家のコト

ためしてわかった最新アイテムレポート

いつでもどこでもOK! 半径約30㎝でできるなわとびエクササイズMy Way Fit

この「記事」が気に入ったらみんなにシェアしよう!

みんなにシェアしよう!

暖かい日が増えてくると、気になるのが厚着の下にひそむムダ肉。春になる前にどうにかしたいけど、暗い夜道を走ったり、仕事終りにジムに行くのは面倒くさい、なんて悩んでいる間に脂肪は刻一刻と増えていく……!
そんなジレンマを解決してくれるのがMy Way Fit(マイウェイフィット)。なわの代わりに持ち手にエアロープを装着して、いつでもどこでもなわとびエクササイズができるうえ、スマホアプリを連動させれば運動量消費カロリーなども管理できるのです!

mywayfit_01

My Way Fit本体とエアロープ、ロープの3つがセットになっています。

まず、持ち手の部分に電池を入れてエアロープを起動させます。次にスマホに管理用のアプリをインストールして、Bluetoothでスマホと接続します。

mywayfit02

アプリの起動画面。ここから「縄跳び計」を選択します。

スマホとの接続方法は簡単。設定メニューでBluetooth接続をオンにして、本体ボタンを2秒長押しするだけでOK。

mywayfit03

ペアリングが完了したら、本体にエアロープを取り付けます。先端部分の穴2つにロープを通すだけなので、こちらも簡単に取り付けが完了します。

mywayfit04

某中国拳法の武器のようにも見えます。

準備ができたら、さっそくエクササイズを始めてみましょう。
両手にMy Way Fitを持ち、普通のなわとびの要領でエアロープを回します。

mywayfit05

見た目以上にちゃんと「なわとびをしている感」があるんです!

ロープが付いていないなわとびというのは少し不思議な感覚ですが、エアロープの先端についている重りが適度な負荷になってくれています。
しかも、エアロープの長さは約30㎝なので、実際のなわとびよりもずっと小さい面積でのエクササイズが可能です。また、足になわがひっかかって運動が中断されることもないので、二重跳びでもエックス跳びでも思いのまま! 普通のなわとびが苦手な人でも楽しめます

もちろん、セットにはなわとびのロープも入っているので、屋外やスペースが十分な場所では普通のなわとびもできます。

エクササイズが終わったら、アプリをチェックしてみましょう。

mywayfit06

このように飛んだ回数、消費カロリ−、燃焼した脂肪の量などが数値で分かります。運動量が目に見えて分かると、やっぱりやる気が出ますね。
日々の運動量をグラフとして記録することもできるので、これもエクササイズを続けるモチベーションになりそうです!

なわとびは脂肪を燃焼させて、筋トレにもなる優秀なエクササイズ。
今から始めれば、夏前までにはスラッと引き締まった理想のボディラインが手に入るかも!?

My Way Fit Bluetoothなわとび  (サニーオレンジ、アクアブルー)
価格:5,918円(税込)
http://www.mywayfit.net/bt007.html
デザインファクトリー
※情報は3月15日現在のものです。

この「記事」が気に入ったら
みんなにシェアしよう!

MATOME