• 外観完成予想図
    外観完成予想図
  • 車寄せ完成予想図
    車寄せ完成予想図
  • 「マスターラウンジ」完成予想図
    「マスターラウンジ」完成予想図
  • 外観完成予想図
    外観完成予想図
  • 外観完成予想図
    外観完成予想図
  • JR山手線「渋谷」駅(西口)より
    徒歩7分
  • 南平台の頂に全100邸のレジデンス

新築マンション

ザ・パークハウス 渋谷南平台
  • モデルルーム公開中
  • シェアする
    • facebook
    • twitter
    • Google+
三菱地所レジデンス株式会社 
東京都渋谷区南平台町12番2(地番)
JR山手線「渋谷」駅 徒歩7分
間取り:
1LDK~3LDK
   専有面積:
57.53㎡~215.30㎡
価格: 1億2480万円~7億1500万円

■「渋谷」駅徒歩7分。100年に1度の進化を遂げる渋谷のほとり 南平台の頂に。
 全100邸のレジデンス。
■官民一体の大規模再開発で、一大ビジネス拠点として変貌する「渋谷」。
 世界都市を舞台に豊かな日々を綴る。
■「バレーサービス」・「コンシェルジュサービス」を含む、きめ細かなホスピタリティを実現する迎賓邸宅。

  • 丘陵の開放感
※掲載の完成予想図は計画段階の図面を基に描き起こしたもので実際とは異なります。植栽は変更となる場合がございます。また特定の季節やご入居時の状態を想定して描かれたものではありません。雨樋、エアコン室外機、給湯器、TVアンテナ等再現されていない設備機器等がございます。
※車寄せ完成予想図はスプリンクラーヘッド、監視カメラ、感知器、空調設備、点検口等再現されていない設備機器がございます。
購入申込み受付中。ただいま資料請求受付中!モデルルーム公開中!
  • 公開
  • 資料配布
  • モデルルーム
  • 販売開始
  • 竣工
  • 完売
  • 2018年7月5日
  • 受付中
  • 公開中
  • 申込み受付中
  • 2019年11月中旬(予定)
コンセプト
<外観完成予想図>
南平台。緑陰と静謐に満ちたこの邸宅地は、いつの時代も人々の憧憬の地であり続けてきた。
巡る季節の美しさ。丘陵の開放感。凛とした空気。
近接する渋谷が100年に一度の進化を遂げ世界から脚光を浴びる今もまた、この丘は深い安らぎを纏いながら、変わらずに時を刻み続ける。
此処に、「南平台」の名に恥じぬホスピタリティと、世界を駆ける都市にふさわしい洗練を。
「ザ・パークハウス 渋谷南平台」
※掲載の完成予想図は計画段階の図面を基に描き起こしたもので実際とは異なります。植栽は変更となる場合がございます。また特定の季節やご入居時の状態を想定して描かれたものではありません。雨樋、エアコン室外機、給湯器、TVアンテナ等再現されていない設備機器等がございます。
渋谷再開発
深く豊かな日常は、世界都市の側にある。
深く豊かな日常は、世界都市の側にある。
<2027年度頃の渋谷駅周辺のイメージ(道玄坂上方面よりのぞむ)(提供:東京急行電鉄株式会社)>
渋谷は官民一体の再開発により、世界へ発信する一大ビジネス拠点へと進化。
■クリエイティブ産業で国際競争力の強化を図る「日本」。
デザインや音楽など、最先端文化を生み出すクリエイティブ産業は世界中で市場規模が拡大。日本の更なる発展の鍵とされ、“クールジャパン政策”等の国を挙げた強化に乗り出しています。
※出典:経済産業省HP2017年10月「クールジャパン政策について」より

■アジアヘッドクォーター特区に指定。クリエイティブ産業の中心を担う「渋谷」。
政府はこれまで時代を牽引してきた文化発信地・渋谷に着目し、アジアヘッドクォーター特区に指定。国内外からクリエイティブ産業企業を誘致し、世界へ発信する一大拠点へと変貌を遂げます。

