家のコト

「犬猿」うとましくも愛おしい “犬猿”の仲の兄弟の暮らし

この「記事」が気に入ったらみんなにシェアしよう!

みんなにシェアしよう!

「麦子さんと」「ヒメアノ~ル」などで知られる吉田恵輔監督が、4年ぶりとなるオリジナル脚本を映画化!!

印刷会社に勤める真面目な和成(窪田正孝)のもとに、刑務所に服役していた兄の卓司(新井浩文)が刑期を終えて転がり込んでくる。卓司は和成とは対照的に、金遣いが荒く、凶暴な性格でトラブルを起こす兄の存在を和成は恐れていた。そんな和成に恋をしている由利亜は、容姿は悪いが仕事ができ、家業の印刷工場を切り盛りしている。一方、由利亜の妹の真子は可愛いけれど要領が悪く実家を手伝いながら芸能活動に励んでいる。
羨望、嫉妬、愛憎…そんな兄弟姉妹ならではの複雑な関係、渦巻く感情を描いた新感覚ヒューマン・ムービー。

シネマドリでは、相性の悪い兄弟・姉妹たちの背景をどのように反映させたのか、美術監督の寺尾さんにインタビュー。

この「記事」が気に入ったら
みんなにシェアしよう!

MATOME