• 建物完成予想CG
    建物完成予想CG
  • エントランス外観(水盤寄り)完成予想CG
    エントランス外観(水盤寄り)完成予想CG
  • 対岸より本物件を望む
    対岸より本物件を望む
  • 港区・芝浦
  • 「田町」駅 徒歩8分
  • 超高層水辺タワー

新築マンション

ブランズタワー芝浦
  • シェアする
    • facebook
    • twitter
東急不動産株式会社 
東京都港区芝浦2丁目1番1(地番)
JR山手線「田町」駅 徒歩8分
間取り:
1LDK~3LDK(予定)
   専有面積:
40.03㎡~125.15㎡
価格: 価格未定(予定)

■港区×JR山手線「田町」駅徒歩8分×超高層水辺タワー
全482邸の超高層タワー誕生!
■オンオフの切り替えもしやすい、自然豊かな港区生活地。
都心の利便と自然の潤いを享受する生活。
■都市生活のあらゆるニーズに応えるワンランク上の豊富なプランバリエーション。

  • JR山手線「田町」駅 徒歩8分
  • 全482邸
  • 地上32階建
  • 超高層タワー
  • センター・コア再生ゾーン
  • アジアヘッドクォーター特区
  • 職住近接地
  • 港区・芝浦
  • 四方接道
※掲載の外観完成予想CGは現地周辺より北東方向を撮影(2019年3月)した写真に計画段階の図面を基に起こした建物完成予想CGを合成し、CG加工したもので実際とは異なります。
また建物完成予想CGは現地高さ約104m(31階相当)より南東方向を撮影した写真(2019年3月撮影)に計画段階の図面を基に描き起こした建物完成予想図を合成し、CG加工したもので、実際とは異なります。また、変更となる場合がございます。雨樋、給気口、スリーブ等、一部表現されていない設備機器がございます。また、外壁タイルを再現するために、実際の目地とは異なる大きさで表現しています。
※眺望は住戸により異なります。また、周辺環境写真・眺望は将来にわたり保証されるものではございません。
※エントランス外観(水盤寄り)完成予想CGは 計画段階の図面を基に描き起こしたもので、実際とは異なります。また変更となる場合がございます。雨樋、給気口、スリーブ等、一部再現されていない設備機器がございます。 また、タイル・石貼・石畳の大きさは実際とは異なります。植栽は計画段階のものであり、変更になる場合がございます。葉の色合いや枝ぶりや樹形は想定であり、竣工から育成期間を経た状態のものを描いております。 建設地周辺の建物や、電柱、その他の部分について簡略化しております。
※共用部の家具・調度品等の形状・色等は今後変更となる場合がございます。また、共用部のご利用は管理規約に従っていただきます。
※周辺環境は将来にわたり保証されるものではありません。
※掲載の徒歩分数は80mを1分で算出し、端数を切り上げたものです。
※掲載の対岸より本物件を望むの写真は本物件より南東側約2.5kmのフジテレビ球体展望室より現地方向を撮影(2019年3月)した写真にCG処理を施したもので実際とは異なります。また、現地の位置を表現した光は実際の建物の高さや規模を表すものではありません。
※センター・コア再生ゾーン:出典:東京都市整備局ホームページ「新しい都市づくりのための都市開発諸制度活用方針」より
2020年2月下旬販売開始予定。ただいま資料請求受付中!
