• 外観完成予想図/アプローチ完成予想図
    外観完成予想図/アプローチ完成予想図
  • 外観完成予想図
    外観完成予想図
  • アプローチ完成予想図
    アプローチ完成予想図
  • エントランス完成予想図
    エントランス完成予想図
  • テラス完成予想図
    テラス完成予想図
  • モデルルーム/LIVING DINING(2018年9月撮影)
    モデルルーム/LIVING DINING(2018年9月撮影)
  • モデルルーム/LIVING DINING(2018年9月撮影)
    モデルルーム/LIVING DINING(2018年9月撮影)
  • JR横浜線 快速停車駅
    「相模原」駅 徒歩5分
  • 全戸南東 or 南西向き
  • 全118戸
    8タイプ14バリエーション

新築マンション

エクセレントシティ相模原ステーションアリーナ
  • モデルルーム公開中
  • シェアする
    • facebook
    • twitter
新日本建設株式会社 
神奈川県相模原市中央区相模原3丁目276-2(地番)
JR横浜線「相模原」駅 徒歩5分
第1期2次
間取り:
1LDK+S~3LDK
   専有面積:
55.95㎡~75.02㎡
価格: 2598万円~4498万円

■第1期2次先着順申込受付中
 ファミリータイプ 2,598万円~
 月々返済 4万円台~(頭金8万円、ボーナス時加算9万円台)
■全戸南東or南西向き 全118戸 8タイプ14バリエーション
 個人の「顔」を識別し自動開閉させるオートロック顔認証システム採用
■モデルルームご見学予約受付中 10:00~ 14:00~

  • JR横浜線 「相模原」駅 徒歩5分
  • 全戸南東or南西向き
  • 約49%角住戸
  • 3方向道路面
  • 自社一貫システム
※完成予想CGは計画段階の図面を基に描いたもので、実際とは異なります。また、今後変更になる場合があります。
※植栽につきましては特定の季節の状況を表現したものではなく、竣工時には完成予想図程度には成長しておりません。
※掲載の室内写真はモデルルームを撮影したものです。家具・調度品等は販売価格に含まれ11 ません。一部の仕様はオプション(有償)となります。(2018年9月撮影)
※:全戸南東・南西向き:南東向き(約76%)/南西向き(約24%)
※支払い例
Fgタイプ(104号室)55.95㎡ 1LDK+S 価格2,598万円の場合
月々:49,676円 ボーナス時:99,946円 頭金:8万円(月々元本:1,940万円 ボーナス元本:650万円) 金利・種別:年利0.42%(変動金利) 返済期間:35年
購入申込み受付中。ただいま資料請求受付中!モデルルーム公開中!
  • 公開
  • 資料配布
  • モデルルーム
  • 販売開始
  • 竣工
  • 完売
  • 2018年9月1日
  • 受付中
  • 公開中
  • 申込み受付中
  • 2019年10月下旬(予定)
コンセプト
真の価値を見いだせば、自ずと選択肢は見えてくる。
マンションの真の価値観とはなんだろう?
「立地」「プラン」「デザイン」「価値」「規模」「設備」「安心感」・・・。
人それぞれ価値観は違うけれど、一番は「このマンションで暮らす家族の笑顔」ではないだろうか。
新日本建設は、お客様の求めるマンション価値を、全社一体の「自社一貫システム」でひとつひとつ組み上げます。
「本当に住むべき相模原」はここ、「エクセレントシティ相模原ステーションアリーナ」。
真の価値を見いだせば、自ずと選択肢は見えてくる。
※航空写真は現地周辺を上空より撮影したもので、一部CG加工を施したものです(2018年7月撮影)。
PLOT PLAN
駅近に誕生する、光と開放のランドスケープ
駅近に誕生する、光と開放のランドスケープ
※1:周辺の状況は今後変更される場合があります。採光性・眺望等を将来にまで保証するものではありません。
明るい南東or南西向きレイアウト。
豊富に角住戸を描く、2棟構成のゾーニング。
3方向を道路面とする伸びやかな地を得て、ふたつの住棟を巧みにレイアウト。
明るい南東向き住戸を中心に、角住戸を豊富に備えたプライベートな寛ぎを創出。
安全性、採光性、開放性。あらゆる心地よさを、すべてのご家族へお届けします。
明るい南東or南西向きレイアウト。
豊富に角住戸を描く、2棟構成のゾーニング。
【1】出入り口分離動線
 自動車の進入口と退出口を分離した回遊型の動線を設定。車の出入りもスムーズです。
【2】チェーンゲート
 自動平出入口の2箇所に設筐。防犯性の向 上と、車の出入りの際の歩行者の安全確保 も促進します。
【3】ペット足洗い場
 たとえば散歩姫りにサッとペットの足を洗え ば、室内の汚れも気にせずに済みます。
【4】豊かな植栽による“緑の景観演出”
 敷地内には、忘木・中木・低木など、多彩な樹高や樹租による緑豊かな梢栽計両を採カリアオキオタフクナンテンヒメッパキ用。季飾毎に魅せる臣 かな自然の表情が暮らしを彩ります。
【5】自転車置場約180%
 自動申と歩行者のアプローチを別々に設定。小さなお子様やご年配の方 も安全に通行できます。
【6】歩車分離ゾーニング
 自動平出入口の2箇所に設筐。防犯性の向 上と、車の出入りの際の歩行者の安全確保 も促進します。
【7】集会室
 管理組合理事会等の会議至に居住 者同士のコミュニケーションの場に もご利用いただけます。
【8】緑豊かなアプローチ
 エントランスアプローチには、登宮な植栽をプラス。緑溢れる私邸然としたファサードです。
【9】24時間ゴミ捨て可能
 建物内にゴミ置場を設置。いつでも ゴミが捨てられるほか、雨の8でも 傘をさす必要がありません。
【10】防災備蓄倉康
 万が の災害に愉え、防災グッズなどを備蓄。住人の安心な葬らしをしっ かりサポートします。

