• 外観完成予想図
    外観完成予想図
  • 外観完成予想図
    外観完成予想図
  • エントランス完成予想図
    エントランス完成予想図
  • エントランスホール完成予想図
    エントランスホール完成予想図
  • リビングダイニング(モデルルーム)
    リビングダイニング(モデルルーム)
  • マスターベッドルーム(モデルルーム)
    マスターベッドルーム(モデルルーム)
  • JR総武線快速・総武線
    「市川」駅徒歩4分
  • 2LDK~4LDK
    総戸数109邸
  • 18階建て
    タワー&レジデンス

新築マンション

2019/03/15
価格の情報が更新されました
  • 2019/03/15
    間取りの情報が更新されました
  • 2019/03/15
    販売情報が更新されました
  • 2019/03/15
    モデルルームの情報が更新されました
ルフォン市川一丁目 ザ・タワー&レジデンス
  • モデルルーム公開中
  • シェアする
    • facebook
    • twitter
株式会社サンケイビル 
千葉県市川市市川1丁目1018-1(地番)
JR総武本線「市川」駅 徒歩4分
先着順
間取り:
2LDK~4LDK
   専有面積:
55.14㎡~87.02㎡
価格: 3998万円~8598万円
第一期3次
間取り:
2LDK~4LDK
   専有面積:
55.14㎡~87.02㎡
価格: 価格未定(予定)

