マガジン一覧

2016.12.20

新築ではありえない広さ!?〜リリファ八王子北野

RE MAISON Report

営利目的の分譲マンションでは1戸でも多く販売するために効率を重視して、ギリギリまで詰め込んだ設計をするのが一般的です。それに対して「リリファ八王子北野」は、リノベーション前は大企業の社宅として使われていたため、ぜいたくにスペースを使ったゆとりある構造になっていました!

SHARE

効率重視の新築とは反対のゆとりを持たせた造り

営利目的の分譲マンションでは1戸でも多く販売するために効率を重視して、ギリギリまで詰め込んだ設計をするのが一般的です。それに対して「リリファ八王子北野」は、リノベーション前は大企業の社宅として使われていたため、ぜいたくにスペースを使ったゆとりある構造になっていました!

専有部は一部のリノベからフルリノベまで多彩なオーダーに対応

「リリファ八王子北野」の専有部は、63.59㎡~65.26㎡の3LDK。リビングライフでは、予算に応じて対応できるフレキシブルなリノベーションプランを用意しています。それぞれのモデルルームを見ると、同じ物件とは思えないギャップです。

マンションの中でも楽しく過ごせる“わくわく”を生み出す共用部

「リリファ八王子北野」のキーワードは「わくわくがいっぱい!おうちであそぼう!!」。それが意味するところは、充実した共有部を使ってマンション内で楽しく暮らす、ということ。ゆとりある敷地ならではの充実した共有部とは?

今回紹介したリノベーションマンション

八王子エリアの1棟まるごとリノベーションマンション「リリファ八王子北野」

物件情報はこちら