※掲載の敷地配置図は計画段階の図面を基に描いたもので実際とは一部異なる場合があります。また今後施工上の都合などにより変更となる場合がございます。
現地15階相当南東方向眺望
現地15階相当南東方向眺望
※眺望写真は現地15階相当の高さから南東方向を撮影(2018年9月撮影)したものにCG加工を施したもので、実際とは多少異なります。眺望・景観は各階・各住戸により異なり、今後周辺環境の変化に伴い、現在の眺望・景観は将来にわたって保証されるものではありません。
REDEVELOPMENT
住まう価値をさらに高める、多彩な再開発プロジェクト
隣駅「橋本」駅にリニア中央新幹線「神奈川県駅(仮称)」が2027年に誕生
品川~名古屋間が2027年、品川~大阪間が2045年の完成を予定(最大8年の前倒し計画あり)するリニア中央新幹線の駅、「神奈川県駅(仮称)」が「橋本」駅南口エリアに建設され、それに伴い駅周辺の約120haは重点地区として大規模な開発整備計画が検討されています。
「橋本」駅周辺再開発イメージ
隣駅「橋本」駅にリニア中央新幹線「神奈川県駅(仮称)」が2027年に誕生
駅前の再開発も新たにスタート
「橋本」駅周辺は、多様なニーズに対する広域交流拠点を形成し、リニア新駅開設による来街者の呼び込みと、両駅の整備効果の最大化を目指したまちづくりを標榜。さらに魅力溢れる都市への進化が期待されています。

【「3つのゾーン」で都市機能を拡充予定】
・広域交流ゾーン:新たな交通ターミナルを設け、圏域全体の観光、物産、産業に関する情報発信拠点の形成を図ります。
・複合都市機能ゾーン:事業活動や生活・地域に密着した機能を複合的に集積。様々な世代が活動し交流する機能導入を図ります。
・ものづくり産業交流ゾーン:産業の人材・情報の交流拠点や、新製品・サービス、次世代技術が創造される産業・経済の交流拠点の形成。
駅前の再開発も新たにスタート
【リニア中央新幹線とは】
東京~大阪間の約438kmを約67分、名古屋まで約285kmを最速約40分で直結。新設の「神奈川県駅(仮称)」から名古屋までは約60分(各駅停車の場合)、品川駅へは10分となり、現状の新幹線で約88分(新横浜〜名古屋間)で、およそ30分もの短縮が可能となります。
相模原駅周辺地区の市街地整備計画
人の交流、交通の連携、防災機能の充実という3つの視点をもとに再開発計画が進行する「相模原」駅前エリア。
駅南口地区をはじめ、「相模総合補給廠」が返還され早急な整備着手が望まれる駅北口地区、さらには長期的な街づくりが期待される未返還地区を含め、段階的なまちづくり計画が始まっています。
相模原駅周辺地区の市街地整備計画
【交流の中心となる、新たな駅前空間を創出】
「交流の中心となる駅前空間」をコンセプトに、「相模原」駅前空間の再整備計画も進行しています。「人の交流」「交通の連携」「防災機能の充実」という3つの柱を基に、交通結節機能やスムーズな歩行空間の形成、都市機能や公共サービス、防災機能の充実、市民の憩いや交流の場の創造、さらには都市としての美しい景観づくりなど、小田急多摩線の新駅設置計画と連動して、駅前空間の一層の充実が図られます。

