家のコト

「嘘を愛する女」恋人の嘘に翻弄される キャリアウーマン・由加利の部屋

この「記事」が気に入ったらみんなにシェアしよう!

みんなにシェアしよう!


「TSUTAYA CREATORS’ PROGRAM FILM 2015」にて応募総数474本から初代グランプリを勝ち取った企画がついにスクリーンに登場!!

一流企業に勤めるキャリアウーマン由加利(長澤まさみ)は、研修医の桔平(高橋一生)と同棲5年目を迎えていた。
ある日、由加利が自宅で桔平の帰りを待っていると、突然警察官が訪ねてくる。
「一体、彼は誰ですか?」

くも膜下出血で病院へ運ばれた桔平。彼が所持していた運転免許証や、医師免許証はすべて偽造されたもので、職業はおろか名前すらも「嘘」だった……。

シネマドリでは、そんなふたりの暮らしぶりをどのように表現したのか、 緻密なキャラクター設定を組み立てた中江監督にインタビュー。

この「記事」が気に入ったら
みんなにシェアしよう!

MATOME