家のコト

ためしてわかった最新アイテムレポート

天空の神秘をお部屋で再現! 「ホームオーロラ」でヒーリングタイムを愉しもう

この「記事」が気に入ったらみんなにシェアしよう!

みんなにシェアしよう!

星空に、幻想的な光のカーテンがゆらゆらとゆらめくオーロラ。「天空の神秘」と称されるその美しさを、“一生に一度は観てみたい”と、誰もが思うものですよね。とはいえ、アラスカや北欧、ニュージーランドなど、北半球・南半球の先端の方でなければ出現しないので、なかなか気軽に「観に行こう」とはいかないのが現実。

でも、そんな人に朗報です。「セガトイズ」から発売された「ホームオーロラ」を使えば、自分の部屋で気軽にオーロラを楽しむことができるんです……!

真ん中が「ホームオーロラ」。左は後ほど登場する「ホームスター」。文庫本と比べるとわかりますが、思っていたよりずっと小さい! 価格も意外と手頃なんです。

真ん中が「ホームオーロラ」。左は後ほど登場する「ホームスター」。文庫本と比べるとわかりますが、思っていたよりずっと小さい! 価格も意外と手頃なんです。

仕組み自体は単純で、LEDライトを、回転する透かし模様の入ったカバーを通して投影することで、天井や壁にゆらゆら光るオーロラを再現するんだそう。

特殊仕様のLEDライト(左)に、専用カバーをかけて使います(右)。光はスイッチを押すごとに、「マルチ→ミドリ→アカ→アオ→2色ミックス3種→3色ミックス」と計8パターンに変化。

特殊仕様のLEDライト(左)に、専用カバーをかけて使います(右)。光はスイッチを押すごとに、「マルチ→ミドリ→アカ→アオ→2色ミックス3種→3色ミックス」と計8パターンに変化。

この簡単な仕掛けで、美しく神秘的なオーロラを本当に表現できるんでしょうか? 期待と不安に胸をふくらませて……さっそく、スイッチオン。

■思った以上のクオリティ&リラックス効果!

こ……これは! 本物のオーロラとまったく同じ! とはいかないものの(見たことないけど)、第一印象は、ただただ、「美しい」。赤、青、緑。壁に映し出された光がゆっくりと揺れながら動いていく様子は、想像以上に繊細で、不思議で、思わず見とれてしまいました。

まずは赤系の光から。この光がゆらゆら揺れるだけで、いつもの部屋が、何だかSFアニメのような雰囲気を醸し出すゴージャスな場所に……!

まずは赤系の光から。この光がゆらゆら揺れるだけで、いつもの部屋が、何だかSFアニメのような雰囲気を醸し出すゴージャスな場所に……!

続いて赤と緑のミックス。まるで大自然の中で、本物のオーロラを見ているかのようです。落ち着いた雰囲気に、気持ちがリラックスしてきました。

続いて赤と緑のミックス。まるで大自然の中で、本物のオーロラを見ているかのようです。落ち着いた雰囲気に、仕事だということを忘れてなんだかリラックスしてきました。

青と緑をミックスすると、今度は深海にいるような静けさが漂ってきました。就寝前にこの光を眺めれば、ぐっすり眠れそうな気がします。

青と緑をミックスすると、今度は深海にいるような静けさが漂ってきました。就寝前にこの光を眺めれば、ぐっすり眠れそうな気がします。

■「ホームスター」との合わせ技で、さらに壮大な宇宙を再現!

そして、「ホームオーロラ」には、もう一つ試してみてほしい使い方が。ここで、家庭用プラネタリウム「ホームスター」の登場です。

天井や壁に約1万個の星が瞬く夜空を投影できる「ホームスター」。

天井や壁に約1万個の星が瞬く夜空を投影できる「ホームスター」。

12月中旬の深夜0時頃に、東京から見える星空を再現しています。中心の天の川のほか、よく見ると「北斗七星」や「オリオン座」も見つけられるはずですよ!

12月中旬の深夜0時頃に、東京から見える星空を再現しています。中心の天の川のほか、よく見ると「北斗七星」や「オリオン座」も見つけられるはずですよ!

この「ホームスター」で映し出した星空に、「ホームオーロラ」の光を重ねてみると……。そこには、日常生活では味わったことのない、なんとも神秘的な光景が。

オーロラのヴェールに包まれた宇宙。

オーロラのヴェールに包まれた宇宙。

青い光にすると、違和感なくナチュラルな感じ。

青い光にすると、違和感なくナチュラルな感じ。

ゆらゆら揺れる光を見ていると、まるで宇宙を漂っているような気分にもなります。

ゆらゆら揺れる光を見ていると、まるで宇宙を漂っているような気分にもなります。

リアルな星空が、オーロラの効果でさらに幻想的にパワーアップ。しばし、現実を忘れてしまいそうな、素敵な時間が流れました。

音楽を聴いたり、アロマを焚いたりしながら眺めれば、よりいっそうリラックス効果が増しそうな「ホームオーロラ」。ゆったりと過ごす秋の夜長のお供に、取り入れてみてはいかがでしょう?

HOME AURORA(ホームオーロラ)ホワイト/ネイビーブルー
HOMESTAR Lite(ホームスター ライト)ブラック/ホワイト
(いずれもセガトイズ)
http://www.segatoys.co.jp/aurora/
価格:各3,500円(税別)
※記載の情報は2014年10月3日現在のものです。

この「記事」が気に入ったら
みんなにシェアしよう!

RANKING

MATOME