【憩いのスペースも誕生予定】
駅周辺の整備計画の一環として、相模原駅北口広場の暫定的な整備に加え、米軍と共同使用している「相模総合補給廠」の一部区域約10ヘクタール部分を都市公園として整備し、軟式野球場やサッカー、アメフトなどで利用できる多目的フィールドを建設。加えて、遊具広場や芝生広場、ジョギングコースなども備えた「(仮称)相模原スポーツパーク計画」も進行中です。
「相模原」駅前空間基本コンセプト「交流の中心となる駅前空間」
「相模原」駅前空間基本コンセプト「交流の中心となる駅前空間」
【1】交通結節機能…交通手段相互の乗換え及び歩行のスムーズな移動
【2】市街地拠点機能…都市活動の中心の場、周辺機能の支援
【3】交流機能…市民の憩い、集い、語らいの場
【4】景観機能…都市の顔としてふさわしい美しさ・シンボル性
【5】サービス機能…公共的サービスの提供、各種情報を提供
【6】防災機能…災害時の避難場所、緊急活動
※掲載の情報は2018年7月時点のものです。今後変更となる場合があります。
購入申込み受付中。ただいま資料請求受付中!モデルルーム公開中!
  • 公開
  • 資料配布
  • モデルルーム
  • 販売開始
  • 竣工
  • 完売
  • 2018年9月1日
  • 受付中
  • 公開中
  • 申込み受付中
  • 2019年10月下旬(予定)

モデルルーム・イベント情報

モデルルームご見学予約受付中
10:00~ 14:00~
ご来場キャンペーン!
【キャンペーン期間】2019年5月26日(日)まで
ご予約の上、ご家族(2名様以上)でご見学のお客様にもれなく
QUOカード 3,000円分 をプレゼント。
※本キャンペーンは「エクセレントシティ相模原ステーションアリーナ」ゲストサロンによる提供です。
※本キャンペーンについてのお問い合わせは株式会社クオカードではお受けしておりません。
 「エクセレントシティ相模原ステーションアリーナ」ゲストサロンまでお願いいたします。
※「QUOカード3,000円分プレゼント」は、「エクセレントシティ相模原ステーションアリーナ」ゲストサロンにご予約の上、ご家族(大人2名様以上)でご見学のお客様で、アンケートに全てお答え頂いた方、1家族につき3,000円分の「QUOカード」をプレゼントいたします。
※数に限りがあるため、なくなり次第終了となります。また未成年者・学生のみでのご来場はご遠慮ください。初めてのご来場・ご見学の方に限ります。
※詳しくは「エクセレントシティ相模原ステーションアリーナ」ゲストサロンまでお問い合わせください。
※他のキャンペーンとは併用できません。
※ご予約状況によってはご案内できない場合がございます。予めご了承ください。
※キャンペーン期間:2019年5月26日(日)まで
「エクセレントシティ相模原ステーションアリーナ」お問い合わせ先
電話:0120-511-118
受付時間/10:00~19:00
火・水曜日定休(祝日除く)
※お問い合わせの際は、「アットホーム 新築マンションPLEASE」または「アットホーム」を見て、とお伝えいただくとスムーズです。
地図内アイコンの説明
現地
モデルルーム
現地モデルルーム

※情報の更新タイミングにより、地図上に表示されるマンションやモデルルームの位置情報が最新ではない場合がございます。

購入申込み受付中。ただいま資料請求受付中!モデルルーム公開中!
  • 公開
  • 資料配布
  • モデルルーム
  • 販売開始
  • 竣工
  • 完売
  • 2018年9月1日
  • 受付中
  • 公開中
  • 申込み受付中
  • 2019年10月下旬(予定)

CLOSE

「エクセレントシティ相模原ステーションアリーナ」お問い合わせ先
無料でご利用いただけるお問い合わせ専用の電話番号を発行いたしました。
(お客様の電話番号は不動産会社には通知されません。)
無料通話
電話番号を確認しております
無料通話
無料通話サービスが
大変に混み合っております。
  • ・発信後、ガイダンスに従い通話をご利用ください。
  • ・電話番号発行後、発信せず15分が経過した場合は番号が無効となります。
    ただし、一度発信しますと、180分まで利用が可能です。
  • ※時間が経過し番号が無効になった場合は「番号再発行」ボタンをクリックしご利用いただくか
    再度、物件ページ内の「電話でお問い合わせ」ボタンをクリックし、新しい番号を発行しご利用ください。
  • ※電話がつながらない場合もございます。
    その際は、物件ページ内の「お問い合わせ先」の電話番号へ直接ご連絡くださいますようお願いいたします。
  • ・お手数をおかけいたしますが、しばらくしてから再度、
    物件ページ内の「電話でお問い合わせ」ボタンをクリックし、ご利用いただくか、
    もしくは、物件ページ(物件概要)内にあります「お問い合わせ先」の番号へ
    直接ご連絡くださいますようお願いいたします。

CLOSE