暮らしのコト

地域密着 愛されご当地パン

札幌のご当地パンから全国区へ! 北海道札幌市の「ちくわパン」

この「記事」が気に入ったらみんなにシェアしよう!

みんなにシェアしよう!

地域で愛されているパンを探して、全国各地をゆく「地域密着 愛されご当地パン」。今回は北海道札幌市で生まれた人気のお総菜パン「ちくわパン」を求めて、「どんぐり本店」にやってきました。

DSC_0032

地下鉄南郷7丁目駅で下車。徒歩約3分で到着です。

ちくわパンは、札幌市民では知らない人がいないほどポピュラーなご当地パン。メディアで取り上げられたことで注目され、大手製パン会社が全国発売を開始したり、ネットではレシピ投稿サイトに再現レシピが数多く投稿されたりと、全国に人気が広がっています。このちくわパンの生みの親が、札幌市内に8店舗を構えるパン屋「どんぐり」です。札幌市には、ちくわパンを提供している店がいくつもありますが、元祖の店として市民に最も支持されているといえるでしょう。

DSC_0222

常時120〜140種類のパンがそろい、朝から夜まで次々と新しいパンが焼き上がります。

今回は、株式会社どんぐりの営業部長である村上弘晃さんに案内していただき、元祖ちくわパンの人気の秘密に迫っていきましょう!

この「記事」が気に入ったら
みんなにシェアしよう!

MATOME