あざみ野駅の新築マンション・分譲マンション物件一覧(神奈川県

選択された沿線・駅でお探しの方におすすめのマンション

  • グランベリーパークまで 徒歩7分(約560m) 全582邸 プライベートガー…
    • 東京都町田市鶴間4丁目
    • 3400万円台~6500万円台(100万円単位)(予定)
件 見つかりました
まとめて資料請求BOXに入れる

資料請求BOXとは?

まとめて資料請求BOXに入れる

その他新築マンションおよび築1年未満の未入居マンション

2つのエリアをまとめて検索

×

価格で絞り込む(あざみ野駅)

間取りで絞り込む(あざみ野駅)

物件名から探す

地域情報

■あざみ野駅

あざみ野駅には東急(東京急行電鉄)田園都市線と横浜市営地下鉄(横浜市交通局)の2つの路線が乗り入れをしています。1977年に開業の東急あざみの駅は、高架駅構造で、改札は1階・ホームは2階にあります。東急は各駅停車に加えて、準急や急行も停車します。開業当初、急行はこの駅を通過していましたが、横浜市営地下鉄が開業し利用客が増えたことなどの理由から、2003年3月より急行も停車するようになりました。一方、横浜市営地下鉄は地下駅構造です。1面2線を有しており、ブルーライン3号線を運行しています。2つある乗り場はいずれも横浜・湘南台方面行きとなっています。

■あざみ野駅の由来

あざみ野駅周辺はもともとは旧緑区の3つの町にまたがる地域でした。多摩田園都市開発計画が進められた1970年代には、地域に暮らす人々の人口も増え、街に新たな名前が設けられることとなり、地元の要望の結果、あざみの花が咲き誇る野原のイメージより、現在のあざみ野という名前になりました。また、この頃に東急田園都市線あざみ野駅は開業し、地域の名前を冠した駅名となりました。

■あざみ野駅周辺の立地と歴史

あざみ野駅は神奈川県横浜市青葉区あざみ野二丁目にあります。横浜市は東京湾沿いから内陸側まで広い地形ですが、青葉区は北側に位置し、その青葉区の中でもあざみ野駅は北側に位置し、川崎市からも近い場所にあります。このあざみ野や隣駅のたまプラーザは、多摩田園都市のニュータウン地域に含まれます。開発前のあざみ野駅周辺は豊かな自然林に囲まれた地域でしたが、そこにヨーロッパの郊外都市をヒントとしたニュータウン建設の構想ができあがりました。単なる宅地の造成ではなく、鉄道の整備と都市造りとを計画的に進めて造られたのがあざみ野駅周辺の街並みです。駅周辺は郊外の自然を残しつつも、近隣での買い物など生活利便性を確保し、公園なども配置することで生活環境の向上を意図したまちづくりがされてきました。

あざみ野の中古マンションを探す

あざみ野の不動産を探す

アットホーム 新築マンションPLEASEのあざみ野駅(神奈川県)の物件一覧ページです。アットホーム 新築マンションPLEASEでは、大手マンションデベロッパーのマンションや2000万円台で購入できるマンションから1億円以上の高級マンション、タワー・高層マンションなど幅広い物件情報を掲載しています。あざみ野駅(神奈川県)で人気の新築マンション・分譲マンション(一年以上の未入居マンションを含む)をお探しの方は、こまめに物件の情報をチェックすることをおすすめいたします。新しいマンションの情報をいち早く受け取りたい方は、新着お知らせメールをご登録ください。アットホーム 新築マンションPLEASEはあなたの物件探しをサポートいたします。

関連サイト