■100年に1度の再開発※が進行中。「渋谷」は世界都市へと変貌を遂げる。
官民の手により駅周辺を中心とする9つの再開発事業が推進される渋谷。長年の課題であった歩行環境の改善にも着手し、世界も注目する快適で美しい都市へと生まれ変わろうとしています。
※東急東横線「渋谷」駅開業より100年後の2027年に、駅一体となる再開発事業が竣工(予定)することを表現しています。
<「アジアヘッドクォーター特区」概念図>
出典元:東京都知事本局 国家戦略特区推進部 国家戦略特区推進課「アジアヘッドクォーター特区ホームページ」より。
渋谷の進化が都市の魅力を高めていく。
渋谷の進化が都市の魅力を高めていく。
<2027年度頃の渋谷駅周辺のイメージ (上空よりのぞむ) ※東京急行電鉄株式会社>
動線改善やバリアフリー化など都市機能を根本から見直し、総延床面積約893,719㎡※1という壮大な規模で渋谷の利便性は進化。
駅直結の「渋谷スクランブルスクエア」をはじめ、大規模な複合商業施設、クリエイティブワーカーの新拠点等、街の様相がガラリと変化します。
※出典:東京急行電鉄株式会社、東日本旅客鉄道株式会社、東京地下鉄株式会社、2017年8月1日ニュースリリースより。
<「渋谷」駅周辺再開発概念図>
<現地周辺航空写真>
東京が世界を沸かすとき、再び渋谷は飛躍する。
1964年、東京を沸かせた世界祭典の際、代々木エリアの開発と一体となって青山・渋谷エリアではインフラが整備され、都心有数の高感度拠点へと一変。
そして今、新国立競技場周辺に位置する渋谷では大規模再開発が進行中。
再び街の飛躍が期待されます。
※1:東急プラザ渋谷、(仮称)南平台プロジェクト、渋谷駅桜丘口地区、渋谷キャスト、渋谷スクランブルスクエア、渋谷ストリーム、アベマタワーズ、宇田川町14・15番地区第一種市街地再開発事業、渋谷ブリッジ(SHIBUYA BRIDGE)、9開発の総延床面積の合計)
※2:総賃 貸面積約73,000㎡・基準階(最大約800坪)は渋谷駅周辺地区、最大級の広さとなります。
※3:超高層ビルの屋上を全面的に活用したものでは日本最大級となります。(2018年6月現在)
※4:総賃貸可能面積約14,000坪
※5:約330坪(2018年6月現在)
※掲載の情報は2018年6月現在のもので、今後変更になる可能性があります。また、各種計画等が実施されることを保証するものではありません。
※掲載のCGは現時点でのイメージであり、今後の検討により変更の可能性があります。
※2027年度頃の渋谷駅周辺のイメージは現時点でのイメージであり、今後の検討により変更の可能性があります。
※掲載の現地周辺航空写真は、2017年9月に撮影したものに、光等CG処理を加えたもので、実際とは異なります。現地の位置を表現した光は建物の高さや規模を示すものではありません。
購入申込み受付中。ただいま資料請求受付中!モデルルーム公開中!
  • 公開
  • 資料配布
  • モデルルーム
  • 販売開始
  • 竣工
  • 完売
  • 2018年7月5日
  • 受付中
  • 公開中
  • 申込み受付中
  • 2019年11月中旬(予定)

モデルルーム・イベント情報

モデルルーム公開中(予約制)
資料請求受付中
三菱地所レジデンス 青山ギャラリー
電話:0120-320-785
10:00~17:00 定休日/水曜・木曜・第2火曜日(祝日除く)
※お問い合わせの際は、「アットホーム 新築マンションPLEASE」または「アットホーム」を見て、とお伝えいただくとスムーズです。
地図内アイコンの説明
現地
モデルルーム
現地モデルルーム

※情報の更新タイミングにより、地図上に表示されるマンションやモデルルームの位置情報が最新ではない場合がございます。

購入申込み受付中。ただいま資料請求受付中!モデルルーム公開中!
  • 公開
  • 資料配布
  • モデルルーム
  • 販売開始
  • 竣工
  • 完売
  • 2018年7月5日
  • 受付中
  • 公開中
  • 申込み受付中
  • 2019年11月中旬(予定)

CLOSE

三菱地所レジデンス 青山ギャラリー
無料でご利用いただけるお問い合わせ専用の電話番号を発行いたしました。
(お客様の電話番号は不動産会社には通知されません。)
無料通話
電話番号を確認しております
無料通話
無料通話サービスが
大変に混み合っております。
  • ・発信後、ガイダンスに従い通話をご利用ください。
  • ・電話番号発行後、発信せず15分が経過した場合は番号が無効となります。
    ただし、一度発信しますと、180分まで利用が可能です。
  • ※時間が経過し番号が無効になった場合は「番号再発行」ボタンをクリックしご利用いただくか
    再度、物件ページ内の「電話でお問い合わせ」ボタンをクリックし、新しい番号を発行しご利用ください。
  • ※電話がつながらない場合もございます。
    その際は、物件ページ内の「お問い合わせ先」の電話番号へ直接ご連絡くださいますようお願いいたします。
  • ・お手数をおかけいたしますが、しばらくしてから再度、
    物件ページ内の「電話でお問い合わせ」ボタンをクリックし、ご利用いただくか、
    もしくは、物件ページ(物件概要)内にあります「お問い合わせ先」の番号へ
    直接ご連絡くださいますようお願いいたします。

CLOSE