  • 公開
  • 資料配布
  • モデルルーム
  • 販売開始
  • 竣工
  • 完売
  • 2019年6月4日
  • 受付中
  • 未定
  • 2020年2月下旬(予定)
  • 2021年9月下旬(予定)
TOKYO TIDE
次代の先進へ、向かい続ける地に、新しい暮らしの潮流となるタワー。
次代の先進へ、向かい続ける地に、新しい暮らしの潮流となるタワー。
[建物完成予想CG]
流れに乗るか、流れになるか。選択は自由だ。
今後もリニア中央新幹線の開業※1 JR山手線の新駅※2、「田町」駅前の大規模再開発※3など、国際的重要拠点、そして都心周辺の重要な住宅地としてさらなる飛躍が期待されている港区・田町エリア。
まさに「日本のゲートフロント」としての、新しい流れが生まれている地に、この地の主役となる新しいタワーレジデンス《ブランズタワー芝浦》が誕生します。
国内外から注目を浴びる新たな日本の玄関口「港区・芝浦」。
「日本のゲートフロント」としての、新しい流れが生まれている地に、
この地の主役となる新しいタワーレジデンスが誕生します。
「日本のゲートフロント」としての、新しい流れが生まれている地に、
この地の主役となる新しいタワーレジデンスが誕生します。
[対岸より本物件を望む]
「ブランズタワー芝浦」が目指したのは、世界に誇れる日本の美。
日本の玄関口に相応しく、そして、新しい暮らしの潮流のシンボルとして
描き出されたのが<ブランズタワー芝浦>
日本の玄関口に相応しく、そして、新しい暮らしの潮流のシンボルとして
描き出されたのが<ブランズタワー芝浦>
[外観完成予想CG]
芝浦の象徴でもあるレインボーブリッジを意図したティアラ。
東京の水辺のランドマークとしてこだわりを込めた外観デザイン。
建物のコーナー部分やバルコニーの手摺にガラスを採用し、洗練された装いとともに海と空に溶け込む透明感、清々しさを表現。
その頭頂部には、街の象徴でもあるレインボーブリッジを意図したティアラをデザイン。
水辺に描かれる超高層のスカイラインに新しい華やぎを添えながら、住む方の誇りをいつまでも満たしていくことだろう。
芝浦の象徴でもあるレインボーブリッジを意図したティアラ。
[建物完成予想CG]
旧海岸通りや田町駅、どの場所から眺めても
シンボルとなるデザイン。
日本の玄関口でひときわ目を引く、ランドマークに相応しい存在感を目指し、外観デザインは、「洗練されたシンプルさ」をベースに和の美意識を追求。
庇やマリオンを繊細に取り入れながら縦のラインを強調し、ゲートをイメージさせる。また邸宅としてのデザインにもこだわり、奥まった内壁部分を赤レンガ調の色合いで整えることで、遠くから眺めると建物全体が落ち着きと温かみを纏った様相を描き出す。
旧海岸通りや田町駅、どの場所から眺めても
シンボルとなるデザイン。
枝垂れ桜、約4mのカスケードが迎賓の始まり。
シンボルツリーの枝垂れ桜と約4mのカスケード。心を和ませるランドスケープ。
枝垂れ桜、約4mのカスケードが迎賓の始まり。
[エントランス外観(水盤寄り)完成予想CG]
「世界から見た日本」をテーマにした
四季折々の植栽計画。
「世界から見た日本」をテーマにした
四季折々の植栽計画。
タワーの足元を包むのは、グローバルな感性をものさしとしたランドスケープデザイン。
和の趣、迎賓の精神に満ちた植栽計画です。

