暮らしのコト

満腹御礼 ご当地肉グルメの旅

小さい町のビッグな名物「メガわらじかつ丼」

この「記事」が気に入ったらみんなにシェアしよう!

みんなにシェアしよう!

全国各地のウマい肉料理をお腹いっぱい食べ尽くしていく連載「満腹御礼 ご当地肉グルメの旅」。
今回やってきたのは埼玉県秩父郡小鹿野町です。

小鹿野町は、埼玉県西部に位置する秩父地域の中でもさらに西にある自然豊かな山間の町です。町のキャッチコピーは「花と歌舞伎と名水のまち おがの」。最近では、名峰「両神山」の麓にある日本有数の「ダリア園」が観光の名所となっており、日本の滝百選でもある「丸神の滝」、平成の名水百選の「毘沙門水」など水にまつわる名所も人気です。

また、近年では小鹿野町で「ウエルカムライダーズおがの」という運動を行っており、小鹿神社でバイクのお祓いを行ったり、協賛店舗でツーリング目的のライダーを歓迎していたりします。そのため、バイクでこの街を訪れる人も増えてます。

そして、全国的に評価も高く、かつ珍しい観光資源は、役者から裏方までその公演の全てを住民で執り行う「地歌舞伎」です。江戸時代中頃に始まったとされる伝統芸能で、町の催事としていまも受け継がれています。特に毎年4月の第3金・土曜日で行われる「小鹿神社例大祭小鹿野春祭り」で披露される歌舞伎は、祭りの華やかな雰囲気も同時に楽しめることから全国から観光客が訪れます。

交通安全の祈祷やバイクのお祓いも増えているという小鹿神社。

交通安全の祈祷やバイクのお祓いも増えているという小鹿神社。

タイムスリップしたような気分が味わえる小鹿野の町並みは、散策しても楽しい。

タイムスリップしたような気分が味わえる小鹿野の町並みは、散策しても楽しい。

今回は、そんな小鹿野に驚くべき大きさの名物肉グルメがあると聞いてやってきました。その名も「わらじかつ丼」! しかも今回訪れるお店のわらじかつは、そんじょそこらのものとは大きさのレベルが段違いだとか。期待で胸が高鳴ります。

今回お邪魔するのは、「焼肉レストラン東大門」さんです!

名前からも分かる通り焼肉屋さんなのですが、わらじかつ丼が評判を呼び、お客さんが全国から訪れるという人気店なんです。

この「記事」が気に入ったら
みんなにシェアしよう!

MATOME