■JR総武線快速・総武線「市川」駅徒歩4分
■2LDK~4LDKの多彩なプラン 総戸数109邸
■象徴的な18階建てタワー&レジデンス

  • 京成本線「市川真間」駅 徒歩5分
  • 「市川一丁目」アドレス
  • 南向き中心(全109邸中58邸)
  • ディスポーザ
  • ミストサウナ(Misty)
※掲載の完成予想CGは設計図を基に作成したものに、現地15階相当の高さより撮影(2018年7月)した眺望写真を合成し、加工したもので、形状・色彩等、実際とは異なります。施工上の理由及び改良のため、変更となる場合がございますのでご了承ください。なお、外観形状の細部、設備機器等は表現しておりません。眺望は将来にわたって保証されるものではございません。また、実際の住戸からの眺望とは異なります。住戸内のカーテン・照明・家具・備品・植栽等は配置例を示したもので、販売価格には含まれません。また、標準で設置されるものではありません。
※花火の打ち上げ場所の変更や開催が中止となる場合があります。また住戸の向き・階数により花火の眺めは異なります。本表示は販売住戸から花火が見えることを保証するものではありません。
※掲載のエントランス完成予想CGは、計画段階の図面を基に描いたもので、実際とは異なります。形状の細部、設備機器等は表現していません。表現されている植栽は竣工から初期の育成段階を経た状態のものを想定して描いており、竣工時は植物の育成を見込んで必要な間隔をとって植えております。施工上の都合により設定位置・樹高・本数等変更される場合があります。
※掲載の写真はモデルルームJp typeを2018年11月に撮影したものです。家具・調度品等は販売価格に含まれておりません。また、掲載されている写真には一部オプション仕様(有償)も含まれます。
※メニュープラン、オプションにはお申込み期限がございます。詳しくは係員にお訪ね下さい。
※スプリンクラーの位置は実際とは異なります。実際の取付位置については「間取図」でご確認ください。
購入申込み受付中。ただいま資料請求受付中!モデルルーム公開中!
  • 公開
  • 資料配布
  • モデルルーム
  • 販売開始
  • 竣工
  • 完売
  • 2018年8月1日
  • 受付中
  • 公開中
  • 申込み受付中
  • 2020年2月下旬(予定)
コンセプト
ここに暮らしの未来を高める住まいがある。
JR「市川」駅から徒歩4分、「市川一丁目」アドレスに誕生する住まい。
その颯爽としたタワーフォルムは、駅前の目抜き通りから見上げるシンボルとなり、奥に続く邸宅街への美しいランドマークとなる。
市川の空を手中にする、「ルフォン市川一丁目 THE TOWER & RESIDENCE」。
それは、サンケイビルが贈る、市川市初の「ルフォン」。
そして、あなたのTHE FIRSTをかなえる邸宅。
ここに暮らしの未来を高める住まいがある。
外観完成予想CG
※掲載の完成予想CGは設計図を基に作成したものに、現地15階相当の高さより撮影(2018年7月)した眺望写真を合成し、加工したもので、形状・色彩等、実際とは異なります。施工上の理由及び改良のため、変更となる場合がございますのでご了承ください。なお、外観形状の細部、設備機器等は表現しておりません。眺望は将来にわたって保証されるものではございません。また、実際の住戸からの眺望とは異なります。住戸内のカーテン・照明・家具・備品・植栽等は配置例を示したもので、販売価格には含まれません。また、標準で設置されるものではありません。
※花火の打ち上げ場所の変更や開催が中止となる場合があります。また住戸の向き・階数により花火の眺めは異なります。本表示は販売住戸から花火が見えることを保証するものではありません。
デザイン
シンボリックな全109邸のタワー&レジデンス
シンボリックな全109邸のタワー&レジデンス
ダイナミックな上昇感をもつ18階建ての「ザ・タワー」と、穏やかな水平ラインを活かし、 風景に溶け込む7階建ての「ザ・レジデンス」。 駅前の目抜き通りから見上げるシンボリックな住まいが街の風景を一新します。
「ELEGANT × CHIC × NATURAL」をコンセプトに、市川一丁目の地に相応しい「上質」を。
「ELEGANT × CHIC × NATURAL」をコンセプトに、市川一丁目の地に相応しい「上質」を。
「ルフォン市川一丁目 ザ・タワー&レジデンス」は、市川駅北口から徒歩4分。目抜き通り沿いに誕生する、ひときわ高い建物となり、未来に向けて市川の風景の要となるでしょう。そのため、建築デザインでは、市川を象徴する歴史と文化を感じさせ、学園の街でもある知的で緑豊かな趣を「ELEGANT×CHIC×NATURAL」というコンセプトで表現しました。シンボリックなフォルムでありながら、街並に違和感のない有機的で温かみのある素材やアースカラーを用い、邸宅の本質としての上質感とやすらかさを醸し出しています。
南向き中心※の住まいに満ちあふれる光と風と開放感。
全邸が角住戸の開放感あふれる18階建ての高層棟「ザ・タワー」と、全邸が南向きの贅に包まれた7階建ての中層棟「ザ・レジデンス」からなる「ルフォン市川一丁目 ザ・タワー&レジデンス」。
全109邸中、半数以上の58邸が南向き、81邸が角住戸という、通風・採光に優れた心地よさをかなえます。
南向き中心※の住まいに満ちあふれる光と風と開放感。
落ち着いた素材感が醸し出す、邸宅の迎賓風景。
落ち着いた素材感が醸し出す、邸宅の迎賓風景。
マテリアルには重厚な天然石、凹凸感のあるタイルなど、自然な風合いや、光と影の美しい表情を醸し出すものを用いて、街のランドマークに相応しい優雅で落ち着いた迎賓空間をデザインしています。
住人同士の集いの場や、趣味を愉しむホビースペースなどに利用できるシェアラウンジ。
「ザ・タワー」と「ザ・レジデンス」を結ぶ中間に、中庭と一体となったシェアラウンジを設けました。気の合う仲間たちとの歓談の場やテラスをDIY作業スペースとして、さらにこどもの遊び場としてなど様々な用途にご利用いただけます。
住人同士の集いの場や、趣味を愉しむホビースペースなどに利用できるシェアラウンジ。
全邸が角住戸の開放感あふれる「ザ・タワー」。
市川一丁目の新しいシンボルとなる18階建ての「ザ・タワー」。
タワーフォルムならではの開放感とプライバシー性の高い設計が特徴です。
全邸が角住戸の開放感あふれる「ザ・タワー」。
※現地18階相当の高さより南方面を望む。(2018年7月撮影)
ダイナミックな上昇感と、風景に溶け込む穏やかさを調和させたタワー&レジデンス。
「ルフォン市川一丁目 ザ・タワー&レジデンス」のひときわ高いそのフォルムは、市川の風景の要ともなるでしょう。通りから仰ぎ見る高層棟「ザ・タワー」の外観デザインには、垂直ラインを強調したダイナミックな上昇感をもたせ、あたかも天空の邸宅のような趣を表現しています。
ダイナミックな上昇感と、風景に溶け込む穏やかさを調和させたタワー&レジデンス。
プライバシー性に配慮したホテルライクな内廊下設計。
プライバシー性に配慮したホテルライクな内廊下設計。
「ザ・タワー」の各邸へのアプローチは、ホテルライクな上質感のある内廊下設計としました。外部の視線が気にならず、共用部に居室が面することもないプライバシー性を重視した設計で、私邸空間の落ち着いた趣を深めます。
ダイレクトウィンドー
「ザ・タワー」には、床近くから天井までの窓をほぼ壁一面に設け、空に開けた大きな眺望が広がる「ダイレクトウィンドー」を採用。開放感の高い、眺望とダイナミックな一体感がお楽しみいただけます。
※B・Bp・C・Ip・Jpタイプ
ダイレクトウィンドー
安らぎに包まれる7階建ての「ザ・レジデンス」。
大通りから一歩奥まり※、いっそう落ち着きを深めた位置に建つ7階建ての「ザ・レジデンス」。
全邸が南向きの贅と、高い天井高をもつ居住性の高さが特徴です。
※国道14号(千葉街道)より約100m
奥に続く中層棟「ザ・レジデンス」は、「ザ・タワー」と素材や色彩を統一しながら、穏やかな水平ラインを強調した対象的なデザインに。風景の中に溶け込みながらも美しい存在感を主張します。
また、廊下側、バルコニー側ともに柱型を外に出したアウトポール設計や豊富な収納スペース、可変性の高い間取りプランの採用など、暮らしやすさにこだわった住まいです。
奥行きのある前庭空間や、落ち着いた共用空間が醸し出す、邸宅のやすらぎ。
常緑の木々に包まれた奥行きある石畳のアプローチが、ガラス張りのエントランスへと続き、訪れた人を優美な私邸空間へと迎え入れます。夕刻、照明の灯ったエントランスは、光の箱が宙に浮かんだような美しい風景を演出。
マテリアルには重厚な天然石や陰影のあるタイルなどを用いて、落ち着いた雰囲気を湛えます。
さらに、中庭や地下駐車場・駐輪場などの共用空間もセキュリティラインの中に設け、邸宅のやすらぎを守ります。
奥行きのある前庭空間や、落ち着いた共用空間が醸し出す、邸宅のやすらぎ。
穏やかな「光」をデザインした迎賓空間が誘うやすらぎ。
奥行きのあるエントランスからラウンジへと続く空間は、柔らかなブラウン系の自然石の壁面に、LED照明を組み込んだボーダーを施した、水平ラインの際立つデザイン。街の賑わいから自邸へと帰られたとき、パブリックからプライベートへとなだらかに気持ちを切り替えていただけるように、流れるように導く空間をつくりました。
穏やかな「光」をデザインした迎賓空間が誘うやすらぎ。
※掲載の完成予想CGは、計画段階の図面を基に描いたもので、実際とは異なります。形状の細部、設備機器等は表現していません。表現されている植栽は竣工から初期の育成段階を経た状態のものを想定して描いており、竣工時は植物の育成を見込んで必要な間隔をとって植えております。施工上の都合により設定位置・樹高・本数等変更される場合があります。 ※共用部の家具・調度品・アート作品等は変更となる場合がございます。 ※共用部分の使用については管理規約に従っていただきます。
購入申込み受付中。ただいま資料請求受付中!モデルルーム公開中!
  • 公開
  • 資料配布
  • モデルルーム
  • 販売開始
  • 竣工
  • 完売
  • 2018年8月1日
  • 受付中
  • 公開中
  • 申込み受付中
  • 2020年2月下旬(予定)