■瑞々しい緑陰と水盤の潤いに心を和ませるランドスケープ。
和の美意識をもって、住む方の帰りを迎える緑豊かなエントランスアプローチ。シンボルツリーの“枝垂れ桜”と高さ約4mの“カスケード”の水のきらめきが住む方の心を潤し和ませる。旧海岸通り沿いに植樹された“大島桜”は、街に四季の彩りを添えていく。

■敷地にゆとりを生み出す四方接道。
「ブランズタワー芝浦」の敷地は四方がすべて道路に面している。さらに深い緑に包まれ、居住空間にゆとりを生み出しながら、外部に対し高いプライバシー性を保つ住環境を実現。

■四季の彩りと緑の豊かさを感じさせる植栽。
「ブランズタワー芝浦」の植栽は、シンボルツリーの枝垂れ桜やイロハモミジをはじめ、大島桜の並木など四季を感じる樹種を多彩に揃えた。また常緑樹も豊富に配し、潤いある緑景を創出する。
※掲載の外観完成予想CGは現地周辺より北東方向を撮影(2019年3月)した写真に計画段階の図面を基に起こした建物完成予想CGを合成し、CG加工したもので実際とは異なります。
また建物完成予想CGは現地高さ約104m(31階相当)より南東方向を撮影した写真(2019年3月撮影)に計画段階の図面を基に描き起こした建物完成予想図を合成し、CG加工したもので、実際とは異なります。また、変更となる場合がございます。雨樋、給気口、スリーブ等、一部表現されていない設備機器がございます。また、外壁タイルを再現するために、実際の目地とは異なる大きさで表現しています。
※掲載の対岸より本物件を望むの写真は本物件より南東側約2.5kmのフジテレビ球体展望室より現地方向を撮影(2019年3月)した写真にCG処理を施したもので実際とは異なります。また、現地の位置を表現した光は実際の建物の高さや規模を表すものではありません。
※周辺環境は将来にわたり保証されるものではありません。
※掲載の周辺マップは、地図を基に描き起こしたもので周辺の建物を一部省略しており、実際とは異なります。
※掲載の敷地配置イラストは計画段階の図面と地図を基に描き起こしたもので、形状・色等は実際とは異なります。また、建物周囲の電柱、標識、ガードレール等は省略しています。植栽は計画段階のものであり、変更になる場合がございます。植栽等は特定の季節の状況を想定して描かれたものではありません。葉の色合いや樹形は想定であり実際とは異なります。共用部の利用については、管理規約に従っていただきます。
※エントランス外観(水盤寄り)完成予想CGは 計画段階の図面を基に描き起こしたもので、実際とは異なります。また変更となる場合がございます。雨樋、給気口、スリーブ等、一部再現されていない設備機器がございます。 また、タイル・石貼・石畳の大きさは実際とは異なります。
※植栽は計画段階のものであり、変更となる場合がございます。また特定の季節、時期、または入居時を想定して描かれたものではありません。葉の色合いや枝ぶり、樹形は想定であり、竣工時には完成予想CG程度には成長しておりません。建設地周辺の建物や、電柱、その他の部分についてはライン等で簡略化しております。
※1:リニア中央新幹線(2027年開業予定)出典:リニア中央新幹線ホームページ
※2:「高輪ゲートウェイ」駅(2020年春開業予定)
※3:田町エリア【msb TamachiステーションタワーS2018年11月開業、msb TamachiステーションタワーN2020年春開業予定 出典:三井不動産株式会社・三菱地所株式会社ホームページより】
2020年2月下旬販売開始予定。ただいま資料請求受付中!
  • 公開
  • 資料配布
  • モデルルーム
  • 販売開始
  • 竣工
  • 完売
  • 2019年6月4日
  • 受付中
  • 未定
  • 2020年2月下旬(予定)
  • 2021年9月下旬(予定)

モデルルーム・イベント情報

「ブランズタワー芝浦」インフォメーションデスク
電話:0120-782-109
営業時間:10:00~18:00
定休日:毎週火・水・木曜日
※お問い合わせの際は、「アットホーム 新築マンションPLEASE」または「アットホーム」を見て、とお伝えいただくとスムーズです。
地図内アイコンの説明
現地
モデルルーム
現地モデルルーム

※情報の更新タイミングにより、地図上に表示されるマンションやモデルルームの位置情報が最新ではない場合がございます。

2020年2月下旬販売開始予定。ただいま資料請求受付中!
  • 公開
  • 資料配布
  • モデルルーム
  • 販売開始
  • 竣工
  • 完売
  • 2019年6月4日
  • 受付中
  • 未定
  • 2020年2月下旬(予定)
  • 2021年9月下旬(予定)

CLOSE

「ブランズタワー芝浦」インフォメーションデスク
無料でご利用いただけるお問い合わせ専用の電話番号を発行いたしました。
(お客様の電話番号は不動産会社には通知されません。)
無料通話
電話番号を確認しております
無料通話
無料通話サービスが
大変に混み合っております。
  • ・発信後、ガイダンスに従い通話をご利用ください。
  • ・電話番号発行後、発信せず15分が経過した場合は番号が無効となります。
    ただし、一度発信しますと、180分まで利用が可能です。
  • ※時間が経過し番号が無効になった場合は「番号再発行」ボタンをクリックしご利用いただくか
    再度、物件ページ内の「電話でお問い合わせ」ボタンをクリックし、新しい番号を発行しご利用ください。
  • ※電話がつながらない場合もございます。
    その際は、物件ページ内の「お問い合わせ先」の電話番号へ直接ご連絡くださいますようお願いいたします。
  • ・お手数をおかけいたしますが、しばらくしてから再度、
    物件ページ内の「電話でお問い合わせ」ボタンをクリックし、ご利用いただくか、
    もしくは、物件ページ(物件概要)内にあります「お問い合わせ先」の番号へ
    直接ご連絡くださいますようお願いいたします。

CLOSE