暮らしのコト

地域密着 愛されご当地パン

関西人の胃袋をキャッチした“3つの味わい”! 大阪府大阪市の「サンミー」

この「記事」が気に入ったらみんなにシェアしよう!

みんなにシェアしよう!

地域で愛されているパンを探して、全国各地をゆく「地域密着 愛されご当地パン」。今回は、“関西のソウルパン”と呼ばれる「サンミー」を求めて、大阪府大阪市に本社を構える「神戸屋」を訪ねました。

神戸屋本社の工場

神戸屋本社の敷地内にある工場。阪急京都線「下新庄」駅から徒歩10分のところにあります。

神戸屋は1918年創業のパン屋です。大阪府大阪市と神奈川県海老名市に本部を構え、それぞれ関西と関東の食の嗜好性に合わせたパンを製造し、各エリアにあるスーパーマーケットやコンビニエンスストアで卸売りをしています。また、神戸屋の本社付近にある売店では、パンのアウトレット商品を購入することができます。

神戸屋本社付近にあるアウトレット店

売店では、割引価格で購入可能。

神戸屋本社では関西でしか販売していないパンがいくつかあるそうですが、その中でも地元ではもっとも馴染みの深いパンが、「サンミー」。名前からはどのようなパンなのか見当がつかないですが…早速、拝見してみましょう!

この「記事」が気に入ったら
みんなにシェアしよう!

MATOME