• 外観完成予想CG
    外観完成予想CG
  • 外観完成予想CG
    外観完成予想CG
  • 70㎡超3LDK中心
  • 全戸南向き・角住戸中心
  • 両国アドレス最高層の
    地上15階建

新築マンション

リビオ両国 ザ・レジデンス
  • シェアする
    • facebook
    • twitter
    • Google+
新日鉄興和不動産株式会社 
東京都墨田区両国4丁目46-2、46-4(地番表示)
都営大江戸線「両国」駅 徒歩4分 (A5出口)
第1期
間取り:
3LDK
   専有面積:
68.62㎡~72.00㎡
価格: 5100万円台~6700万円台(100万円単位)(予定)

■70㎡超・南東角住戸<3LDK>5,400万円台より
■全戸南向き・角住戸中心(※1)
■4月モデルルーム事前案内会開催(予定)

  • 都営大江戸線「両国」駅 徒歩4分
  • JR総武・中央緩行線「両国」駅 徒歩7分
  • 都営新宿線「森下」駅 徒歩6分
※掲載の完成予想CGは、計画段階の図面を基に描き起こしたもので、形状・色等は実際とは異なります。外観形状の細部、給湯器・雨樋等の設備機器等は表現しておりません。
※1:全43戸中29戸が角住戸になります。 ※3LDK中心とは、:全43戸中29戸が70㎡超になります。 ※最高層とは:1995年1月から2017年12月までの約23年間に両国1〜4丁目で分譲された新築分譲マンションの最高層は14階建であり、本プロジェクトの地上15階建マンションは両国アドレス最高層となります。尚、最高層であることを将来的に保証するものではありません。※有限会社MRC調べ
2018年4月下旬販売開始予定。ただいま資料請求受付中!
  • 公開
  • 資料配布
  • モデルルーム
  • 販売開始
  • 竣工
  • 完売
  • 2017年12月22日
  • 受付中
  • 未定
  • 2018年4月下旬(予定)
  • 2019年6月下旬(予定)
コンセプト
THE PRIDE
両国、その誇り高き頂きへ。
THE PRIDE
両国、その誇り高き頂きへ。
両国発祥の地にして中核のポジション。
両国の起源は1660年、両国橋の架橋により江戸市中が隅田川を越えて広がり、江戸の新興住宅地として発展していきました。回向院では勧進相撲が開催され、両国橋の川開き、両国花火の賑わいは、江戸随一とも伝えられます。現在の両国1〜4丁目の両国アドレスエリアは、まさに両国発祥の地であり、中核の地といえます。
両国発祥の地にして中核のポジション。
両国アドレス最高層の地上15階建。(※)
エリア最高層の住まいならではの、開放感溢れる暮らしへ。現地の上層階住戸の窓辺からは、都心方向を見晴らすパノラマの眺望を愉しむことができます。
両国アドレス最高層の地上15階建。(※)
眺望写真
優れた開放性と日照性&都心眺望。
優れた開放性と日照性&都心眺望。
南面間口が広い3方道路の開放的な敷地を活かし、前面建物からゆったりと距離を確保して建物を配置。南面は幅約10mの馬車通りを挟んで低層の建物に面しており、日照性も確保されています。
敷地配置イラスト

※1:全43戸中29戸が角住戸になります。 ※2:全43戸中29戸が70㎡超になります。 ※3:1995年1月から2017年12月までの約23年間に両国1〜4丁目で分譲された新築分譲マンションの最高層は14階建であり、本プロジェクトの地上15階建マンションは両国アドレス最高層となります。尚、最高層であることを将来的に保証するものではありません。※有限会社MRC調べ
※掲載の完成予想CGは、計画段階の図面を基に描き起こしたもので、形状・色等は実際とは異なります。外観形状の細部、給湯器・雨樋等の設備機器等は表現しておりません。
※掲載の敷地配置イラスト・基準階平面図は、設計段階の図面を基に描かれたもので、実際とは多少異なる場合があります。
文教立地
両国小学校・両国中学校が、新書「マンションは学区で選びなさい」で紹介されています。
2017年10月発行の小学館新書「マンションは学区で選びなさい(沖有人著)」の中で、"人気学区は世帯年収が高くなる"というテーマで、墨田区内で世帯年収2位の両国小学校が紹介されています。
また、両国中学校は学区平均世帯年収が墨田区1位と紹介されています。
本書では、世帯年収の高い人気学区のマンションほど、資産価値が下がりにくい、と結論づけられています。
両国小学校・両国中学校が、新書「マンションは学区で選びなさい」で紹介されています。
両国小通学区×駅近×3LDK中心の希少性
1993年以降現在までの約24年間に分譲された全物件の中で、両国小通学区・駅5分以内・3LDK中心という子育て家族に嬉しい条件を満たす物件は全体の1%となっています。
両国小通学区×駅近×3LDK中心の希少性
「リビオ両国ザ・レジデンス」の共働き家族に嬉しい"時短"環境
共働き家族が年々増加中。「リビオ両国ザ・レジデンス」なら、「家事時間」の負担を軽減する、"時短"を叶えることができます。
「リビオ両国ザ・レジデンス」の共働き家族に嬉しい"時短"環境
【01.駅近の"時短"】
都営大江戸線「両国」駅徒歩4分、都営新宿線「森下」駅徒歩6分、JR総武線「両国」駅徒歩7分

