住みタイム 千葉県千葉市

アットホーム 新築マンションPLEASEの住みタイム 千葉県千葉市のページです。千葉県千葉市の街を網羅した豊富な街情報をビジュアル重視のページでわかりやすくご紹介します。アットホーム 新築マンションPLEASEでは、ひとり暮らしやDINKS向けのコンパクトマンションからファミリーにおすすめな大規模マンション、おしゃれな高級マンション、タワー・低層マンションなど幅広い物件情報を掲載しています。千葉県千葉市で人気の新築分譲マンションをお探しの方は、こまめに物件の情報をチェックすることをおすすめいたします。新しいマンションの情報をいち早く受け取りたい方は、新着お知らせメールをご登録ください。アットホーム 新築マンションPLEASEはあなたの物件探しをサポートいたします。

住みタイム
【特別版】
千葉県千葉市

東京都から約40kmの距離に位置し、郊外のベッドタウンとして人気を博している千葉県千葉市。埋め立て地を中心に高層ビル・マンションが建ち並ぶ近代的な街並みが広がり、関東圏の市町村で4番目に多い人口を誇ります。千葉県千葉市を構成する6つの行政区の特徴を見てみましょう。

埋め立てに伴う開発によって進化を遂げた北部と、昔ながらの豊かな自然環境が残る南部。ふたつの顔を持つ千葉県千葉市は、郊外のベッドタウンとして日々進化を続けています。約100万人が暮らす6区の個性を比べてみましょう。

※掲載している情報は、2018年4月23日時点の情報です。

花見川区
美浜区
稲毛区
中央区
若葉区
緑区
  • 1.花見川区

    のどかな自然環境が広がる
    千葉市で最も東京都に近いエリア

    花見川区

    最も東京都に近い千葉県千葉市北部に位置する千葉県千葉市花見川区。千葉県千葉市花見川区南部には総武本線の幕張駅があり、東京駅まで約40分でアクセス可能です。一方、千葉県千葉市花見川区北部は花見川を中心に豊かな自然環境が広がり、サイクリングや釣りを楽しむ人々の姿が見られます。川沿いには四季折々の草花と触れ合える花島公園があり、区民の憩いの場として親しまれています。
    画像提供:花島公園

  • 2.美浜区

    計画的な街づくりが生んだ
    住み心地抜群の新しい街

    美浜区

    区全域が埋め立て地によって構成された千葉県千葉市美浜区は、計画的に街づくりが行われた新しい街。東京駅まで約30分でアクセスできる海浜幕張駅を中心に発展し、商業施設が建ち並ぶタウンセンター地区、集合住宅が広がる住宅地区と、地区ごとに異なる機能を持っている点が特徴です。公園や緑地もバランス良く配され、住み心地抜群の街として高い人気を誇っています。

  • 3.稲毛区

    東京都へのアクセス網が
    充実した閑静なベッドタウン

    稲毛区

    東京都への通勤者が最も多い千葉県千葉市稲毛区は、充実した交通網が魅力の街です。JR総武本線、京成千葉線、千葉都市モノレールの3路線が走り、稲毛駅から東京駅までは約40分。東京都へ続く京葉道路、東関東自動車道も走っています。区西部には閑静な住宅街が広がり、初詣や例祭に多くの人が訪れる稲毛浅間神社が落ち着きのある暮らしを支えています。
    画像提供:稲毛浅間神社

  • 4.中央区

    行政機関や大型商業施設が
    集中する千葉市のメインタウン

    中央区

    県庁や裁判所などの行政機関が集中する千葉県千葉市中央区は、千葉県千葉市の中心地。メインターミナルである千葉駅は東京駅まで約40分の距離に位置し、駅周辺には大型商業施設やオフィスビル、高層マンションが建ち並んでいます。臨海部には高さ125mの展望施設・千葉ポートタワーがそびえ立ち、独自の都市機能を持つ街のランドマークとして親しまれています。
    画像提供:千葉ポートタワー

  • 5.若葉区

    子どもたちがすくすく育つ
    豊かな自然が残る街

    若葉区

    千葉県千葉市6区の中で最大の面積を誇る千葉県千葉市若葉区は、縄文時代の加曽利貝塚があることからもわかるように、古来より豊かな自然を育んできました。千葉県千葉市若葉区の大半は住宅地と田畑で占められ、千葉モノレールの走る小倉台、みつわ台周辺がニュータウンとして開発されています。また、レッサーパンダの風太で有名な千葉市動物公園があり、多くの親子連れでにぎわいます。
    画像提供:千葉市動物公園

  • 6.緑区

    東京駅まで1時間圏内にある
    ベッドタウン化が進む注目エリア

    緑区

    千葉県千葉市の最南部に位置する千葉県千葉市緑区は、その名の通り緑にあふれたエリア。千葉県最大規模の昭和の森公園内にあるフォレストビレッジでは、大自然の中でキャンプやバーベキューを楽しむことができます。千葉県千葉市緑区の大半は山林や田畑ですが、JR外房線の土気駅、京成千原線のおゆみ野駅を中心にベッドタウン化が進んでおり、年々注目度が高まっています。
    画像提供:フォレストビレッジ

アットホーム 新築マンションPLEASEで住みタイム 千葉県千葉市のページをご覧いただき誠にありがとうございます。ご希望の新築マンション・分譲マンションは見つかりましたでしょうか。一戸建てでは難しい良好な眺望や中古マンションにはない最新設備を使った快適な暮らしが新築分譲マンションでは実現可能です。住みタイム 千葉県千葉市でご希望にあった物件をワンルームマンションやメゾネットタイプなどお好きな条件でお探しください。あなたのライフスタイルにあった不動産情報を見つけることが出来ます。マンションを購入し新しい生活を送るならアットホーム 新築マンションPLEASEにお任せください。