• 外観完成予想図
    外観完成予想図
  • 外観完成予想図
    外観完成予想図
  • 外観完成予想図
    外観完成予想図
  • 中庭完成予想図
    中庭完成予想図
  • 現地周辺航空写真(2018年8月撮影)
    現地周辺航空写真(2018年8月撮影)
  • JR京葉線
    「検見川浜」駅徒歩9分
    「東京」駅直通32分
  • 総開発戸数約1,000戸
    千葉県内最大規模の
    建替プロジェクト
  • 商・公・学・保・緑に
    囲まれた新街区へ

新築マンション

ミハマシティ検見川浜 I街区
  • モデルルーム公開中
  • シェアする
    • facebook
    • twitter
野村不動産株式会社 
千葉県千葉市美浜区真砂2丁目14-3(地番)
JR京葉線「検見川浜」駅 徒歩9分
間取り:
2LDK~4LDK
   専有面積:
50.89㎡~92.45㎡
価格: 2700万円台~5600万円台(100万円単位)(予定)

■「東京」駅直通32分、「大手町」駅33分(※1)。販売予定価格3LDK3,200万円台より。
■美しく整備された広い歩道には歩車分離が採用され、安心でどこへ行くにもストレスフリーな街。
■徒歩10分圏内に8つの公園(※2)が点在する、緑豊かな環境。公園までの道も歩車分離で安心。

