• 航空写真
    航空写真
  • 外観完成予想CG
    外観完成予想CG
  • 外観完成予想CG
    外観完成予想CG
  • 航空写真
    航空写真
  • 駅徒歩2分の
    フロントステージに暮らす
  • 「東京」駅へ15分
    都市を自在に駆ける機動力
  • 角住戸率80%超

新築マンション

2019/05/20
価格の情報が更新されました
  • 2019/05/20
    間取りの情報が更新されました
  • 2019/05/20
    販売情報が更新されました
アデニウム亀戸 Tokyo Frontier
  • モデルルーム公開中
  • シェアする
    • facebook
    • twitter
株式会社 長谷工不動産 
東京都墨田区立花2丁目28番14他(地番)
東武亀戸線「小村井」駅 徒歩2分
第1期登
間取り:
1LDK~3LDK
   専有面積:
41.44㎡~71.68㎡
価格: 3798万円~5498万円

■3LDK/3,900万円台~
 駅徒歩2分、「東京」駅へ15分・「日本橋」駅へ14分。
■角住戸率80%超、3LDK中心の全41邸。
■安心の全戸完成販売。
 建物内モデルルームグランドオープン。

  • 東武亀戸線「小村井」駅 徒歩2分
  • 「小村井」駅より「東京」駅へ15分(※1)
  • 「小村井」駅より「日本橋」駅へ14分(※2)
  • スカイツリー(R)を望む屋上テラス
  • 暮らし心地を追求した全41の美しき邸宅
※1.東武亀戸線利用、「亀戸」駅でJR中央・総武線、「錦糸町」でJR総武快速線に乗換。
※2.東武亀戸線利用、「曳舟」駅で東武スカイツリーライン、「浅草」駅で都営浅草線エアポート快特に乗換。
※掲載の完成予想CG・敷地配置図イラスト・2〜8階平面図は、計画段階の図面を基に描いたもので、外観・外構・植栽等は実際とは異なる場合があります。植栽は育成に必要な環境の下で、竣工から一定期間を経た状態のものを想定して描いたものです。また、行政指導及び施工上の理由等のため、今後変更となる場合があります。※屋上テラスの使用は管理規約に準じます。
2019年5月下旬~販売開始。ただいま資料請求受付中!モデルルーム公開中!
  • 公開
  • 資料配布
  • モデルルーム
  • 販売開始
  • 竣工
  • 完売
  • 2018年12月27日
  • 受付中
  • 公開中
  • 申込み受付中
  • 2019年2月中旬
洗練と安らぎが交差する新たな暮らしの扉。
駅徒歩2分、都心を手中に、安らぎに寄り添う
新たなフロントステージに暮らす。
駅徒歩2分、都市の躍動と安らぎが交差する新たなる暮らしの扉が開かれます。
都心にありながらも、落ち着いた住環境と豊かな自然が広がる街並み。
伝統と洗練を併せもつ亀戸エリアを足元に、進化する押上エリアも生活圏に取り込みます。
東京へ15分、日本橋へ14分、都心の主要エリアへ20分圏でアクセスできる機動力。
華やぎと安らぎ、利便と自然、先進と伝統、様々なスタイルへと繋がる扉の先に、新たな暮らしが開かれます。
駅徒歩2分、都心を手中に、安らぎに寄り添う
新たなフロントステージに暮らす。
