家のコト

ためしてわかった最新アイテムレポート

【出張レビュー】華麗なお湯の七変化!? 「SPAGE」で自宅にいながら贅沢スパ気分!

この「記事」が気に入ったらみんなにシェアしよう!

みんなにシェアしよう!

寒い冬、一日の冷えと疲れを和らげてくれるのは、やっぱりあたたかいお風呂ではないでしょうか。忙しい平日はついシャワーを浴びるだけ……という多忙な社会人の方も多いかもしれませんが、リラックスできる湯船は日本人にとって“心のオアシス”ですよね。

at home VOXでは、いまお風呂好きの人たちの間で話題になっている、くつろぎのバス設備があるという情報をキャッチ。住宅メーカー「LIXIL」から ’14年夏に発売されたスペシャルなお風呂「SPAGE(スパージュ)」を体験するため、そのシステムを備えた、都内某所にあるアイフルホームのコンセプトハウスにお邪魔してきました。

都内某所にある「LIXIL」の最新型ショールーム。この建物は一般非公開ですが、「SPAGE」のお風呂は全国の公開型ショールームでも見学可能です。

都内某所にあるアイフルホームのコンセプトハウス。この建物は一般非公開ですが、システムバスルーム「SPAGE」は、全国のLIXILショールームでも見学可能です。

re_DSC_5934
素敵なリビングとキッチン。そして、この奥に話題のお風呂が……。

素敵なリビングとキッチン。そして、この奥に話題のお風呂が……。

■まずは「七変化」するお湯の効果を実感

浴室に一歩踏み入れると、黒を基調にした、スッキリしながらもラグジュアリーな雰囲気にうっとり。壁や浴槽、扉など好みに合わせてカスタマイズできるのですが、ここのコンセプトハウスでは透明な「ミラースモークガラス」を使っているので、浴室ならではの圧迫感を感じさせず開放的な雰囲気でした。

これが「SPAGE」のバスルーム。一見すると普通のお風呂ですが、この中にさまざまな機能が詰まっているのです!

これがシステムバスルーム「SPAGE」。一見すると普通のお風呂ですが、この中にさまざまな機能が詰まっているのです!

シャワーの形も何だかおしゃれ。※普通のタイプにもカスタマイズ可能

シャワーの形も何だかおしゃれですね。※シャワーヘッドもカスタマイズ可能

まず、この「SPAGE」のいちばんの魅力は、用途に合わせてお湯の姿をさまざまに変化させ、「肩湯」「オーバーヘッドシャワー」「打たせ湯」という、温泉やスパ施設に行かないと味わえないような心地よさを自宅で再現できる夢のようなハイテク バスシステムです。

ひとつめは 「肩湯」。浴槽の肩の部分から、 お湯のベールが流れ落ちてきて、首や肩をあたためます。上半身を冷やすことなく、かつ心臓に負担をかけずに半身浴を楽しむことができるので、女性や年配の方に人気なのだとか。流れ落ちるお湯の厚さは約4mmで、触ってみると、手にシルクが乗っているような繊細さです。

やさしい触り心地。お湯のベールを薄く均一に出す技術が完成するまでに、約3年の歳月がかかったそう!

やさしい触り心地。お湯のベールを薄く均一に出す技術が完成するまでに、基礎研究から足掛け約6年の歳月がかかったそう!

お湯の出口には横長のライトを搭載。やさしい光と水音にもまた、癒されます。

お湯の出口には横長のライトを搭載。やさしい光と水音にもまた、癒されます。

次は「オーバーヘッドシャワー」「打たせ湯」

右側の四角いプレートに空いた穴から全身を包み込む広がりのあるシャワーが、左側の丸い金具からは、マッサージ効果のある「打たせ湯」が出てきます。

右側の四角いプレートに空いた穴から全身を包み込む広がりのあるシャワーが、左側の丸い金具からは、マッサージ効果のある「打たせ湯」が出てきます。

「オーバーヘッドシャワー」はスリムな見た目ですが、出てくるお湯は、成人男性の身体を包み込めるほどボリュームたっぷりの量。お湯に空気を含ませているので、肌に触れた時にふわっとやさしい感触で心地いい!

