「Jタウンネット」

記事一覧

「赤福」だけじゃないぞ! 知ってたら通ぶれる、赤福以外の三重銘菓5選

「赤福」だけじゃないぞ! 知ってたら通ぶれる、赤福以外の三重銘菓5選

全国各地に存在する「ご当地銘菓」、そのなかで「もらってうれしい」ものは? そんな疑問を解決するため、Jタウンネット編集部は、2015年、読者アンケートの結果をまとめた総合ランキングを発表した(参照:もらってうれしい「ご当地銘菓」ランキング、「白い恋人」や「赤福」を抑えて1位に輝いたのは...)。

街のコト
三越、撤退店舗の「ライオン像」はどこへ行く? 「再就職先」を聞いてみたら...

三越、撤退店舗の「ライオン像」はどこへ行く? 「再就職先」を聞いてみたら…

2017年3月20日、三越千葉店が閉店した。最終日には多くの人が訪れたが、翌日にはシンボルのライオン像も撤去され、一抹の寂しさを残して、千葉を去って行った。そこで気になったのだが、この立派なライオン像、店頭から撤去された後はどこにいくのだろうか。

街のコト
「から揚げレモン論争」ついに決着? 「かける」過半数だが北海道では要注意

「から揚げレモン論争」ついに決着? 「かける」過半数だが北海道では要注意

ネットの世界では繰り返し議論される対立がいくつか存在する。「きのこ・たけのこ論争」「シチューをご飯にかけるか否か論争」「焼き鳥は串からはずすか否か論争」「から揚げレモン論争」など、収束しては燃え上がりを幾度となく繰り返している。

街のコト
サンドイッチの具といえば?3位「ハム」2位「BLT」1位はダントツで...

サンドイッチの具といえば?3位「ハム」2位「BLT」1位はダントツで…

パンと具材があれば、手軽に作れるサンドイッチ。あらゆる食材を包み込める懐の深さゆえ、レシピはハムやタマゴ、いちごジャム......と多岐にわたる。Jタウン研究所はそこで、「好きなサンドイッチは?」と題し、都道府県別のアンケート調査を行った(総投票数584、2017年1月30日〜3月6日)。

街のコト
全家庭に「宅配ボックス」があれば、再配達問題はどう変わる?

全家庭に「宅配ボックス」があれば、再配達問題はどう変わる?

ワンクリックで購入し、あとは運ばれるのを待つだけ。忙しい現代人にとって、ネット通販は生活の一部となりつつある。しかし、平日は受け取るタイミングが合わず、後日再配達を頼むことも多く、ワンクリック以上の手間がかかることもしばしば。

街のコト
ふだん言えない想いを託して... 4月14日は、愛を深める「オレンジデー」

ふだん言えない想いを託して… 4月14日は、愛を深める「オレンジデー」

「バレンタインデー」と「ホワイトデー」に続く、愛の記念日「オレンジデー」(4月14日)の普及を促すイベントが2017年4月9日、キリン・トロピカーナの主催で、東京タワーで行われた。「オレンジデー」は、恋人や夫婦が愛や絆を確かめ、オレンジやオレンジ色のものを贈る日とされている。

街のコト
「写メ」、数年後には死語に? 10代と20〜30代の利用率に差

「写メ」、数年後には死語に? 10代と20〜30代の利用率に差

今や当たり前になっている携帯電話内蔵カメラだが、その始まりは2000年に遡る。シャープ製の携帯電話「J-SH04」に搭載され、「写メール」と銘打たれたJ-フォンのキャンペーンで大ヒット。それ以降の携帯電話にはほぼ標準装備されるようになった。

街のコト
東北人「焼きおにぎりには味噌だよね!」 他県民「醤油でしょ?」

東北人「焼きおにぎりには味噌だよね!」 他県民「醤油でしょ?」

遠足のお弁当や小腹が空いたときなど、携帯食として古くから食べられてきたおにぎり。具を変えるだけで様々な味が楽しめるうえ、パッと握るだけで完成する手軽さも魅力だ。そんなおにぎりにひと手間加えた焼きおにぎりはちょっと特別。外はこんがり焼けたおこげに中はほかほかご飯、香ばしい匂いがなんともいえない。

街のコト
新潟・村上市は、どうして「町屋再生」に成功できたのか?

新潟・村上市は、どうして「町屋再生」に成功できたのか?

「人形さま巡り」でにぎわう、村上市の山上染物店(画像提供:むらかみ町屋再生プロジェクト)  「世界遺産」については、既に多くの人がよくご存じだろうが、「未来遺産」についてはたしてご存じだろうか。正式には、「プロジェクト未来遺産」と呼ぶ。日本の長い歴史と伝統のもとで豊かに培われてきた地域の文化・自然遺産を、100年後の未来に引き継いでいこうという運動のことだ。

街のコト
ついに東京上陸の「だしの自販機」、その背景にはメーカーの深い「だし愛」があった

ついに東京上陸の「だしの自販機」、その背景にはメーカーの深い「だし愛」があった

中国地方を中心に目撃され、ツイッターなどでも度々話題になっていた「だし自販機」が、2017年2月8日、ついに東京に上陸した。都内4か所に同時オープンしたのだが、その内1台はJタウンネット編集部のご近所に設置されていた。設置当日に早速ゲットし、だしを自販機で売るという独創的なアイデアについて、製造元の「二反田醤油」に電話取材を行った。

街のコト