  • 「東京」駅直通32分(※1)
  • 徒歩10分圏内に8つの公園(※2)
  • 千葉県最大規模の建替プロジェクト(※3)
  • 商・公・学・保・緑に囲まれた新街区へ
  • 真砂東小学校(約250m/徒歩4分)
  • イオンスタイル検見川浜(約590m/徒歩8分)
※1.「東京」駅直通32分:JR京葉線快速利用(通勤時分41分/JR京葉線利用)、「大手町」駅33分:JR京葉線快速利用、「八丁堀」駅で東京メトロ日比谷線に乗換、「茅場町」駅で東京メトロ東西線快速に乗換。(通勤時43分/JR京葉線利用、「八丁堀」駅で東京メトロ日比谷線に乗換、「茅場町」駅で東京メトロ東西線快速に乗換。)。掲載の電車所要時間は日中平常時のもので、時間帯により異なります。また乗り換え・待ち時間は含まれておりません。( )内は通勤時のものです。駅すぱあと「アクセス時間検索システム」2018年5月版調べ。
※2.真砂2丁目第3公園(約80m/徒歩1分)、真砂第2公園(約170m/徒歩3分)、真砂中央公園(約370m/徒歩5分)、真砂第1公園(約430m/徒歩6分)、真砂2丁目第2公園(約570m/徒歩8分)、真砂第3公園(約620m/徒歩8分)、真砂公園(約710m/徒歩9分)、真砂第4公園(約740m/徒歩10分)。徒歩分数は1分=80mとして算出(端数切り上げ)したものです。
※3.MRC調べ。対象期間(1993年1月~2018年7月15日)までのMRC調査・捕捉に基づく分譲マンションデータ千葉県内で分譲された建替事業による新築分譲マンションにおいて最大規模。
※掲載の総開発戸数は計画段階のものであり、今後変更される場合がございます。
2019年6月上旬販売開始予定。ただいま資料請求受付中!モデルルーム公開中!
  • 公開
  • 資料配布
  • モデルルーム
  • 販売開始
  • 竣工
  • 完売
  • 2018年12月5日
  • 受付中
  • 公開中
  • 2019年6月上旬(予定)
  • 2020年11月下旬(予定)
“暮らし”のための街「検見川浜」ではじまる、大切なものを中心にする暮らし。
総開発戸数約1,000戸※1の大規模建替プロジェクト、始動。
外観完成予想図
※1.掲載の総開発戸数は計画段階のものであり、今後変更される場合がございます。
人生の中心を暮らしにしよう!
この国のワークライフバランスって、“ライフ”の存在があまりにも軽すぎるとは思いませんか。帰って寝るだけの家や、忙しさのあまり無情に過ぎていく日常はもういらない。街中、家中、どんな場所でもリラックスできる環境を選ぶだけで、実は暮らしはもっと豊かに変えることができるのだから。ここは「Living」専門の街・検見川浜。暮らしに必要なものを中心とした“リビングセンター”な環境だからこそあなたにとって大切なものが何か、自然と見えてくるはずです。
※掲載の外観完成予想CGは計画段階の図面を基に描いたもので、実際とは異なります。また、今後変更になる場合があります。なお、外観の細部・設備機器・配管類等は一部省略または簡略化しております。植栽につきましては特定の季節の状況を表現したものではなく、竣工時には完成予想図程度には成長しておりません。敷地周辺の建物及び電柱・標識・架線・ガードレール等は一部省略または再現しておりません。タイルや各種部材につきましては、実物と質感、色等の見え方が異なる場合があります。
ロケーション
CENTER CITY
“暮らし”のためにつくられた“Living”専門の街「検見川浜」
ライフスタイルを変えるなら、まずは環境から。暮らしを大切にする人に選んでほしい“Living”専門の街があります。暮らしやすさを追求した「検見川浜」は、日常に必要な機能が駅前に集約。のびやかでリラックスできる環境が整っています。
CENTER CITY
“暮らし”のためにつくられた“Living”専門の街「検見川浜」
現地周辺航空写真(2018年8月撮影)
心地よい“暮らし先進国”をヒントにつくられた都市。
世界幸福度ランキングで常に上位のスウェーデンには、質の良いものを必要な分だけ揃えて心地よくくらす「ラーゴム」という言葉があります。そんな“暮らし先進国”スウェーデン・ストックホルム郊外の街づくりを参考にしたのが、千葉市美浜区にあたる「千葉海浜ニュータウン」。豊かな住環境が広がる検見川浜には、納得の背景があるのです。
※出典:世界幸福度報告書
誰にとってもストレスフリーな街づくり。
誰にとってもストレスフリーな街づくり。
「歩車分離計画」を取り入れた、広く美しい歩道も特徴のひとつ。フラットで見通しが良いため、ベビーカーからシニア世代まで快適に歩くことが可能です。また騒音の元となるような大型店舗や遊戯施設がなく、静かで穏やかな環境が広がります。街並みひとつ取っても、暮らす人々の心地良さが考えられていることが分かります。
(左から)くすのき通り(約350m/徒歩5分)、真砂中央公園(約370m/徒歩5分)
3駅で都市機能を完結させる「ワンセンターシステム」。
1967年の「千葉海浜ニュータウン計画」に基づき、鉄道を軸に開発された美浜区。3駅のうち1地区を中心に発展させる「ワンセンターシステム」の採用により、各地区ごとに機能が異なります。商・職の街として発展させた「海浜幕張」、遊の街「稲毛海岸」。その中心に位置する「検見川浜」は、住の街としてすべての都市機能を享受できる環境が整っています。
3駅で都市機能を完結させる「ワンセンターシステム」。
エリア概念図
CENTER LIFE
人生に必要なものがコンパクトに
商業施設や医療施設、区役所など必要なものが駅前に集約されているコンパクトシティ。アコレ検見川浜PIA、イオンスタイル、ビッグ・エーなど、帰り道の動線上にお店があり、効率よくお買い物ができるから時間にもお金にも無駄がなくなります。医療施設や教育施設、文化施設まで徒歩圏内。ささっと出かけてまとめて用を済ませる等、時間を節約できるポジションです。
CENTER LIFE
人生に必要なものがコンパクトに
現地周辺の航空写真(2018年8月撮影)
※掲載の現地周辺航空写真は2018年8月に撮影したものに一部CG加工したもので、実際とは多少異なります。
※掲載のエリア概念図は地図を基に簡略化して描き起こしたもので位置、距離等は実際とは異なります。
※掲載の環境写真は2018年8月に撮影したものです。
※徒歩分数は1分=80mとして算出(端数切り上げ)したものです。
※掲載の情報は2018年11月現在のものです。
デザイン
流行よりも、愛着。
流行よりも、愛着。
自分の家が建つ前、この地には一体どんな物語があったのだろう。そんなことを考えたことはありませんか?この約1,000戸※1という千葉県内最大規模※の建替プロジェクトにも、思わず人に話したくなるようなドラマがありました。
外観完成予想図
※1.掲載の総開発戸数は計画段階のものであり、今後変更される場合がございます。
※MRC調べ。対象期間(1993年1月~2018年7月15日)までのMRC調査・捕捉に基づく分譲マンションデータ千葉県内で分譲された建替事業による新築分譲マンションにおいて最大規模。
LIFE RENOVATION PROJECT
約45年前の国体から始まった、壮大な建替プロジェクト。
LIFE RENOVATION PROJECT
約45年前の国体から始まった、壮大な建替プロジェクト。
1973年、千葉市を主会場に行われた「若潮国体」は、質素着実な「ふだん着国体」を目標に船舶の宿泊利用、選手村の開設などの新しい試みがなされ、注目を集めたと言われています。大会終了後、選手村は当時すでに始まっていた「千葉海浜ニュータウン」の開発の中で、全13棟・500邸の「若潮ハイツ」として新たな街とともに生まれ変わりました。今回はそんな人々の記憶を継ぐ、建替プロジェクトとして新たに約1,000戸※1のレジデンスが誕生します。
現地周辺の航空写真(2018年3月撮影)
※1.掲載の総開発戸数は計画段階のものであり、今後変更される場合がございます。
外観完成予想図
商業施設・公共施設・学校・病院・公園など、くらしに必要なものが周辺に整った約1,000戸※1.
商業施設・公共施設・学校・病院・公園など、暮らしに必要なものが周辺に整った約1,000戸※1の新街区。この千葉県内最大級※を誇る建替プロジェクトでは、暮らし専門の街・検見川浜にふさわしい壮大なランドマークとなるべく、多彩な共用施設や緑豊かな中庭を内包。日々の暮らしに心地よい時間を提供する住まいが、街の中心に誕生します。
※1.掲載の総開発戸数は計画段階のものであり、今後変更される場合がございます。
※MRC調べ。対象期間(1993年1月~2018年7月15日)までのMRC調査・捕捉に基づく分譲マンションデータ千葉県内で分譲された建替事業による新築分譲マンションにおいて最大規模。
LIVING HOME
100%リビングな住まい。
暮らしに心地よいひとときを。自分が思いのままに過ごせる空間を。『ミハマシティ』では“場所”と“モノ・コト”、二つの観点から、誰しもがお気に入りの居場所を見つけられる街づくりを行っています。ただ空間をご用意するだけでなく、もっと安心で便利なサービスで、100%リビングな暮らしを支えます。
LIVING HOME
100%リビングな住まい。
(左から)敷地配置図完成予想図、中庭完成予想図
中庭完成予想図
共用棟完成予想図
※掲載の外観完成予想CGは計画段階の図面を基に描いたもので、実際とは異なります。また、今後変更になる場合があります。なお、外観の細部・設備機器・配管類等は一部省略または簡略化しております。植栽につきましては特定の季節の状況を表現したものではなく、竣工時には完成予想図程度には成長しておりません。敷地周辺の建物及び電柱・標識・架線・ガードレール等は一部省略または再現しておりません。タイルや各種部材につきましては、実物と質感、色等の見え方が異なる場合があります。
2019年6月上旬販売開始予定。ただいま資料請求受付中!モデルルーム公開中!
  • 公開
  • 資料配布
  • モデルルーム
  • 販売開始
  • 竣工
  • 完売
  • 2018年12月5日
  • 受付中
  • 公開中
  • 2019年6月上旬(予定)
  • 2020年11月下旬(予定)

