武蔵小山駅の新築マンション・分譲マンション物件一覧(東京都

件 見つかりました
まとめて資料請求BOXに入れる

資料請求BOXとは?

まとめて資料請求BOXに入れる

その他新築マンションおよび築1年未満の未入居マンション

2つのエリアをまとめて検索

×

価格で絞り込む(武蔵小山駅)

間取りで絞り込む(武蔵小山駅)

物件名から探す

地域情報

■武蔵小山駅

武蔵小山駅は東京都品川区小山三丁目にある東急目黒線の駅です。駅の周辺には商店街をはじめスーパーマーケット、金融機関、病院、学校などが立ち並び、生活利便性が高い地域です。開業時の駅名は「小山駅」でしたが、同じ名前の駅が東北本線にあったため、このあたりの旧国名「武蔵」を冠して「武蔵小山駅」と改名されました。「小山」という地名は、近くにある小山八幡神社に因んだものといわれています。

■林試の森公園

武蔵小山駅から徒歩10分ほどのところに、林試の森公園という都立公園があります。もともとは明治33年に当時の農商務省林野整理局が「目黒試験苗圃」として設置したのが始まりで、その後「林業試験場」に名称を変更し、昭和53年までは試験場として使用されていました。林業試験場がつくば市に移転したことに伴い、跡地を整備して平成元年に「都立林試の森公園」として新しく生まれ変わりました。東西に700m、南北に250mと細長い公園で、外周を歩くと45分程かかります。園内には林業試験場当時の樹木がそのまま残されており、中でも芝生広場にある「大きなクスノキ」は、この公園のシンボルになっています。他にも絶滅危惧種である「ハナガカシ」や「ヨコグラノキ」といった日本の珍しい樹木や、外国産の樹木が多数あり、近くで観察することができます。

■武蔵小山駅周辺の見どころ

武蔵小山駅の周辺には、瀧泉寺(通称「目黒不動」)があります。東急目黒線の不動前駅が最寄り駅ですが、武蔵小山駅からも徒歩でアクセス可能です。瀧泉寺は徳川幕府の庇護を受け、江戸城の守護や江戸城五方の方難除け、江戸より発する五街道の守護として信仰され、江戸随一の名所となった由緒ある寺です。関東最古の不動霊場として知られ、熊本の木原不動尊や千葉の成田不動尊と並んで日本三大不動のひとつに挙げられます。本堂の裏手には区の指定文化財である「銅造如来坐像」や、「独鈷の滝」などの見どころがあります。

武蔵小山の中古マンションを探す

武蔵小山の不動産を探す

アットホーム 新築マンションPLEASEの武蔵小山駅(東京都)の物件一覧ページです。アットホーム 新築マンションPLEASEでは、大手マンションデベロッパーのマンションや2000万円台で購入できるマンションから1億円以上の高級マンション、タワー・高層マンションなど幅広い物件情報を掲載しています。武蔵小山駅(東京都)で人気の新築マンション・分譲マンション(一年以上の未入居マンションを含む)をお探しの方は、こまめに物件の情報をチェックすることをおすすめいたします。新しいマンションの情報をいち早く受け取りたい方は、新着お知らせメールをご登録ください。アットホーム 新築マンションPLEASEはあなたの物件探しをサポートいたします。

関連サイト