川越駅の新築マンション・分譲マンション物件一覧(埼玉県

選択された沿線・駅でお探しの方におすすめのマンション

件 見つかりました
まとめて資料請求BOXに入れる

資料請求BOXとは?

まとめて資料請求BOXに入れる

2つのエリアをまとめて検索

×

川越駅に建設している不動産会社・ブランドで絞り込む

不動産会社
三井不動産レジデンシャル
一建設
アンビシャス
ブランド
パークホームズ
プレシス

価格で絞り込む(川越駅)

間取りで絞り込む(川越駅)

物件名から探す

地域情報

■川越駅

川越駅は、埼玉県川越市にある、東武鉄道・東上本線とJR東日本・川越線の駅です。東武東上本線は、東京都豊島区の池袋駅から、埼玉県大里郡の寄居駅までを結ぶ路線です。東武東上本線は途中、東京メトロ有楽町線・副都心線と相互直通運転を行っています。東上の東は東京、上は上越(現在の新潟県長岡市)の頭文字からとったものであり、当初は長岡市までを結ぶ鉄道として計画されていました。JR川越線は、埼玉県さいたま市の大宮駅から、日高市の高麗川駅を結ぶ路線です。川越駅を境に東は1985年に開通した埼京線、さらに2002年からは同線を介して東京臨海高速鉄道りんかい線との直通運転を行っており、東京都心の池袋・新宿や臨海副都心のお台場へ乗換えなしでアクセスできます。一方西は、高麗川駅から東京都の八王子市まで直通運転が行われています。

■川越駅周辺

川越駅は、川越市の代表駅です。東口は、百貨店や専門店など商業施設が集中しており、クレアモール(川越新富町商店街と川越サンロード商店街の統一名称)という商店街が、北に約1km続いています。西口には予備校や銀行が集中しています。西口にあるロータリ噴水広場は、待ち合わせ場所や集合場所など、市民の憩いの場として利用されています。また、近隣にある西武鉄道新宿線の本川越駅には、川越駅から徒歩で約15分です。川越市役所などの行政施設は、この本川越駅が最寄駅となります。

■川越市の観光スポット

川越市はかつて、親藩の川越藩の城下町として栄えた都市で、「小江戸」(こえど)の別名を持ち、歴史まちづくり法により国から「歴史都市」に認定されています。毎年国内だけでなく世界中から多くの観光客が訪れています。城跡・神社・寺院・旧跡・歴史的建造物が多く、散策スポットとしても人気です。川越市にはレトロな雰囲気の「蔵造りの町並み」が残っています。蔵造りは類焼を防ぐための巧妙な耐火建築で、江戸町家に利用されていました。「蔵造り資料館」は、商家をそのまま資料館として整備したもので、蔵造りの構造をはじめ、敷地内の各蔵の配置を見ることができます。

川越の中古マンションを探す

川越の不動産を探す

アットホーム 新築マンションPLEASEの川越駅(埼玉県)の物件一覧ページです。アットホーム 新築マンションPLEASEでは、大手マンションデベロッパーのマンションや2000万円台で購入できるマンションから1億円以上の高級マンション、タワー・高層マンションなど幅広い物件情報を掲載しています。川越駅(埼玉県)で人気の新築マンション・分譲マンション(一年以上の未入居マンションを含む)をお探しの方は、こまめに物件の情報をチェックすることをおすすめいたします。新しいマンションの情報をいち早く受け取りたい方は、新着お知らせメールをご登録ください。アットホーム 新築マンションPLEASEはあなたの物件探しをサポートいたします。

関連サイト