家のコト

ためしてわかった最新アイテムレポート

安心便利な機能がたくさん! 子ども向けのスマートウォッチ「ドコッチ」を試してみた

この「記事」が気に入ったらみんなにシェアしよう!

みんなにシェアしよう!

近年話題になっている、腕時計のように装着できるウェアラブル端末「スマートウォッチ」。見た目どおり時計として使用できるほか、スマートフォンと連携してさまざまな通信をすることができる優れものです。そんなスマートウォッチの子ども向けモデルが、NTTドコモから発売されました! その名も「ドコッチ」。加速度センサー・温度センサー・湿度センサーを搭載。ママやパパのスマートフォンやパソコンと連携して、ドコッチを持っているお子さんの居場所や様子を教えてくれるのです。早速試してみました!

腕に装着するとこんな感じ。重さは約46gで付けていても気にならないほどの軽さ。

腕に装着するとこんな感じ。重さは約46gで子どもが付けていても気にならないほどの軽さ。

■ドコッチ本体の性能は……?

電源を入れると時計盤が現れます。

電源を入れると時計盤が現れます。

まずは、時計としての機能をチェック。見た目は普通の時計そのもの。アナログ・デジタル5種類の中から好きなデザインの文字盤を選ぶことができるので、アナログで時計の読み方を勉強するも良し。まだ時計の針が読めない子でもデジタル仕様にしておけば安心です。ドコッチ本体やスマホ専用アプリから時間を設定すると帰宅時間を知らせてくれるアラーム機能も装備。早いうちから時計を身に付けておくことで、時間の感覚を知るのに役立ちそうですね。

そのほかに、ケータイやスマートフォンには欠かせないメール(SMS)機能もあります。ドコッチでは、あらかじめよく使う定型文をスマホ専用アプリから登録しておくことで、子どもにも使いやすい簡単なボタンの操作でメッセージのやりとりができるんです。

メッセージは最大20件まで登録可能です。

メッセージは最大20件まで登録可能です。

「いまからかえる」。そんなひと言が送られてくれば、おうちで待っているママやパパも安心して帰りを待つことできますね

■スマホで子どもの「イマ」が分かる!

続いて、ママやパパのスマートフォンからドコッチを付けた子どもの状態が分かる「状態モニター」

1ページの中でさまざまな情報を教えてくれます。

1ページの中でさまざまな情報を教えてくれます。

上部にある人型のイラストに注目! 「Not available」は、時計が外されている状態、「Relax」が立ち止まっていたり、休んでいる状態、「Enjoy」が歩いていたり軽度の運動をしている状態です。そのほか、「Active」というかけっこやドッジボールなど元気に運動をしている状態の4つのモードで、お子さんの活動状態を教えてくれます。

また、夏の暑い日や冬の寒い日、子どもを外で遊ばせていると体調管理が心配になりますよね。そんな時もドコッチが活躍! センサーで計測した温度や湿度などのデータをもとに、専門家監修のコメントを表示してくれます。GPSも付いているので、居場所を確認してすぐに駆けつけることも。

この日の気温は25℃以上。熱中症の注意コメントが表示されました。

この日の気温は25℃以上。熱中症の注意コメントが表示されました。

最近は、子どもにケータイやスマートフォンを持たせているというご家庭も多いですよね。ですが、なくしてしまったり家に置き忘れてしまっていざという時に使えない! なんてこともあるのではないでしょうか。いつも付けていられる腕時計タイプの「ドコッチ」なら、落としにくくなくしにくいので、安心です。家族をつなぐ便利アイテムとして大活躍しそうです!

「ドコッチ」
本体価格:ホームページでご確認ください。
http://docotch.idc.nttdocomo.co.jp/ (NTTドコモ)
※情報は2015年5月27日現在のものです。

この「記事」が気に入ったら
みんなにシェアしよう!

RANKING

MATOME