• 外観完成予想図
    外観完成予想図
  • 外観完成予想図
    外観完成予想図
  • 外観完成予想図
    外観完成予想図
  • 大型複合商業施設隣接
  • 「稲毛海岸」駅徒歩9分
  • 全戸南東・南西向き

新築マンション

(仮称)BLUE MARKS PROJECT(ブルーマークスプロジェクト)
  • シェアする
    • facebook
    • twitter
    • Google+
大和地所レジデンス株式会社 
千葉県千葉市美浜区真砂1丁目2番2(地番)
JR京葉線「稲毛海岸」駅 徒歩9分
第1期1次
間取り:
3LDK・4LDK
   専有面積:
70.20㎡~81.81㎡
価格: 価格未定(予定)

■【資料請求受付開始】東京駅へ直通のJR京葉線「稲毛海岸」駅徒歩9分に全267邸の大規模ユーロスタイルレジデンス 。
■大型複合商業施設隣接。24時まで営業のスーパーや多彩な店舗が便利で快適な日々をサポート。
■全戸南東・南西向き3LDK中心。奥行き約4mのバルコニーやルーフバルコニー等の豊富なプラン

※掲載の外観完成予想図は、計画段階の図面を基に描いたもので、外観・外構・植栽等は実際とは異なる場合があります。外観形状の細部や設備機器等は表現されておりません。また、行政指導及び施工上の理由等のため、今後変更となる場合があります。植栽は育成に必要な環境の下で、竣工から一定期間を経た状態のものを想定して描いており、特定の季節を表したものではありません。なお、周辺建物・環境等は白線等で簡略化して表現しています。
2019年3月下旬販売開始予定。ただいま資料請求受付中!2019年春モデルルーム公開予定!
  • 公開
  • 資料配布
  • モデルルーム
  • 販売開始
  • 竣工
  • 完売
  • 2018年12月11日
  • 受付中
  • 2019年春オープン(予定)
  • 2019年3月下旬(予定)
  • 2020年9月下旬(予定)
コンセプト
レジデンスに求められる理想。それは、都心に近く、都市機能に近く、静けさと潤いに満ちた住環境。JR「稲毛海岸」駅徒歩9分。
ここは、さえぎるもののない大空、水の潤いや駅前の華やぎにも近いロケーション。
大型複合商業施設に寄り添うこの場所は、私たちに大きな志を授けてくれました。「ブルーマークス」プロジェクト。
青空に包まれて、目の前を流れる水の潤いに親しみ、水盤の中庭に安らぐ暮らしへ。
快適さと寛ぎに身を委ねる「青のオアシス」に、新たなヴェレーナシティは誕生します。
往時の華やぎを今に伝える「旧神谷傳兵衛稲毛別荘」。
往時の華やぎを今に伝える「旧神谷傳兵衛稲毛別荘」。
<掲載の写真はすべて旧神谷傳兵衛 稲毛別荘(約1,330m・17分)>
日本初の本格的ワイン醸造場を開設した、明治の実業家・神谷傳兵衛も、稲毛海岸に足跡を残したひとり。大正時代に和館と洋館からなる別荘を建て、晩年のひとときを過ごしました。洋館は全国的にも希少な初期の鉄筋コンクリート建築で、現在も千葉市民ギャラリー・いなげの敷地内に現存。当時周辺が海辺の保養地だったことを物語る貴重な建物としても文化的な価値があることから、1997年に国登録有形文化財に指定されています。
「真砂」エリアは区役所等の公共施設が集積する区政の中枢エリア。
「真砂」エリアは区役所等の公共施設が集積する区政の中枢エリア。
「真砂」エリアは、美浜区の中心近くに位置し、区が誕生した時から区役所が置かれ、今日に至るまで区政の中枢を担ってきました。また、文化・芸術を発信する拠点「美浜文化ホール」や、各種スポーツ・サークル活動などが楽しめる「真砂コミュニティセンター」、美浜消防署、千葉西警察署など区を代表する公共施設が集積しています。
