間取り

  • モアグレース岐阜南ゲートマークス 間取り Cタイプ
    タイプ
    Cタイプ
    間取り
    4LDK+WIC
    専有面積
    85.38㎡
    • ポーチ
    • ウォークインクローゼット
    • 出入口が2か所以上あるキッチン
    • 浴室に窓
    • 3面バルコニー
    • スロップシンク
    • 南向き
  • WIC:ウォークインクローゼット
  • SIC:シューズインクローゼット

アクセス

現地案内図
現地案内図

名古屋市中心部も通勤圏の快速アクセス
名古屋市中心部も通勤圏の快速アクセス

市内の主要施設等へ直結する便利なバスアクセス
市内の主要施設等へ直結する便利なバスアクセス

カーアクセス
カーアクセス

デザイン

エントランスアプローチ完成予想図
エントランスアプローチ完成予想図
ラウンジ完成予想図
ラウンジ完成予想図

設備

セキュリティ
  • 警察庁・国土交通省の指針に基づく岐阜県の認定基準をクリア。「防犯優良マンション」(認定取得予定)
    警察庁・国土交通省の指針に基づく岐阜県の認定基準をクリア。「防犯優良マンション」(認定取得予定)
    「設計段階審査」と「竣工後審査」の2段階の厳しい審査をクリアしたマンションに「防犯優良マンション認定登録証」及び「認定プレート」が交付されます。認定プレートを掲出することにより犯罪の抑止効果が期待できます。

  • Tebraキーシステム
    Tebraキーシステム
    鍵はポケットにしまったまま認証、施錠、解錠が可能な次世代ハンズフリーシステムです。ボタン操作だけで自動ドアを解錠いただけます。また、リモコンによる解錠も可能です。42億以上(理論値)の豊富なキーコードにより高いセキュリティ性を保持します。

  • 防犯カメラ
    防犯カメラ
    オートロックだけではなかなか防ぎきれない不審者の侵入ですが、防犯カメラを設置することにより“見られている”意識を働かせ、不審者の侵入やいたずらをさらに減らすことができます。フロントエントランス1台、エレベーター内1台、駐車場3台、自転車置場1台、メールコーナー2台の計8ヶ所に設置するとともに、各カメラの映像を24時間録画し、万一の時は確認できるようにしています。デジタルレコーダーによる録画のため、データは10日間保存できます。

  • 防犯液晶モニター
    防犯液晶モニター
    密室化による危険を防ぐため、1階エレベーター横に防犯カメラ用モニターを設置し、エレベーター内部の様子も見ることができるように配慮しています。また、エレベーター内に防犯スイッチを2ヶ所設置し、防犯スイッチを押すと三菱電機ビルテクノサービス情報センターにつながり、オペレーターと会話できます。

  • ディンプルシリンダー錠・リバーシブルキー
    ディンプルシリンダー錠・リバーシブルキー
    半円周上に配置した5方向22本のピンに対応するディンプルキー。丸型キーの為、シリンダーからキーパターンを読み取ることが困難で理論違い数は約5兆5千億通り(理論値)あり、不正複製がきわめて困難です。ピン作動の微小な誤動作にも反応するアンチピッキングピンを採用することと、複雑なピン配列により特殊工具を用いたピッキングの不正解錠を防ぎます。さらに、防犯性能の高い建物部品としてCPマークを表示しています。このCPマークは「防犯」=“Crime Prevention”の頭文字CとPをシンボル化しています。(上部のみ)

  • 鎌デッド錠
    鎌デッド錠
    鎌デッド錠は、バール等の破壊工具を使用してドアをこじ開ける暴力的不正解錠方法に対しても効果的です。

  • ドアスコープ・ドアガード
    ドアスコープ・ドアガード
    玄関内部からドアを開けずに外部を確認することができるカバー付ドアスコープ。ドアを4cmだけ開けられるようにするドアガード。瀬戸際での不審者侵入防止設備です。

  • 防犯センサー
    防犯センサー
    全住戸の玄関・窓にマグネット式防犯センサーを設置。窓からの侵入を警戒し、異常を感知した場合は警報音を発するとともに、警備会社へ自動通報を行います。(FIX窓を除く)

  • スイッチ式サムターン+ダブルロック
    スイッチ式サムターン+ダブルロック
    玄関ドアの不正解錠を防ぐため、スイッチ式サムターンを採用。外から工具などでサムターン回しができにくい仕組みになっています。上下2箇所で施錠を行うダブルロックで、さらに安全性を高めています。(上部のみCP錠を使用)

  • デッドボルトを隠す
    デッドボルトを隠す
    錠を閉めるとデッドボルトがドア枠のへこみに入ってドアが開かなくなります。外部からデッドボルトが見えないドアの形状にすることにより、外から施錠状態が分からず、またデッドボルトの切断による不審者の侵入を防止しています。

  • カラーモニター付オートロックシステム
    カラーモニター付オートロックシステム
    エントランスホールの来訪者を住戸内のTVモニターにより確認後、ロックを解除するオートロックシステムを採用。住戸内のハンズフリーカラーモニターでは、来訪者がオートロック操作盤の呼出ボタンを押した時点でモニターに来訪者の映像がカラーで映し出されます。ボタンを押さない限り会話は出来ませんので、事前に相手が誰なのかが確認でき安心です。さらに、不在時でも、来訪者を確認できる録画・録音機能を設定することもできます。

