家のコト

ためしてわかった最新アイテムレポート

1本で何役にもなる魔法のタレ!? 「まぜてマジック」で調味料を楽しく使い切る!

この「記事」が気に入ったらみんなにシェアしよう!

みんなにシェアしよう!

しょう油、味噌、ケチャップなどの調味料は毎日使うものだけど、なかなか最後まで使い切れないものですよね。自宅に残ったままの調味料がいくつかある、という人も多いのではないでしょうか。

そんな、持て余している調味料を、楽しく簡単に使い切るための強い味方が誕生しました! それは、1本で何役にもなる魔法のタレ、その名も「まぜてマジック」

1本=190g入りの、魔法のタレ!

1本=190g入りの、魔法のタレ!

■「1本で何役にも」って、どういうこと?

「まぜてマジック」は、これをベースにさまざまな調味料を混ぜると、いろいろなタレやソースに変身するという魔法のような液体なのです! 混ぜる調味料次第で、和・洋・中のオールジャンルを網羅するというから驚き!

何も混ぜていない「まぜてマジック」。ただのジュレ状の甘酢っぽい味の液体です。

何も混ぜていない「まぜてマジック」。ただのジュレ状の甘酢っぽい味の液体です。

「まぜてマジック」の正体は、砂糖、塩、酢に、玉ねぎ、ピクルスなどを加えた「合わせダレの素」。さまざまな調味料と決まった比率で混ぜ合わせることで、味付けがピタリと決まりいろんなソースができるというではありませんか!

■さっそく、いろんなものとミックス!

(写真上から時計回りに)ケチャップ、しょう油、マヨネーズ、味噌。どこの家にでもある調味料でチャレンジ!

(写真上から時計回りに)ケチャップ、しょう油、マヨネーズ、味噌。どこの家にでもある調味料でチャレンジ!

この4種類それぞれと、「まぜてマジック」を混ぜると……。

(写真上から時計回りに)ケチャップだれ、和風甘酢だれ、タルタル旨だれ、甘味噌だれに変身!

(写真上から時計回りに)ケチャップだれ、和風甘酢だれ、タルタル旨だれ、甘味噌だれに変身!

まるで魔法をかけたかのようにあっという間に、まったく別の調味料ができあがりました。

食べてみた感想は……

・ケチャップだれ……ケチャップの酸味が柔らかくなり、ピザソースのような味わい。
・和風甘酢だれ……しょう油のしょっぱさが見事に中和。香ばしさと酸っぱさ、甘さのバランスが絶妙!
・タルタル旨だれ……普通のタルタルソースよりフルーティな感じ。
・甘味噌だれ……上品なまろやかさで、どこか懐かしい味。野菜炒めの隠し味におすすめ。

特に驚きだったのは、タルタル旨だれ。「まぜてマジック」とマヨネーズを混ぜ合わせるだけで、手間のかかるタルタルソースが簡単にできるなんて、なんとも感激!! 「まぜてマジック」に入っているタマネギのみじん切りのシャキシャキした食感も、一役買っています。

続いては、ちょっと国際色豊かなラインナップを試してみることに。

(写真上から時計回りに)かつおだれ(かつおぶし)、中華ねぎ塩だれ(ごま油)、シーザーサラダだれ(無糖ヨーグルト)、イタリアンだれ(オリーブオイル)

(写真上から時計回りに)かつおだれ(かつおぶし)、中華ねぎ塩だれ(ごま油)、シーザーサラダだれ(無糖ヨーグルト)、イタリアンだれ(オリーブオイル)

食べてみた感想は……

・かつおだれ……酸っぱさの後に来る、かつおぶしならではの「ダシ」の後味が美味しい!
・中華ねぎ塩だれ……ごま油の香ばしさがたまらない、はるさめを入れたら「中華風春雨サラダ」の出来上がり!!
・シーザーサラダだれ……口に広がる爽やかな酸味が爽快。ヨーグルトと混ぜても味が決まるのには驚きです!
・イタリアンだれ……さっぱりしていてサラダに合います! バゲットなどに塗っても◎!!

これらのタレをフル活用してみると……

コロッケに「タルタル旨だれ」、冷や奴に「かつおだれ」、きゅうり・ゆで鶏・トマトに「中華ねぎ塩だれ」をかければ……。「まぜてマジック」で作る素敵な献立のできあがり!

コロッケに「タルタル旨だれ」、冷や奴に「かつおだれ」、きゅうり・ゆで鶏・トマトに「中華ねぎ塩だれ」をかければ……。「まぜてマジック」で作る素敵な献立のできあがり!

ここで紹介した以外にも、組み合わせは無限大「まぜてマジック」の公式サイトでは、マスタードやわさび、カレー粉、そしてハチミツなど、さまざまな調味料とのミックスレシピを公開中。

どんな調味料とでも抜群の相性を見せた「まぜてマジック」。あなただけのオリジナル調味料を、ぜひあみ出してみてください!

まぜてマジック(ハウス食品)
http://mazemagi.housefoods.jp/※100レシピ公開中!
価格:オープン価格
※記載の情報は2014年9月16日現在のものです。

この「記事」が気に入ったら
みんなにシェアしよう!

RANKING

MATOME