※掲載の完成予想図は、計画段階の図面を基に描いたもので、外観・外構・植栽等は実際とは異なる場合があります。外観形状の細部や設備機器等は表現されておりません。また、行政指導及び施工上の理由等のため、今後変更となる場合があります。敷地内の植栽は育成に必要な環境の下で、竣工から一定期間を経た状態のものを想定して描いており、特定の季節を表したものではありません。なお、周辺建物・環境等は表現しておりません。
※掲載の距離表示については地図上の概測距離を、徒歩分数表示については80m=1分として算出し、端数を切り上げしたものです。掲載の情報は2018年7月現在のもので、今後変更になる場合があります。
ロケーション
海と豊かな緑の潤いと、快適に彩られる街。
海と豊かな緑の潤いと、快適に彩られる街。
<航空写真>
現地はスーパーマーケットやドラッグストアなどが揃う大型複合商業施設「ピアシティ稲毛海岸」に隣接。
小・中学校などの教育施設も身近で、東京歯科大学千葉歯科医療センターをはじめとする医療施設など、水や緑の潤いと生活の快適さを兼ね備えたロケーションです。
※掲載の航空写真は現地周辺を2018年9月に撮影したものに一部CG加工を施したもので、実際とは異なります。また、現地の位置を表現した光は、建物の高さや規模を示すものではありません。
スーパーや多彩な店舗が、すぐ隣にある利便性。
スーパーや多彩な店舗が、すぐ隣にある利便性。
<外観完成予想図>
「(仮称)BLUE MARKS PROJECT(ブルーマークスプロジェクト)」に隣接するのは、大型複合商業施設「ピアシティ稲毛海岸」。
スーパーマーケットやドラッグストアをはじめとする様々な店舗が揃い、日々の買い物にたいへん便利です。
<立地概念図>
全長約3km、東京ドーム約17個分(約83万㎡)の広大な敷地面積を誇る、
首都圏有数のレジャースポット「稲毛海浜公園」が身近に。
全長約3km、東京ドーム約17個分(約83万㎡)の広大な敷地面積を誇る、
首都圏有数のレジャースポット「稲毛海浜公園」が身近に。
<稲毛海浜公園(約1,940m)>
この街が誇るもの。それは海辺に広がる約83万㎡の広大な「稲毛海浜公園」です。
美しいビーチや多彩なレジャー・スポーツ・文化施設が集結し、より魅力のある公園を目指して、園内の各種施設のリニューアルが計画中(2020年度中に順次オープン予定)。潮風と太陽と豊かな緑を感じながら、一年を通して様々な遊びや憩いのひとときを満喫できます。
<稲毛海浜公園概念図>
※掲載の概念図は、稲毛海浜公園をご理解いただくための概念図であり、道路、位置関係、スケール等は実際とは異なります。予めご了承ください。
※掲載の写真は2016年6月・2018年8月に撮影したものです。
※掲載の距離表示については地図上の概測距離を、徒歩分数表示については80m=1分として算出し、端数を切り上げしたものです。掲載の情報は2018年7月現在のもので、今後変更になる場合があります。
ランドスケープ
潤いに安らぎ、日常が癒やされる私庭。
潤いに安らぎ、日常が癒やされる私庭。
<外観完成予想図>
約9,900㎡の広々とした敷地に、ゆったりと配置した3棟構成。
敷地内に豊かな緑とともに、海や空の「青」と呼応する水盤のある中庭を設えました。
静かに広がる中庭と、そこに潤う水と緑が安らぎを誘い、日々の暮らしを癒やします。
商業施設に隣接し、潤いと開放感を感じるレジデンス。
商業施設に隣接し、潤いと開放感を感じるレジデンス。
<敷地配置完成予想概念図>
【1】エントランス
歩車分離動線を実現し、安全性にも配慮したアプローチ。彩り豊かな植栽に導かれ、エントランスへ。

