住みタイム 千葉県千葉市花見川区

アットホーム 新築マンションPLEASEの住みタイム 千葉県千葉市花見川区のページです。千葉県千葉市花見川区の街を網羅した豊富な街情報をビジュアル重視のページでわかりやすくご紹介します。アットホーム 新築マンションPLEASEでは、ひとり暮らしやDINKS向けのコンパクトマンションからファミリーにおすすめな大規模マンション、おしゃれな高級マンション、タワー・低層マンションなど幅広い物件情報を掲載しています。千葉県千葉市花見川区で人気の新築分譲マンションをお探しの方は、こまめに物件の情報をチェックすることをおすすめいたします。新しいマンションの情報をいち早く受け取りたい方は、新着お知らせメールをご登録ください。アットホーム 新築マンションPLEASEはあなたの物件探しをサポートいたします。

住みタイム
千葉県千葉市花見川区

千葉県千葉市の北西部に位置し、市内6区のうち最も人口が多い約18万人が暮らしている千葉県千葉市花見川区。総武本線幕張駅をはじめ4駅が乗り入れるエリアで、東京駅まで一番近い駅で約30分、千葉県の中心都市である船橋駅まで約8分とあって、アクセス面にも恵まれていることからベッドタウンとしても人気。また、大型ショッピングモールが揃う千葉県千葉市美浜区に隣接しており、利便性も抜群です。

その一方、区の名前にもなっている「花見川」の周辺には田園風景が広がり、自然環境が身近にあることから子育てにうれしい街でもあります。どこかのんびりした川のある街、千葉県千葉市花見川区の1日を覗いてみましょう。
※掲載している情報は、2018年5月18日時点の情報です。

Morning

川と緑に癒やされるおだやかな朝
歴史ある神社でパワーチャージ

千葉県千葉市花見川区のシンボルといえば、区域を縦断するように流れる花見川。流域には緑が溢れ、清々しい空気で満たされています。周辺では定期的に観察会も開催されるほど。自然環境に恵まれていることが分かります。川岸には人や自転車専用の遊歩道・サイクリングコースが設置され、リフレッシュできる憩いの場としても親しまれています。天気がいい朝はランニングやサイクリングを楽しむ姿が見られ、おだやかな1日のはじまりを感じることができます。

また、四季折々の表情を見せてくれるところも魅力。「“花見”川」と名付けられるだけあって、なんといっても春の桜は見ものです。なかでもソメイヨシノや八重桜、寒桜などいろんな種類の桜が植えられた「千本桜緑地」は花見川の下流に向かって左側の岸に桜並木が640メートルほど続きます。毎年、3月下旬から4月中旬にかけて29種類約700本の桜が咲き誇る光景は壮観です。

続いて訪れたのは、検見川駅すぐそばにある「検見川神社」。小高い丘の上にある境内に足を踏み入れると、厳かな空気に身体が包まれます。検見川神社は平安時代前期に創建され、約1200年の歴史を持つ由緒正しき神社。かつて漁港の街として栄えた検見川では、航海安全の守護神として住民の信仰を集めてきたのだとか。初詣や節分などで行われるお祭りは多くの人でにぎわいます。なかでも8月の例祭神幸祭で見ることができる「神輿もみ」は、神輿を地面すれすれから一気に頭上まで押し上げることから圧巻の迫力で有名。県内はもとより全国からご利益を求めて多くの方々が参拝に訪れるそう。
また、本殿では伝統的な結婚式も執り行われます。悠久の時を刻み続ける検見川神社が日々の暮らし、そして人生の節目を見守り続けています。

千葉県千葉市花見川区で親しまれている、もうひとつの神社が京成幕張駅の目の前にある「昆陽神社」です。江戸時代の蘭学者であり、甘藷(薩摩芋)の試作や普及に貢献した青木昆陽を祀っています。江戸時代に度々襲った飢饉から人々を救うべく、八代将軍徳川吉宗の命令によりサツマイモを試験栽培した青木昆陽。幕張は1735年に甘藷の試作にはじめて成功した場所だといわれています。現在、千葉県産サツマイモの生産額は全国トップクラスを誇りますが、昆陽神社はそのふるさとにあたる場所かもしれません。

