暮らしのコト

麺は口ほどにものを言う~ご当地ヌードル探訪~

スープ一面を覆う”タマネギ”が主役! 東京都八王子市の「八王子ラーメン」

この「記事」が気に入ったらみんなにシェアしよう!

みんなにシェアしよう!

日本各地に根付いた「麺料理」を求めて、全国を巡る「ご当地ヌードル探訪」。今回は東京都八王子市にやってきました。八王子市といえば、古くから修験道の霊山とされ、現在でも観光客や登山者で賑わう高尾山が有名です。また、武田氏・徳川氏に仕えた大久保長安という武将によって市街の基礎が作られた、歴史ある土地でもあります。

高尾山

人気の観光スポット・高尾山は、平日も観光客や登山者で賑わっています。

天狗

高尾駅にある高さ2.4mの天狗像。鼻の長さは1.2m!

そんな八王子で、地元の人たちに長年愛されているのが「八王子ラーメン」です。しょうゆベースであること、スープの表面を油が覆っていること、そして何と言ってもトッピングに生の刻みタマネギが入っていることが特徴として挙げられるご当地ラーメンです。

1959年ごろに確立し、現在では数多くの専門店が生まれていますが、近年は“進化”した八王子ラーメンを出すお店が増えているようです。そこで、八王子ラーメン”第二世代”のパイオニアとも言える存在、「中華そば専門店 吾衛門」を訪れました!

この「記事」が気に入ったら
みんなにシェアしよう!

MATOME