暮らしのコト

地域密着 愛されご当地パン

堅すぎて食べられない!? 福井県鯖江市の「軍隊堅パン」

この「記事」が気に入ったらみんなにシェアしよう!

みんなにシェアしよう!

地元で愛されているパンを探して、全国各地をゆく「地域密着 愛されご当地パン」。今回は”堅いパン”といわれる「軍隊堅パン」を求めて、福井県鯖江市の「ヨーロッパン キムラヤ」にやってきました!

IMG_7006

ヨーロッパの街角にありそうなお洒落な店構えです。

IMG_7108

毎朝11時半には並びきれないほどのパンが焼き上がります。

ヨーロッパン キムラヤは1927年に「木村屋」として創業した老舗パン屋。木村屋と聞いてピンときた方も多いはず。実は、東京の木村屋總本店(当時の木村屋)で修行した初代・古谷伍一さんが木村屋からのれん分けを許されて開業したパン屋です。

この店の名物としてメディアにもよく取り上げられているのが「軍隊堅パン」。取材前、近くのお店の方や鯖江駅の駅員さんに軍隊堅パンについて尋ねたところ、みなさん口をそろえて「とにかく堅い!」と教えてくれました。どれほど堅いものなのか、興味がそそられます。その堅さを確かめるため、今回はトンカチを持参してやってきました! それでは早速、ご当地パンを拝見!

この「記事」が気に入ったら
みんなにシェアしよう!

MATOME