7:00

  • 花見川千本桜緑地
花見川千本桜緑地
千葉県千葉市花見川区瑞穂1-3-1他

9:00

  • 検見川神社
検見川神社
千葉県千葉市花見川区検見川町1-1

11:00

  • 昆陽神社
  • 昆陽神社
昆陽神社
千葉県千葉市花見川区幕張町4-803
Daytime

地元の愛されグルメに舌鼓
子どもの遊び場も充実

ランチタイムには手作りサンドイッチのお店「キッチンポテト」へ。「肉じゃがコロッケ」「フルーツサンド」など、食事系からスイーツ系まで、ショーケースに並ぶサンドイッチはなんと約30種。どれもずっしりボリューミーで具沢山、食べ応え十分ながら200円台がほとんどというから驚きです。リーズナブルなお値段と豊富なメニューで、日常使いにぴったり。「サンドしている具材はマヨネーズからタルタルソースにいたるまで、すべて手作りです」とは店長の宍戸さん。美味しいサンドイッチは、身も心も喜ぶものをたくさんの人に食べてもらいたいという心意気の賜物なのです。朝は通勤通学の人で、昼は親子連れの人と、ここにしかないサンドイッチを求めて1日中たくさんのお客さんでにぎわいをみせます。

昼下がりにはお散歩がてら訪れたいのが、「千葉市ふるさと農園」。2万平方メートルの広々した敷地には、古民家や水車小屋などが設けられた情景が広がります。茶畑や果樹園、竹林などのどかな田園風景を楽しみながら過ごせる施設です。敷地内にある「ふるさとの館」には古き良き農村の文化を伝える展示があります。また、園芸教室や料理教室、農産加工教室も実施されています。

千葉県千葉市花見川区には総合公園1か所、歴史公園1か所、近隣公園8か所と公園が区内のいたるところに点在。ファミリー世代も多く暮らしていることから、親子の居場所づくりも積極的に行われています。そんな取り組みのひとつが、幕張本郷駅から徒歩約8分にある一本松公園で開催されている「マクハリプレーパーク」です。プレーパークとはデンマーク発祥の「冒険遊び場」のことで、「自分の責任で自由に遊ぶ」をモットーに子どもたちが想像力で工夫して自由に遊べる場づくりをしています。自然を楽しむハンモックやロープ遊びなどは都心部ではなかなかできない体験です。毎月第3木曜の15時から17時に開催しており、毎回50人くらいの子どもたちが集まっているそう。いまの時代、子どもがイキイキのびのび遊べる場所の存在はとても貴重ではないでしょうか。

13:00

  • キッチンポテト
  • キッチンポテト
キッチンポテト
千葉県千葉市花見川区花園1-10-1
営業時間:6:00~15:00(売り切れ次第終了)
休み:月曜

14:00

  • 千葉市ふるさと農園
千葉市ふるさと農園
千葉県千葉市花見川区三角町656-3
開園時間9:00~17:00入園料:無料
休園日:月曜

16:00

  • マクハリプレーパーク
  • マクハリプレーパーク
マクハリプレーパーク
千葉県千葉市花見川区幕張本郷2-33 一本松公園
開催日時:毎月第3木曜、15:00~17:00
Night

オンリーワンの腕時計に出合う
生活を彩るスポットも

夜、都心から多くの通勤・通学客が帰ってくる幕張本郷駅のすぐ近くに、オリジナルデザインの時計を販売する「くるき亭」の直営店「幕張アトリエ店」があります。一日の終わりに寄り道して、千葉県千葉市花見川区屈指の評判店を覗いてみましょう。
数多くのドラマや映画で出演者が身につけていることから人気に火が付いた「くるき亭」。店内に並ぶハンドメイドの時計はどれも個性的で、アクセサリーのようにおしゃれのアクセントになるところが特徴。一つひとつの時計にストーリーが込められているので、「面白く、変わったモノ」「夢のある、おかしなモノ」を求めている人にとっては胸躍るデザインばかりです。

