にも選ばれ、大賞候補6作品の一つに残っていた。企画・設計監修を担当した(株)ブルースタジオも共同受賞している。なお、大賞は、慶応義塾大学とオーサグラフ(株)による世界地図図法「オーサグラフ世界地図」が選ばれた。  審査員からは「かつての駅前の社宅の建物をそのまま利用し、新たに賃貸住宅と公営・民営のコミュニティ施設に再生した事例。築後40年程を経て老朽化していた建物と敷地を、まちに開かれた新しい生活の場に編集し直した先端的な試み」として高く評価された。

ニュース