[image photo]
「東京」駅へ15分・「日本橋」駅へ14分、都市を自在に駆ける。
駅徒歩2分から都心と結ばれるスマートアクセス。「東京」駅へ15分、「日本橋」駅14分と主要エリアと20分圏内で結ばれます。JR総武線「亀戸」駅はもちろん、東武亀戸線「小村井」駅利用で、「曳舟」駅・京成押上線、東武スカイツリーライン、さらに「押上」駅で東京メトロ半蔵門線、都営浅草線へもスムーズに乗換でき都心エリアへ自由自在にアクセスが可能です。この地ならではの都心と自在に結ばれる暮らしを実現します。
「東京」駅へ15分・「日本橋」駅へ14分、都市を自在に駆ける。
[路線図]
東武亀戸線「小村井」駅より
◆「錦糸町」駅 7分(7分)
 東武亀戸線利用、「亀戸」駅でJR中央・総武線各停に乗換
◆「東京」駅 15分(15分)
 東武亀戸線利用、「亀戸」駅でJR中央・総武線各停に乗換、「錦糸町」駅でJR総武快速線に乗換
◆「日本橋」駅 14分(15分)
 東武亀戸線利用、「曳舟」駅で東武スカイツリーライン、「浅草」駅で都営浅草線エアポート快特に乗換
◆「大手町」駅 16分(16分)
 東武亀戸線利用、「亀戸」駅でJR中央・総武線各停に乗換、「錦糸町」駅でJR総武快速線に乗換、「東京」駅で東京メトロ丸の内線に乗換
◆「新宿」駅 26分(27分)
 東武亀戸線利用、「亀戸」駅でJR中央・総武線各停に乗換、「御茶ノ水」駅でJR中央線快速に乗換
◆「渋谷」駅 34分(36分)
 東武亀戸線利用、「亀戸」駅でJR中央・総武線、「代々木」駅でJR山手線に乗換
押上・亀戸など様々なエリアを暮らしに取り込む。
押上・亀戸など様々なエリアを暮らしに取り込む。
「アデニウム亀戸 Tokyo Frontier」は亀戸エリアはもちろん、東京スカイツリー(R)で賑わいを見せる押上エリアや東武亀戸線で結ばれる曳舟エリアなど、ライフスタイルにあわせて様々なエリアを生活圏として愉しむことが可能です。日常のお買い物や生活利便施設の利用にはじまり、時にはレジャーやアミューズメントを身近に愉しんだりとフレキシブルな暮らしのスタイルを実現してくれることでしょう。
[エリア概念図]
※掲載の所要時間は日中平常時【()内は通勤時】で、乗換・待ち時間等は含みません。また、時間帯によって異なります。掲載の情報はジョルダン調べ(2018年3月現在)のもので、今後変更となる場合がございます。
※掲載の徒歩分数は、80m=1分(端数切り上げ)として算出しています。
進化する街
2021年、建築・デザインの拠点となる
千葉大学などの新キャンパスが誕生。
墨田区では若者の流れを呼び、地域の賑わいの創出や地域経済・商業の活性化のため、教育機関誘致に取り組んできました。その結果、墨田区文花1丁目に、「千葉大学」や「i専門職大学(仮称)」を誘致し、新たなキャンパスとして開設される予定です。千葉大学が開設予定の「デザイン・建築スクール」は今後墨田区内のものづくり企業との連携も模索する想定。敷地周囲にはフェンスを設けず開放的な設えとして、キャンパス内に4つのゲートをつくり、学生と地域住民の回遊性に配慮しています。今回の開発事業により、人材教育とものづくりの街をつなぎ新しい街へと進化を遂げようとしています。