千葉県千葉市花見川区には健康維持に欠かせない運動施設も。屋内温水プールを完備した「こてはし温水プール」は25mプールや流水プール、ウォータースライダーなど、大人から子どもまで思いきり楽しめます。利用料は一般300円、中・高校生200円、小学生以下100円と良心的。これなら毎日でも通えそうです。また、エアロバイクやランニングマシンなどが揃ったトレーニング室は3時間220円(一般)で使い放題。スポーツジムに通う感覚で利用できる施設です。プールは21時まで使用できるのもうれしい限り。お仕事帰りに汗を流したいときに訪れてみてはいかがでしょう。

東京や海浜幕張エリアからそう遠くない場所ながら、おだやかな時間が流れる千葉県千葉市花見川区。緑と川が生活の身近にあることも、心がほっと安らぐ理由のひとつなのでしょう。落ち着いた暮らしを求めている人にはぴったりの街かもしれません。

17:00

  • くるき亭
  • くるき亭
くるき亭
千葉県千葉市花見川区幕張本郷1-4-33
営業時間:12:00~18:00
休み:木曜

19:00

  • こてはし温水プール
こてはし温水プール
千葉県千葉市花見川区三角町750
利用時間:9:00~21:00
休館日:毎月第3月曜
Information

千葉県千葉市花見川区の暮らし情報

交通
JR総武本線幕張本郷駅・幕張駅・新検見川駅、京成千葉線京成幕張駅・検見川駅の5駅が乗り入れています。千葉県千葉市花見川区内の路線バスは京成バス、千葉海浜交通、千葉シーサイドバスなどが運行しており、海浜幕張駅やZOZOマリンスタジアム方面へのアクセスにも便利です。
買い物・散歩
国道14号線には「イトーヨーカドー」や「ヤマダ電機」、「BOOKOFF SUPERBAZAAR」などの大型店があります。千葉県千葉市花見川区内にはほかにも「サミットストア」「マルエツ」「ウエルシア」など生活必需品が揃う店舗も点在しています。
医療・健康
「健康なまち花見川」を目指して、花見川糖尿病ゼロプロジェクトを実施。花見川保健福祉センターの健康づくり班では、講演会や糖尿病教室に加え、栄養相談、歯科相談など手厚い支援を展開しています。
子育て・教育
千葉県千葉市花見川区内の公民館では「双子ちゃんサークル」や「リトミックサークル」など親子のニーズに沿う多彩なサークル活動が盛んです。また、幕張本郷と花見川団地に「子育てリラックス館」があり、子育ての相談や親同士の交流の場として利用されています。
コミュニティ
花見川区シニアリーダー体操教室や孤立予防のための地域づくり「チームここカフェ」、子ども学習支援など幅広い世代を対象にした地域づくり活動への支援も充実しています。
イベント・行事
花見川区役所前広場で毎月第二日曜日に開催される「朝市&花カフェ」や、千葉県千葉市花見川区内各所で例年コミュニティまつりなどが行われ、住民同士が交流する機会となっています。

アットホーム 新築マンションPLEASEで住みタイム 千葉県千葉市花見川区のページをご覧いただき誠にありがとうございます。ご希望の新築マンション・分譲マンションは見つかりましたでしょうか。一戸建てでは難しい良好な眺望や中古マンションにはない最新設備を使った快適な暮らしが新築分譲マンションでは実現可能です。住みタイム 千葉県千葉市花見川区でご希望にあった物件をワンルームマンションやメゾネットタイプなどお好きな条件でお探しください。あなたのライフスタイルにあった不動産情報を見つけることが出来ます。マンションを購入し新しい生活を送るならアットホーム 新築マンションPLEASEにお任せください。