マガジン一覧

2016.12.5

「リノベーション済みマンション」の認知度と気になるみんなの評価

リノベのススメ

そもそも「リノベーション済み中古マンション」のことを知っている人は、どのくらいいるのでしょうか。3年以内に中古マンションを購入した人にアンケート調査を行いました。

SHARE

Q.「リノベーション済み中古マンション」のことを知っていますか?

8割以上の人が「はい」と解答。中古マンションを最近購入した人の中で、「リノベーション済み中古マンション」の知名度は非常に高いと言えます。

61.0%がリノベーション済み中古マンションに魅力を感じている

今回の回答者は最終的に中古マンションを選んだわけですが、その人達の61.0%、過半数がリノベーション済み中古マンションにポジティブなイメージを持っています。

「『リノベーション済み中古マンション』のことを知っていますか?」で「はい」とお答えになった方に伺います。

Q.リノベーション済み中古マンションに対するあなたのイメージはどれにあてはまりますか?理由も合わせてお答えください。

ユーザーはリノベーション済み中古マンションの魅力を適確に把握

では、具体的にどんなところに魅力を感じているのでしょうか。

【「魅力がある」「どちらかというと魅力がある」の理由】

価格が安く、室内がきれい(40代/女性)
事前に物件を確認することができ、問題がなければ即入居できるから(60代/男性)
築年の古いマンションでも、キッチンやバスなど最新設備を使える(30代/女性)
駅前にはそもそも新築の物件が少ない(30代/女性)
中古ながら新しさを感じる。機能的に改善されている(60代/男性)
自身でリノベーションするのは、時間もお金もかかるから(20代/女性)
新築するよりリノベーションの時代だから(40代/男性)
価格以上の価値が生まれる、自分のライフスタイルに合わせて選べる(40代/女性)

・価格の安さ
・内装のキレイさ
・機能性、好立地
といった実利のほか、
・新築よりもリノベーションというトレンド
・自分のライフスタイルとの合致
といった理由が目立ちました。

これらの意見は、「リノベ済み物件が新築・中古より優れているポイントはここにあった」で、RE MAISONが挙げたリノベーション済み物件のメリットと一致しています。

ちなみに、「どちらでもない」「魅力がない」の意見も見てみましょう。

【「どちらでもない」の理由】

新築のようにきれいだが、配管など見えないところが不安(40代/女性)
耐震性と資産価値が気になる(40代/女性)
気に入った内容のリノベーションであるかどうか次第(60代/男性)
まるで新築のようになるのでよいが、建物自体は古いままのため(20代/女性)
値段は安いが共用設備は古いまま(30代/男性)
見た目はきれいでも、基礎部分があやしい(20代/男性)

【「どちらかというと魅力がない」「魅力がない」の理由】

リノベーションするなら自分の好みにしたい(30代/女性)
価格が新築とものすごい差があるというわけではないので(40代/女性)
築年数は変わらないから(30代/男性)
一棟丸ごとリノベーションされていればよいが、部屋のみのリノベーションだと耐震性などが不安(30代/女性)
どんなに綺麗に見えても新築にはかなわない(20代/女性)

・耐震性
・共用部のコンディション
・資産価値
などが主な理由に挙がりました。魅力を感じないという理由も、一般的なリノベーション済み物件の弱みと一致。中古マンション購入者は、正確にリノベーション済み物件の特徴を把握しているといえます。

「RE MAISON (リメゾン)」は、心地よく住むための住宅性能や、安心を担保する厳しい検査基準を満たした物件などをセレクトしご紹介する、「セレクト・リノベーションマンション」専門の物件情報サイトです。希望をあきらめない、贅沢な住まい探しをしたい、そんなあなたには、きっと満足いただけるはずです。

RE MAISONについて