• アットホーム加盟・利用不動産店数
  • 60,780
  • 2022年7月1日現在

新築・分譲マンション(一年以上の未入居マンション含む)一棟リノベーションマンション、新築タウンハウス(一年以上の未入居タウンハウス含む)が公開されています。

表示形式
    • クリオ ラベルヴィ三鷹グランクラス

    ■JR中央線「三鷹」駅徒歩7分。1LDK・2LDK/33㎡台・58㎡台、全邸角住戸・内廊下採用のプライベートレジデンス。

    新築マンション

    JR中央線「三鷹」駅 徒歩7分 1LDK・2LDK 33㎡台・58㎡台 全邸角住戸・内廊下採用 プライベートレジデンス

    • JR中央線「三鷹」駅徒歩7分
    • 全邸角住戸
    • 内廊下採用
    • プライベートレジデンス

    クリオ ラベルヴィ三鷹グランクラス

    追加 追加済み

    明和地所

    東京都三鷹市下連雀3丁目

    JR中央線/三鷹 徒歩7分 他

    第2期

    • 1LDK・2LDK
    • 33.66㎡、58.14㎡
    • 価格未定(予定)

2つのエリアをまとめて検索

×

三鷹市を見ている人に見られている新築マンション 6件

物件名から探す

地域情報

  • 三鷹市

    三鷹市は東京都の中央部、多摩地域の東端にあり、東京23区と接した場所に位置しています。江戸時代、この一帯は徳川将軍家や御三家の尾張徳川家が鷹狩りを行った鷹場でした。後に新田が開発され、農村地帯となり、さらには1923年の関東大震災後の復興を機に、都心部から移り住む人などによって住宅地が増え始めました。文豪と呼ばれる多くの小説家が三鷹の地に居を構えたのはこの頃です。1930年に三鷹駅が開業し、1940年には町制が施行、1950年には市制が施行されたことで三鷹市となりました。1960年代以降は団地建設とともに学校の増設や上下水道の建設、道路整備といった都市基盤整備が行われ、住宅都市として発展してきました。

  • 三鷹市の自然

    三鷹市は野川や仙川、神田川といった河川のほか、玉川上水や井の頭池などの水辺環境が豊かな都市です。こうした水辺環境をもとに公園施設を設けることで、緑の多い住宅地が生まれています。井の頭池は市域の北東部にある細長い形状をした池で、神田川の源です。「井の頭恩賜公園」は、その井の頭池を中心に武蔵野市の南東部にかけて広がります。吉祥寺通りをはさんだ武蔵野市側には「井の頭自然文化園」、そこから雑木林と玉川上水を通って再び南方向の三鷹市側に戻った先に陸上トラックや美術館があります。また市の南西部には三鷹市と調布市、小金井市の3市にまたがる「野川公園」があり、芝生の広場で遊んだり、野川の自然を楽しんだりすることができます。

  • 三鷹駅の交通と住環境

    鉄道路線は、JR中央本線と京王電鉄井の頭線が市内を通っています。三鷹駅からはJR中央本線やJR中央・総武線のほか、東京メトロ東西線も利用できます。鉄道路線は市の外周部を通るため、駅は市の境界付近に位置しています。そのためバス便が重要な移動手段となり、駅と市内各所を結ぶバスルートは多彩です。スーパーなどの商業施設は三鷹駅の南口エリアに、三鷹市役所は調布市に近い人見街道沿いに位置しています。そのほか学校施設や総合医療機関をはじめ各種の文化施設、スポーツ施設なども市域に広がる住宅地の間に点在しています。

東京都三鷹市の新築マンションの相場・価格を市区別で見る

町名 平均坪価格(万円) 平均坪単価(万円) 平均面積(㎡)
下連雀 6683 316 69.86
上連雀 6298 306 68.01

※平均面積、平均総戸数は小数点第三位を四捨五入、平均価格、平均単価は小数点第一位を四捨五入しています。
※本相場・価格情報は平均価格の高い順に掲載しております。
※2018年1月~2018年12月に供給された物件の情報です。

アットホーム 新築マンションの三鷹市(東京都)の物件一覧ページです。三鷹市(東京都)の物件一覧ページでは、おすすめの北野3丁目・下連雀3丁目・大沢1丁目など、注目エリアが目白押しです。アットホーム 新築マンションでは、大手マンションデベロッパーのマンションや2000万円台で購入できるマンションから1億円以上の高級マンション、タワー・高層マンションなど幅広い物件情報を掲載しています。三鷹市(東京都)で人気の新築マンション・分譲マンション(一年以上の未入居マンションを含む)をお探しの方は、こまめに物件の情報をチェックすることをおすすめいたします。新しいマンションの情報をいち早く受け取りたい方は、新着お知らせメールをご登録ください。アットホーム 新築マンションはあなたの物件探しをサポートいたします。

このページの一番上へ