街のコト

「住む気で巡る、京阪神 at homeタウン」

街のプロに聞く朝・昼・晩。地下鉄・京阪電鉄が交差する下町・旭区

この「記事」が気に入ったらみんなにシェアしよう!

みんなにシェアしよう!

Meets Regional × at home Meets Regional × at home

地元に根付く不動産店こそ〝街のプロ〞である!
毎月ひとつの街の掘り出しネタをふたりのプロがレクチャー。
今月は、地下鉄・京阪電鉄が交差する下町・千林周辺へ。

取材・文/福山嵩朗 撮影/藤田晃史

今回の街は「旭区」 今回の街は「旭区」

「旭区」をご案内いただく
「街のプロ」のみなさんはこちら

  • 福田商事 支店
    福田慧さん

    野球はオリックスファン。「球場の雰囲気が好き」で[京セラドーム大阪]に行ったものの試合を観ず飲んだことも。

  • だるまや
    宮前美智恵さん

    趣味はホームセンター巡り。棚作りが得意。自社管理のマンションの修繕も積極的に。

街のプロに聞く「旭区」の
おすすめスポットはこちら!

福田慧さんのおすすめスポット

創業60余年、旭区の一軒家なら。

福田商事 支店[森小路]

賃貸は沿線の新築マンション、文化住宅、一軒家、倉庫、駐車場と豊富。近所に本店も構える。

[店舗情報]
大阪市旭区森小路2-8-12 
TEL:06-6951-3584 10:00~18:30 
不定休(本店・支店どちらかは営業) ※12/29〜1/5休

千林は、なんでも揃って誰にでも優しい街。

[福田商事]の福田さんいわく、旭区千林界隈には一軒家の貸家が多く、若いファミリー層に人気があるとのこと! そこで、いま引っ越しを考えている人に耳寄りな千林情報を教えてもらった。やはり、一番は物価が全体的に低いこと。千林商店街の青果店や鮮魚店のタイムセールではお値打ち品が見つかるはず。そして、物販や食料品が目立つメインストリートから一歩入った裏通りや周辺には、居酒屋やバル、スナック、バーなど夜の店も揃っている。中でも、福田さんのオススメはホルモン焼肉の[カドモツ食堂]。マニアックな部位が豊富で、ひとりでも気軽に肉欲を満たせる場所だという。辛いモノ好きの福田さんはシメに必ず石焼きどてカレーうどん(半殺しバージョン)を注文。ご飯を後入れしてカレーライスまで楽しむのが鉄則。滝のように汗を流し、「来たときとTシャツの色変わってるやん!」と店主にツッコまれるのもお決まりのようです。

 

 
大阪市内随一の活気!
 千林商店街[千林]

生鮮食品はもちろん、パンや和菓子、紳士服に婦人服…なんでも揃う。夏は白菜ひと玉100円で売っていることも。たこ焼きや精肉店のコロッケを買って散策してみては。

 
優雅なバスタイムを。
● 銭湯いろいろ[千林周辺]
旭区界隈は広々とした銭湯が多く存在する。「賃貸でお風呂の広い物件を探さなくても、徒歩圏内にあるのは嬉しいですよね」と福田さん。町内の人々とコミュニケーションを図る場所としてもうってつけのようだ。
 
酒を呼ぶ、刺激的なホルモン。
 カドモツ食堂[大宮]

脂テッチャンはデビル味噌(激辛)、アゴすじスライスは塩ガーリック…と部位別にオリジナルの食べ方で提供。店主・東山貴光さんのワイルド&お茶目な人柄もホルモン同様ヤミツキに。

左/ハツ、闇ツラ、セセリなど8~9種類の赤ホルモン合い盛りM寸(塩ガーリック)1,250円。上/山椒、韓国青唐辛子など本格スパイスの効いた石焼きどてカレーうどん(半殺しバージョン)750円。

【店舗情報】 大阪市旭区大宮3-21-16
TEL:06-6954-5855 
17:00~0:00 月曜休(祝日の場合営業、翌日休) ※12/31〜1/1休

宮前美智恵さんのおすすめスポット

市内屈指の歴史は信頼の証。

だるまや[千林]

地元密着を貫き、千林商店街界隈の賃貸・売買物件も豊富。自社で戸建て建築やリフォームも手掛ける。

[店舗情報]
大阪市旭区千林2-11-31 千林商店街内 
TEL:06-6951-2286 9:00~18:00 
水・日曜休 ※12/27〜1/8休

千林を愛しているからこそ新しい店も全力で応援!

千林商店街のド真ん中に店を構える[だるまや]は1930年創業の老舗。家族経営のアットホームな会社だ。そこで勤務する宮前さんはもちろん商店街を熟知するプロフェッショナル。「ドラッグストアが多いので何軒か回ればお買い得品が見つかる」「婦人服のお店は軒先の陳列だけじゃなくて、店の奥まで見ると掘り出し物がある」と地元っ子ならではの買い物のコツを教えてくれた。

宮前さんにとって千林は愛着のある街。歴史ある店とともに、若い人が始めた店も応援している。チビッコからご年配まで汗を流す[クライミングボックス ファンク]は、京阪沿線では貴重なボルダリングジムだし、飲食店では[lojjy cafe]がお薦めだそう。昼は淡路島産の生パスタを使ったパスタランチ、ティータイムは紅茶と自家製スイーツ、夜は大阪近郊の地場野菜を使った料理とともにワイン…など使い方は自由自在。千林の元気な店主パワーは、商店街のみならず路地にも充満しているようだ。

 

 
ボルダリングで爽快な汗を。
 クライミングボックス ファンク[清水]
達成感を求め、本気の練習からエクササイズ目的の人、子供も楽しく練習。初回登録料1,100円、終日(一般)2,150円(全て税込)

【店舗情報】 大阪市旭区清水1-18-18 米倉ビル2F
TEL:06-6180-3232 14:30~23:00(土・日・祝10:00~21:00)火曜休 ※12/29〜1/3休

 
地元で愛される路地裏カフェ。
 lojjy cafe[千林]

路地裏に開店して4年。大阪の地場野菜を使うパスタやピザが主役で、夜はバルとしても賑わう。店主の松田満広さんは旭区でワンコインマルシェや利き酒イベントを主催する盛り上げ役。

右/牛かすがゴロッと入る千林名物ミートかすパスタランチセット800円(サラダ&バケット付)。左/オトナのガトーショコラ450円(全て税込)は風味濃厚でワインや日本酒とも相性抜群!

[エリア情報] 大阪市旭区千林2-12-26 
TEL:080-4392-3108 11:30~14:00 18:00~21:00 火曜休 ※12/31夜〜1/4休

 
区民が思い思いのときを過ごす。
● 淀川河川公園 太子橋地区[太子橋]

淀川河川敷に野球場を備える大型公園。地元では散歩コースとして有名。芝生広場で犬と戯れるカップル、ジョガーや魚釣りをするオジサマなど、区民の憩い場となっている。

今回の加盟店と
おすすめスポットを地図でご紹介!

本記事は、
京阪エルマガジン社発行
[ミーツ・リージョナル
(Meets Regional)]
2018年1月号に掲載の情報です。

http://www.lmagazine.jp/meets/

この「記事」が気に入ったら
みんなにシェアしよう!

RANKING

MATOME