「R.E.port」

記事一覧

東京ミッドタウンが開業10年。来場者延べ2億9,000万人に/東京ミッドタウンマネジメント

東京ミッドタウンが開業10年。来場者延べ2億9,000万人に/東京ミッドタウンマネジメント

 東京ミッドタウンマネジメント(株)(事業者代表:三井不動産(株))は、大規模複合施設「東京ミッドタウン」(東京都港区)30日に開業10周年を迎えるのに先立ち、記者会見を開催。10年の取り組みを総括すると共に、10周年を記念しての新たな取り組みについて説明した。

ニュース
関西圏新築マンション購入価格、調査開始以来最高額に/リクルート住まいカンパニー調査

関西圏新築マンション購入価格、調査開始以来最高額に/リクルート住まいカンパニー調査

 (株)リクルート住まいカンパニーは15日、「2016年関西圏新築マンション契約者動向調査」結果を発表した。16年1〜12月の関西圏(大阪府・京都府・兵庫県・奈良県・和歌山県・滋賀県)における新築分譲マンション購入契約者を対象に調査票を送付。1,355件を集計した。

ニュース
首都圏新築マンション購入価格、調査開始以来初の5,000万円超え/リクルート住まいカンパニー調査

首都圏新築マンション購入価格、調査開始以来初の5,000万円超え/リクルート住まいカンパニー調査

 (株)リクルート住まいカンパニーは15日、「2016年首都圏新築マンション契約者動向調査」結果を発表した。16年1〜12月の首都圏(東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県)新築分譲マンション購入契約者を対象に、調査票を送付。4,294件を集計した。

ニュース
JR岡山駅前の大規模再開発事業に参画/野村不動産、JR西日本不動産開発他

JR岡山駅前の大規模再開発事業に参画/野村不動産、JR西日本不動産開発他

 野村不動産(株)、JR西日本不動産開発(株)、(株)奥村組は、JR「岡山」駅前にて市街地再開発事業の検討を進める「岡山市駅前町一丁目2番3番4番地区市街地再開発準備組合」と協定書を締結。「岡山市駅前町一丁目2番3番4番地区第一種市街地再開発事業」の事業化を目指し、参画する。

ニュース
第7回「不動産協会賞」受賞作品を決定/不動産協会

第7回「不動産協会賞」受賞作品を決定/不動産協会

 (一社)不動産協会は13日、第7回「不動産協会賞」の受賞作品を発表した。社会貢献活動の一環として、日本経済や国民生活に関する著作物から選定・表彰しているもの。「国際競争力を高める都市再生」、「良好な住宅ストックの形成」、「防災・減災」、「環境問題」、「持続可能なまちづくり」、「コンプライアンス」、「法制度」、「エネルギー問題」など幅広いジャンルを対象にしている。  今回の受賞作品は、「スポーツ都市戦略 2020年後を見すえたまちづくり」(原田宗彦著、学芸出版社)、「現代建築のトリセツ 摩天楼世界一競走から新国立競技場問題まで」(松葉一清著、PHP新書)、「ポートランド−世界で一番住みたい街をつくる」(山崎満広著、学芸出版社)の3作品。

ニュース
カーシェアリング未設置の居住者、8割以上が「設置を希望」/タイムズ24調査

カーシェアリング未設置の居住者、8割以上が「設置を希望」/タイムズ24調査

 タイムズ24(株)は14日、「集合住宅へのカーシェアリング設置が与える影響」に関するアンケート結果を発表した。カーシェアリングサービス「タイムズカープラス」の個人会員を対象に、非公開型インターネットアンケートを実施。

ニュース
IT重説、賃貸取引は10月めどに本格運用。法人間売買は社会実験継続/国交省

IT重説、賃貸取引は10月めどに本格運用。法人間売買は社会実験継続/国交省

 国土交通省は13日、「ITを活用した重要事項説明に係る社会実験に関する検証検討会」(座長:中川雅之氏・日本大学経済学部教授)の3回目となる会合を開き、賃貸取引に係るIT重説の今年10月めどの解禁などを盛り込んだとりまとめ(案)を発表した。

ニュース
マンションアフターサービス満足度、三井不レジが2年連続トップ/スタイルアクト調査

マンションアフターサービス満足度、三井不レジが2年連続トップ/スタイルアクト調査

 スタイルアクト(株)は10日、「新築マンションアフター満足度ランキング」を発表した。同社が運営する分譲マンション購入検討者向けサイト「住まいサーフィン」にて、2011年以降に新築分譲マンションに入居し、これまでにアフターサービスを受けた人が対象。

ニュース
首都圏の新築小規模一戸建て価格、前月比わずかに下落/東京カンテイ調査

首都圏の新築小規模一戸建て価格、前月比わずかに下落/東京カンテイ調査

 (株)東京カンテイは9日、2017年2月の主要都市圏別の新築小規模一戸建て住宅平均価格動向を発表した。調査対象は、敷地面積50平方メートル以上100平方メートル未満、最寄り駅から徒歩30分以内かバス20分以内。木造で、土地・建物ともに所有権の物件。

ニュース
首都圏の中古戸建て、3ヵ月連続で価格上昇/東京カンテイ調査

首都圏の中古戸建て、3ヵ月連続で価格上昇/東京カンテイ調査

 (株)東京カンテイは9日、2017年2月の主要都市圏・主要都市別の中古木造戸建て平均価格動向を発表した。調査対象は敷地面積100〜300平方メートル、最寄りの駅からの所要時間が徒歩30分以内もしくはバス20分以内、木造、土地・建物ともに所有権の物件。

ニュース