• アットホーム加盟・利用不動産店数
  • 61,155
  • 2022年8月1日現在

新築・分譲マンション(一年以上の未入居マンション含む)一棟リノベーションマンション、新築タウンハウス(一年以上の未入居タウンハウス含む)が公開されています。

表示形式
    • ザ・パークハウス 曳舟

    ■東武スカイツリーライン「曳舟」駅、「東向島」駅、京成押上線「京成曳舟」駅の3駅16路線利用可能 ■東京駅から約6.2キロ圏内、「大手町」駅直通19分 ■「内廊下設計」や「顔認証システム」等、こだわりの設備仕様

    新築マンション

    3駅16路線利用可能 「大手町」駅直通19分 内廊下設計

    • 3駅16路線利用可能
    • 東京駅約6.2km圏内
    • 「大手町」駅直通19分
    • 内廊下設計
    • 顔認証システム

    ザ・パークハウス 曳舟

    追加 追加済み

    三菱地所レジデンス

    東京都墨田区東向島2丁目

    東武伊勢崎線/東向島 徒歩5分 他

    • 1LDK~3LDK
    • 44.91㎡~70.00㎡
    • 価格未定(予定)

その他新築マンションおよび築1年未満の未入居マンション

2つのエリアをまとめて検索

×

墨田区を見ている人に見られている新築マンション 6件

物件名から探す

地域情報

  • 墨田区

    墨田区は東京23区の東に位置する特別区です。西の区境には隅田川、東の区境には荒川と中川が流れる川に挟まれた街で、「水の郷100選」に選ばれています。墨田区は昭和22年(1947年)に、現在の区北部に当たる向島区と南部に当たる本所区が合併してできた区です。区の名称は隅田川の堤防であった「墨堤」の墨の字と「隅田川」の田の字を合わせたものです。南北に長細い形の比較的面積の小さな区で、商工業の街として発展してきました。墨田区内を東西に流れる北十間川を境にして北側が旧向島区、南側が旧本所区になります。

  • 墨田区の交通事情

    墨田区内にはJR東日本総武線(各駅停車・快速)、京成電鉄押上線、東武鉄道伊勢崎線・亀戸線、都営地下鉄浅草線・新宿線・大江戸線、東京メトロ半蔵門線などの多くの鉄道路線が走っており、またその路線の駅が各地に点在します。墨田区の商業の中心となっているのがJR東日本および東京メトロの錦糸町駅周辺で、東京東部地域随一の繁華街を築いています。また路線バス・コミュニティバスなどが区内や近隣地区の主要駅や主要施設、住宅街などを結んでいます。墨田区の観光の目玉にもなっている東京スカイツリーを経由するバスも多く、区民だけでなく観光客も多く利用します。また両国には水上バスも発着します。区内には首都高速6号向島線、7号小松川線、国道16号(水戸街道)、国道14号(京葉道路)や墨堤通りなどの都道があり、道路網を築いています。

  • 墨田区の名所

    墨田区は観光都市としても発展しています。区のシンボルともなる東京スカイツリーは高さ634mの超高層電波塔で、その周辺は多くの人でにぎわいます。また大相撲やライブ、スポーツイベントが行われる両国国技館も墨田区です。現在の建物が2代目となることから、新国技館とも呼ばれています(初代は失火・戦火によって2度焼失しています)。この国技館の隣には江戸東京博物館があり、江戸時代の庶民生活や明治維新、文明開化、東京大空襲などの東京の歴史を見ることができます。

東京都墨田区の新築マンションの相場・価格を市区別で見る

町名 平均坪価格(万円) 平均坪単価(万円) 平均面積(㎡)
5667 298 62.92
両国 5251 306 56.67
本所 3816 313 40.32
立川 3772 318 39.25
石原 3721 289 42.57
東向島 3546 288 40.64
向島 3500 328 35.27

※平均面積、平均総戸数は小数点第三位を四捨五入、平均価格、平均単価は小数点第一位を四捨五入しています。
※本相場・価格情報は平均価格の高い順に掲載しております。
※2018年1月~2018年12月に供給された物件の情報です。

アットホーム 新築マンションの墨田区(東京都)の物件一覧ページです。墨田区(東京都)の物件一覧ページでは、おすすめの東向島2丁目・押上3丁目・立川3丁目など、注目エリアが目白押しです。アットホーム 新築マンションでは、大手マンションデベロッパーのマンションや2000万円台で購入できるマンションから1億円以上の高級マンション、タワー・高層マンションなど幅広い物件情報を掲載しています。墨田区(東京都)で人気の新築マンション・分譲マンション(一年以上の未入居マンションを含む)をお探しの方は、こまめに物件の情報をチェックすることをおすすめいたします。新しいマンションの情報をいち早く受け取りたい方は、新着お知らせメールをご登録ください。アットホーム 新築マンションはあなたの物件探しをサポートいたします。

このページの一番上へ