モデルルーム・イベント情報

モデルルーム公開中
資料請求受付中
資料のご請求をいただいた方には、最新情報を随時お知らせいたします。
「ルフォン市川一丁目 ザ・タワー&レジデンス」ゲストサロン
電話:0120-109-531
営業時間/10:30~17:30
定休日/水曜・木曜(祝日除く)
※お問い合わせの際は、「アットホーム 新築マンションPLEASE」または「アットホーム」を見て、とお伝えいただくとスムーズです。
地図内アイコンの説明
現地
モデルルーム
現地モデルルーム

※情報の更新タイミングにより、地図上に表示されるマンションやモデルルームの位置情報が最新ではない場合がございます。

購入申込み受付中。ただいま資料請求受付中!モデルルーム公開中!
  • 公開
  • 資料配布
  • モデルルーム
  • 販売開始
  • 竣工
  • 完売
  • 2018年8月1日
  • 受付中
  • 公開中
  • 申込み受付中
  • 2020年2月下旬(予定)

CLOSE

「ルフォン市川一丁目 ザ・タワー&レジデンス」ゲストサロン
無料でご利用いただけるお問い合わせ専用の電話番号を発行いたしました。
(お客様の電話番号は不動産会社には通知されません。)
無料通話
電話番号を確認しております
無料通話
無料通話サービスが
大変に混み合っております。
  • ・発信後、ガイダンスに従い通話をご利用ください。
  • ・電話番号発行後、発信せず15分が経過した場合は番号が無効となります。
    ただし、一度発信しますと、180分まで利用が可能です。
  • ※時間が経過し番号が無効になった場合は「番号再発行」ボタンをクリックしご利用いただくか
    再度、物件ページ内の「電話でお問い合わせ」ボタンをクリックし、新しい番号を発行しご利用ください。
  • ※電話がつながらない場合もございます。
    その際は、物件ページ内の「お問い合わせ先」の電話番号へ直接ご連絡くださいますようお願いいたします。
  • ・お手数をおかけいたしますが、しばらくしてから再度、
    物件ページ内の「電話でお問い合わせ」ボタンをクリックし、ご利用いただくか、
    もしくは、物件ページ(物件概要)内にあります「お問い合わせ先」の番号へ
    直接ご連絡くださいますようお願いいたします。

CLOSE