まるでお湯に包まれているようなやさしさ。

まるでお湯に包まれているようなやさしさ。

そして、温泉などでもよく見る「打たせ湯」が自宅に! 写真ではわかりづらいかもしれませんが、ただお湯をまっすぐに落とすだけでなく、中に高速回転する羽根車を搭載してお湯を切りながら、圧力をかけて出しているので、刺激は思ったより強めです。

ただ垂直でなくリズム感のある落ち方で、肩こりにすごくよさそう!

ただ垂直でなくリズム感のある落ち方で、肩こりにすごくよさそう!

また、一見目立たないのですが、個人的に感激したのがこの機能。シャワーの下の部分に排水管を付けることで、お湯があたたまったかを足で確認することが可能なんです。シャワーを浴びようとしてまだ冷水だった……という、失敗もありません!!何とも至れり尽くせりなシステムですね!

ここから出る水があたたまってからシャワーを出せば、「ヒヤッ」としません。

ここから出る水があたたまってたらOK!!

お湯の出る強さや効果を最大限に活かしたこれらの設備があれば、自宅にいながら高級スパで入浴しているような感覚が味わえそう。肩こりや腰痛に悩まされないバラ色の毎日を想像して、思わず夢心地になってしまいました。

■過ごし方はあなた次第! 自由にカスタマイズできるバスルーム

そして、お湯まわりだけでなく、オプションの豪華さも「SPAGE」の特徴です。

例えば……。

・32インチの浴室テレビ「アクアシアター」

映画や2時間ドラマを見ることを想定して、浴槽の形もリラックスしやすく作ってあるのだそう。

映画や2時間ドラマを見ることを想定して、浴槽の形もリラックスしやすく作ってあるのだそう。

・高音質スピーカー「フルデジタルサウンドシステム」

浴室の背面のほうにスピーカーが付いているので、音が後ろから聴こえて臨場感があります!

浴室の背面のほうにスピーカーが付いているので、音が後ろから聴こえて臨場感があります!

・壁とライト

壁際から淡く照らすライトの光にリラックス。オプションで、読書に最適なスポットライトが付いたタイプもあるそうです。また、壁のタイルはカビが付きにくい仕様なので、掃除が簡単。細かいところまで気が利いていますね!

壁際から淡く照らすライトの光にリラックス。オプションで、読書に最適なスポットライトが付いたタイプもあるそうです。また、壁のタイルはカビが付きにくい仕様なので、掃除が簡単。細かいところまで気が利いていますね!

映画好きの人はテレビを、音楽好きの人はスピーカーを。また、読書好きの人には天井に取り付けるスポットライトなどのオプションもあるようです。自分の趣味に合わせて、浴室をカスタマイズできるなんて贅沢!

また、選ぶ素材やオプションによっては、今回のイメージとはまったく違った雰囲気に施工することもできるんです。

例えば壁を木目調にしたて浴槽に丸みを持たせれば、すっかり女性的な雰囲気に。

例えば壁を木目調にしたて浴槽に丸みを持たせれば、すっかり女性的な雰囲気に。(写真提供:株式会社LIXIL)

お風呂好きの日本人ならではの、細やかな心配りが随所に光る「SPAGE」。なみのスパではお目にかかれないような最新設備を自宅で使い放題なんて、贅沢すぎる! これは、家に帰るのがもっと楽しみになりそうですよね。
ぜひみなさんもLIXILのショールームに足を運んで、その素晴らしさを体感してみてください!

SPAGE(スパージュ)
(LIXIL)
http://www.lixil.co.jp/lineup/bathroom/s/spage/
価格:標準仕様価格/88万円〜(税別・工事費別)
※記載の情報は2014年11月21日現在のものです。

この「記事」が気に入ったら
みんなにシェアしよう!

RANKING

MATOME