[キャンパス整備指針]
■地域に開く、4つのゲートと2つのキャンパス軸
■歩車分離による安全な歩行者空間
■緑豊かなキャンパスづくり
■災害時に地域が利用できるコミュニティ空間
2021年、建築・デザインの拠点となる
千葉大学などの新キャンパスが誕生。
地域活性化にもつながる、
新たなコミュニティエリアへ。
地域活性化にもつながる、
新たなコミュニティエリアへ。
本開発事業では約500名を超える学生を迎え入れる予定で、地域に新しい活気が生まれることが期待されています。また、百樹園、商店街、町工場、住宅街や教育施設などをつなぐキャンパス軸を形成して、周囲との連携を意識、新しい地域のコミュニティエリアとしての役割も担います。 建物内には建築・デザインの実学のためにインタラクティブ・スタジオやアトリエなどが設けられる予定です。木工・塗装モデルショップやラウンジ・オープンライブラリなど施設内の一部は公共スペースとして開放する予定となっています。

【敷地概要】
◎計画地/東京都墨田区文花1-1-8(地番)他
◎敷地面積/21,114.24㎡

【開発工程(予定)】
2020年4月/(仮称)i専門職大学I期 開校
2020年12月/文花子育てひろば 開園
2021年4月/千葉大学デザイン・建築スクール開校
※出典元:旧すみだ中小企業センター改修基本計画骨子案より
施設間の連携を促すキャンパスコモンを整備
建物内には建築・デザインの実学のためにインタラクティブ・スタジオやアトリエなどが設けられる予定です。木工・塗装モデルショップやラウンジ・オープンライブラリなど施設内の一部は公共スペースとして開放する予定となっています。
施設間の連携を促すキャンパスコモンを整備
※掲載の事業内容は全て予定となりますので、変更となる場合がございます。
ランドスケープ
心地よい開放感を享受するランドスケープ。
心地よい開放感を享受するランドスケープ。
プライバシー性に配慮した、ゆとりある配棟計画を実現。
本計画地は3方向が公道に面しており、まわりの建物と一定の距離が保たれた開放感ある敷地形状となっています。また、メインエントランスと別に車路を設け、人と車の動線をしっかりと分ける歩車分離で安全性にも配慮しています。エントランスの先には、テラス付のホールを設け、温もりある迎賓空間として人々を迎え、各階の共用廊下は外からの視界を遮るプライバシー性の高い配棟計画としています。日々の暮らしをより快適なものへと導く、細やかな配慮がなされたランドスケープを実現しました。
プライバシー性に配慮した、ゆとりある配棟計画を実現。
隅田川花火大会を望む、贅なる空間「屋上テラス」。
「アデニウム亀戸 Tokyo Frontier」では屋上に設けたテラスから、東京の夏の風物詩でもある隅田川花火大会を望むことができます。東京スカイツリー(R)を挟んで第一会場、第二会場から打ち上がる大輪の花火を特等席から、ゆったりと観賞することができます。混雑した会場に足を運ばずとも、自宅で花火大会の光景が愉しめるのはここならではの贅のもてなしといえるでしょう。
隅田川花火大会を望む、贅なる空間「屋上テラス」。
明るい陽光を取り込む、
全41戸中33戸、80%超の角住戸率。
明るい陽光を取り込む、
全41戸中33戸、80%超の角住戸率。
3方向が公道に面した敷地形状を活かし、開放感溢れる配棟計画とすることで、全41戸の内、33戸が角住戸、全体で80%を超える角住戸率を実現しました。明るく開放感溢れる居住空間となり、日々陽光を取り込み温もりある暮らしを演出します。
※掲載の完成予想CG・敷地配置図イラスト・2〜8階平面図は、計画段階の図面を基に描いたもので、外観・外構・植栽等は実際とは異なる場合があります。植栽は育成に必要な環境の下で、竣工から一定期間を経た状態のものを想定して描いたものです。また、行政指導及び施工上の理由等のため、今後変更となる場合があります。※屋上テラスの使用は管理規約に準じます。
2019年5月下旬~販売開始。ただいま資料請求受付中!モデルルーム公開中!
  • 公開
  • 資料配布
  • モデルルーム
  • 販売開始
  • 竣工
  • 完売
  • 2018年12月27日
  • 受付中
  • 公開中
  • 申込み受付中
  • 2019年2月中旬

モデルルーム・イベント情報

建物内モデルルームグランドオープン!
「アデニウム亀戸 Tokyo Frontier」現地販売センター
電話:0120-27-7337
受付時間/平日11:00〜18:00 土日祝10:00~18:00
定休日/水・木曜日(祝日除く)
携帯電話・PHSからもご利用いただけます。

カーナビをご利用の方は下記住所を入力ください。
墨田区立花2-4-1
※お問い合わせの際は、「アットホーム 新築マンションPLEASE」または「アットホーム」を見て、とお伝えいただくとスムーズです。
地図内アイコンの説明
現地
モデルルーム
現地モデルルーム

※情報の更新タイミングにより、地図上に表示されるマンションやモデルルームの位置情報が最新ではない場合がございます。

2019年5月下旬~販売開始。ただいま資料請求受付中!モデルルーム公開中!
  • 公開
  • 資料配布
  • モデルルーム
  • 販売開始
  • 竣工
  • 完売
  • 2018年12月27日
  • 受付中
  • 公開中
  • 申込み受付中
  • 2019年2月中旬

CLOSE

「アデニウム亀戸 Tokyo Frontier」現地販売センター
無料でご利用いただけるお問い合わせ専用の電話番号を発行いたしました。
(お客様の電話番号は不動産会社には通知されません。)
無料通話
電話番号を確認しております
無料通話
無料通話サービスが
大変に混み合っております。
  • ・発信後、ガイダンスに従い通話をご利用ください。
  • ・電話番号発行後、発信せず15分が経過した場合は番号が無効となります。
    ただし、一度発信しますと、180分まで利用が可能です。
  • ※時間が経過し番号が無効になった場合は「番号再発行」ボタンをクリックしご利用いただくか
    再度、物件ページ内の「電話でお問い合わせ」ボタンをクリックし、新しい番号を発行しご利用ください。
  • ※電話がつながらない場合もございます。
    その際は、物件ページ内の「お問い合わせ先」の電話番号へ直接ご連絡くださいますようお願いいたします。
  • ・お手数をおかけいたしますが、しばらくしてから再度、
    物件ページ内の「電話でお問い合わせ」ボタンをクリックし、ご利用いただくか、
    もしくは、物件ページ(物件概要)内にあります「お問い合わせ先」の番号へ
    直接ご連絡くださいますようお願いいたします。

CLOSE