モデルルーム・イベント情報

2タイプのモデルルーム見学予約受付中
事前に来場のご予約をいただきますと、スムーズに内覧いただけます。
時間:(1)10:00〜 (2)13:00〜 (3)16:00〜
「ミハマシティ検見川浜」マンションギャラリー
電話:0120-721-009
営業時間/平日 11:00〜18:00 土日祝 10:00〜18:00
定休日/水・木曜日および毎月第2火曜日
※お問い合わせの際は、「アットホーム 新築マンションPLEASE」または「アットホーム」を見て、とお伝えいただくとスムーズです。
地図内アイコンの説明
現地
モデルルーム
現地モデルルーム

※情報の更新タイミングにより、地図上に表示されるマンションやモデルルームの位置情報が最新ではない場合がございます。

2019年6月上旬販売開始予定。ただいま資料請求受付中!モデルルーム公開中!
  • 公開
  • 資料配布
  • モデルルーム
  • 販売開始
  • 竣工
  • 完売
  • 2018年12月5日
  • 受付中
  • 公開中
  • 2019年6月上旬(予定)
  • 2020年11月下旬(予定)

CLOSE

「ミハマシティ検見川浜」マンションギャラリー
無料でご利用いただけるお問い合わせ専用の電話番号を発行いたしました。
(お客様の電話番号は不動産会社には通知されません。)
無料通話
電話番号を確認しております
無料通話
無料通話サービスが
大変に混み合っております。
  • ・発信後、ガイダンスに従い通話をご利用ください。
  • ・電話番号発行後、発信せず15分が経過した場合は番号が無効となります。
    ただし、一度発信しますと、180分まで利用が可能です。
  • ※時間が経過し番号が無効になった場合は「番号再発行」ボタンをクリックしご利用いただくか
    再度、物件ページ内の「電話でお問い合わせ」ボタンをクリックし、新しい番号を発行しご利用ください。
  • ※電話がつながらない場合もございます。
    その際は、物件ページ内の「お問い合わせ先」の電話番号へ直接ご連絡くださいますようお願いいたします。
  • ・お手数をおかけいたしますが、しばらくしてから再度、
    物件ページ内の「電話でお問い合わせ」ボタンをクリックし、ご利用いただくか、
    もしくは、物件ページ(物件概要)内にあります「お問い合わせ先」の番号へ
    直接ご連絡くださいますようお願いいたします。

CLOSE