暮らしのコト

麺は口ほどにものを言う~ご当地ヌードル探訪~

スーパー猛暑にうってつけ! 氷がたっぷり浮かんだ山形県山形市の「冷しらーめん」

この「記事」が気に入ったらみんなにシェアしよう!

みんなにシェアしよう!

日本各地に根付いた「麺料理」を求めて、全国を巡る「ご当地ヌードル探訪」。今回やってきたのは山形県山形市です。雄大な蔵王連峰に囲まれた山形市には、温泉やスキー場以外にも人気の観光スポットが多数存在しています。

霞城公園

山形城の一部が残る霞城公園。城の前には、山形市の礎を築いた最上義光の像が立っています。


山寺

1000段以上の階段で有名な“山寺”宝珠山立石寺の納経堂。芭蕉の俳句「閑さや岩にしみ入る蝉の声」はここで生まれました。


文翔館

大正時代に建てられた文翔館。県庁舎・県会議事堂として使われたモダンな建物です。

東北地方に属する山形ですが、意外にも夏は猛暑だということをご存じでしたか? そんな山形で、暑い夏にうってつけのご当地麺料理が「冷しらーめん」なんだそう。今回は、その発祥のお店である「栄屋本店」に行ってきました!

この「記事」が気に入ったら
みんなにシェアしよう!

MATOME