【02.アクセスの"時短"】
「東京」駅7分

【03.3路線利用の"時短"】
夫婦それぞれ快適通勤

【04.保育園に近い"時短"】
保育園徒歩3分(※) 徒歩6分圏に5つの保育園。
※両国すきっぷ保育園(私立)/約200m・徒歩3分

【05.小学校に近い"時短"】
両国小学校徒歩3分(※) 大通りを通らない安心。
※両国小学校/約240m・徒歩3分

【06.お買い物の"時短"】
コンビニ徒歩1分 スーパー徒歩3分(※)
※ローソンストア100両国店/約30m・徒歩1分、マルエツプチ両国緑一丁目店/約240m・徒歩3分

【07.医療の"時短"】
小児科徒歩2分 救急病院徒歩11分
※海老塚医院(小児科)/120m・徒歩1分、 同愛記念病院(救急病院)/880m・ 徒歩11分

【08.公園が近い"時短"】
両国公園190m徒歩3分。
2018年4月下旬販売開始予定。ただいま資料請求受付中!
  • 公開
  • 資料配布
  • モデルルーム
  • 販売開始
  • 竣工
  • 完売
  • 2017年12月22日
  • 受付中
  • 未定
  • 2018年4月下旬(予定)
  • 2019年6月下旬(予定)

モデルルーム・イベント情報

◇4月モデルルーム事前案内会開催(予定)
「リビオ両国 ザ・レジデンス」販売準備室
電話:0120-659-025
営業時間/平日9:30~17:30 
定休日/土・日・祝日
※お問い合わせの際は、「アットホーム 新築マンションPLEASE」または「アットホーム」を見て、とお伝えいただくとスムーズです。
地図内アイコンの説明
現地
モデルルーム
現地モデルルーム

※情報の更新タイミングにより、地図上に表示されるマンションやモデルルームの位置情報が最新ではない場合がございます。

2018年4月下旬販売開始予定。ただいま資料請求受付中!
  • 公開
  • 資料配布
  • モデルルーム
  • 販売開始
  • 竣工
  • 完売
  • 2017年12月22日
  • 受付中
  • 未定
  • 2018年4月下旬(予定)
  • 2019年6月下旬(予定)

CLOSE

「リビオ両国 ザ・レジデンス」販売準備室
無料でご利用いただけるお問い合わせ専用の電話番号を発行いたしました。
(お客様の電話番号は不動産会社には通知されません。)
無料通話
電話番号を確認しております
無料通話
無料通話サービスが
大変に混み合っております。
  • ・発信後、ガイダンスに従い通話をご利用ください。
  • ・電話番号発行後、発信せず15分が経過した場合は番号が無効となります。
    ただし、一度発信しますと、180分まで利用が可能です。
  • ※時間が経過し番号が無効になった場合は「番号再発行」ボタンをクリックしご利用いただくか
    再度、物件ページ内の「電話でお問い合わせ」ボタンをクリックし、新しい番号を発行しご利用ください。
  • ※電話がつながらない場合もございます。
    その際は、物件ページ内の「お問い合わせ先」の電話番号へ直接ご連絡くださいますようお願いいたします。
  • ・お手数をおかけいたしますが、しばらくしてから再度、
    物件ページ内の「電話でお問い合わせ」ボタンをクリックし、ご利用いただくか、
    もしくは、物件ページ(物件概要)内にあります「お問い合わせ先」の番号へ
    直接ご連絡くださいますようお願いいたします。

CLOSE