暮らしのコト

話題のスポーツ「スラックライン」を自宅で手軽にトレーニング!

この「記事」が気に入ったらみんなにシェアしよう!

みんなにシェアしよう!

「スラックライン」というスポーツを知っていますか?テレビなどでロープの上をトランポリンのようにはねる、ポーズを決める姿は目にしたことがある人も多いのではないでしょうか。

スラックラインは、エンターテイメント性を高めた「綱渡り」のこと。元々、アメリカのクライマーたちが、遊びでやっていた高難度な綱渡りでしたが、2007年にドイツの「Gibbon社」が幅5センチの専用ライン(ロープ)を開発し、誰でも楽しめる新しいスポーツとして広まりました。一般的には、木と木の間にラインを張り、公園など屋外で楽しむことが多いようです。

このスラックライン、日本でも普及しつつあり、最近では屋内でも楽しめるようになっているんです。そこで今回は、Gibbon社製の屋内用スラックラインを設置し、一般に広く公開している東京のスポーツジム「ZERO Fight&Fit」にお伺いしました! お話をしてくれるのは、ジムを運営するトレーナーの岡本啓さん。スラックラインの基礎と、手軽なトレーニング方法を聞きました。

これがZERO Fight&Fitに設置されている屋内用のスラックライン。

これがZERO Fight&Fitに設置されている屋内用のスラックライン。

この「記事」が気に入ったら
みんなにシェアしよう!

MATOME