【2】エントランスホール
風除室を抜けたエントランスホールは、木調の天井と大理石の壁面によりホテルのような空間の創出を目指しました。

【3】オーナーズラウンジ
重厚感のあるテクスチャで構成され、都会的なラウンジコーナーを設けており、くつろぎと癒しのスペースとなっています。

【4】コンシェルジュカウンター
専任のコンシェルジュが、共用施設の予約等受付など様々な業務を承ります。

【5】パーティー兼シアタールーム(集会室)
キッチン付のゆとりあるパーティースペースとシアタースペースを一体化させたパーティー兼シアタールーム(集会室)をご用意しました。

【6】キッズスペース
子ども達がのびのびと遊べるキッズスペースは、ママやパパの憩いの場にもなり、笑顔あふれるコミュニティスペースとして利用できます。
※掲載の外観完成予想図は、計画段階の図面を基に描いたもので、外観・外構・植栽等は実際とは異なる場合があります。外観形状の細部や設備機器等は表現されておりません。また、行政指導及び施工上の理由等のため、今後変更となる場合があります。敷地内の植栽は育成に必要な環境の下で、竣工から一定期間を経た状態のものを想定して描いており、特定の季節を表したものではありません。
※掲載の敷地配置完成予想概念図は、敷地及び共用部をイメージしていただくための概念図であり簡略化して表現されています。今後内容等が変更になる場合があります。詳しくは図面集をご確認ください。
2019年3月下旬販売開始予定。ただいま資料請求受付中!2019年春モデルルーム公開予定!
  • 公開
  • 資料配布
  • モデルルーム
  • 販売開始
  • 竣工
  • 完売
  • 2018年12月11日
  • 受付中
  • 2019年春オープン(予定)
  • 2019年3月下旬(予定)
  • 2020年9月下旬(予定)

モデルルーム・イベント情報

2019年 春 プロジェクト Debut
資料請求受付開始
※資料請求をいただいた方には優先して物件情報をお届けします。
「(仮称)BLUE MARKS PROJECT(ブルーマークスプロジェクト)」販売準備室
電話:0120-267-468
受付時間/10:00~19:00(水曜定休)
※携帯電話・PHSからもご利用いただけます。
※お問い合わせの際は、「アットホーム 新築マンションPLEASE」または「アットホーム」を見て、とお伝えいただくとスムーズです。
地図内アイコンの説明
現地
モデルルーム
現地モデルルーム

※情報の更新タイミングにより、地図上に表示されるマンションやモデルルームの位置情報が最新ではない場合がございます。

2019年3月下旬販売開始予定。ただいま資料請求受付中!2019年春モデルルーム公開予定!
  • 公開
  • 資料配布
  • モデルルーム
  • 販売開始
  • 竣工
  • 完売
  • 2018年12月11日
  • 受付中
  • 2019年春オープン(予定)
  • 2019年3月下旬(予定)
  • 2020年9月下旬(予定)

CLOSE

「(仮称)BLUE MARKS PROJECT(ブルーマークスプロジェクト)」販売準備室
無料でご利用いただけるお問い合わせ専用の電話番号を発行いたしました。
(お客様の電話番号は不動産会社には通知されません。)
無料通話
電話番号を確認しております
無料通話
無料通話サービスが
大変に混み合っております。
  • ・発信後、ガイダンスに従い通話をご利用ください。
  • ・電話番号発行後、発信せず15分が経過した場合は番号が無効となります。
    ただし、一度発信しますと、180分まで利用が可能です。
  • ※時間が経過し番号が無効になった場合は「番号再発行」ボタンをクリックしご利用いただくか
    再度、物件ページ内の「電話でお問い合わせ」ボタンをクリックし、新しい番号を発行しご利用ください。
  • ※電話がつながらない場合もございます。
    その際は、物件ページ内の「お問い合わせ先」の電話番号へ直接ご連絡くださいますようお願いいたします。
  • ・お手数をおかけいたしますが、しばらくしてから再度、
    物件ページ内の「電話でお問い合わせ」ボタンをクリックし、ご利用いただくか、
    もしくは、物件ページ(物件概要)内にあります「お問い合わせ先」の番号へ
    直接ご連絡くださいますようお願いいたします。

CLOSE