  • 24時間セキュリティシステム
    24時間セキュリティシステム
    LDのインターホンには非常ボタンを設けています。不審者の侵入、急病等非常時にボタンを押せば、ドアホンが鳴り、周りの人に警報すると同時に、警備会社へ通報、迅速な対応を図ります。

構造
  • 耐久性にこだわった躯体構造が、安心の証。「住宅性能評価書」付
    耐久性にこだわった躯体構造が、安心の証。「住宅性能評価書」付
    エムジーホームのマンションブランド「モアグレースシリーズ」は、国の指定した第三者評価機関が共通のルールに基づいて評価した「住宅性能評価書」の交付を受けています。「モアグレース岐阜南ゲートマークス」では、設計段階における「設計住宅性能評価書」の取得だけでなく、基礎工事から完成時まで厳しい審査を受ける体制を整え、「建設住宅性能評価書」の交付を受ける予定です(申請は任意)。安心も快適も色あせることのない、世代を超えて価値を継承していく。資産性の高いマンションをお贈りします。

  • 最長10年間保証を受けられる(共用部)「住宅瑕疵担保責任保険」加入予定
    最長10年間保証を受けられる(共用部)「住宅瑕疵担保責任保険」加入予定
    住宅瑕疵担保履行法に則して、工事中現場審査を行った住宅に保険付保証書が発行され、万が一、瑕疵が判明した場合、その補修費用等を保険でサポートする制度です。

  • 地盤調査
    地盤調査
    たとえどんなに堅牢な建物であっても、それを支える確かな地盤・基礎がなければその強さを発揮することはできません。当マンションでは、敷地の地盤の性状を知るため、事前に土質の調査や標準貫入試験など、綿密な地盤調査を行っています。
    《地盤調査方法の例》標準貫入試験
    63.5kgのおもりを75cmの高さから落下させ、規定の鋼管(サンプラー)が30cm貫入するのに要した回数(N値という)を測定する試験。

  • 建物の基礎
    建物の基礎
    当マンションではN値60以上の強固な玉石混じりの砂礫層を支持層とし、この支持層に建物の重量を伝える杭基礎としています。
    ◆◆現場打コンクリート杭 (オールケーシング工法)
    (1)杭径:2.0mΦ×杭長:10.0m×本数:9本
    (2)杭径:2.0mΦ×杭長:11.0m×本数:4本
    モアグレース岐阜南ゲートマークスはN値60以上となる硬い地盤で建物を支えます。

  • 溶接閉鎖型フープ工法
    溶接閉鎖型フープ工法
    頑強な鉄筋コンクリートをより強化するために使用されているのが溶接閉鎖型フープ工法です。柱では、縦に伸びた鉄筋(主筋)を囲むように、水平方向に巻きつけられる帯筋(フープ)と呼ばれる鉄筋がコンクリートの拘束を高め、地震時に受けるせん断力に対して強い柱を造る上で重要な役割を果たします。溶接型フープは、鉄筋の端部を折り曲げて形成する一般的な帯筋ではなく、鉄筋の端部を溶接して形成するものであり、柱をより粘り強いものにしています。

  • ダブル配筋
    ダブル配筋
    壁の中でも、耐震壁と呼ばれる戸境壁(住戸と住戸を隔てる壁)は、特に粘り強く丈夫でなければなりません。当マンションではより高い強度と耐久性を実現するため、住戸の壁配筋は鉄筋を二重に組むダブル配筋を標準として施工しています。

  • 中空スラブ工法
    中空スラブ工法
    中空スラブ工法は、コンクリート内部に中空の鋼製パイプを埋め込んだものです。これにより、小梁などの少ないすっきりした空間や段差のないフラットフロアを実現。当マンションは最大300mmの厚いスラブを採用しています。これにより、上下階の騒音を軽減することが可能です。

  • 強度の高いコンクリート
    強度の高いコンクリート
    当マンションでは、日本建築学会が定めるコンクリートの耐久設計基準強度の計画共用期間長期(3,000t/㎡以上)に相当するコンクリートを採用しています。これは、およそ100年間、構造体に関する大規模補修の必要がないとされる優れた耐久性を示すものです。
    ※100年という数値は、コンクリートの耐久性を示す理論値であり、100年間メンテナンスが不要と言うことではありません。

    ※1N/m㎡→約100t/㎡になります。

  • 50%以下の水セメント比
    50%以下の水セメント比
    コンクリートはセメント・骨材(砂・砂利)・水を混ぜて作ります。その際の水の量が少ない程、コンクリートの収縮が少なくなり、ヒビ割れも起きにくく、耐久性はアップします。当マンションでは、50%以下の水セメント比でコンクリートを調合しています。

  • かぶり厚
    かぶり厚
    かぶり厚とは、鉄筋を覆うコンクリートの厚さのことです。コンクリートは表面から徐々に中性化が進行し鉄筋まで進むと、鉄筋が錆びて体積が膨張し、コンクリートに亀裂を生じさせます。当マンションでは建築基準法で定められたかぶり厚に10mm増した厚さを確保することで、コンクリートの中性化が鉄筋に到達することを遅らせて耐久性を高めています。

  • 給湯・給水対策(サヤ管ヘッダー工法)
    給湯・給水対策(サヤ管ヘッダー工法)
    給水・給湯管にはメンテナンスのしやすい、サヤ管ヘッダー工法を採用。予め各給水栓までタコ足状に敷設したサヤ管に後から樹脂管架橋(ポリエチレン)を通します。

  • 排水対策(配管の点検口)
    排水対策(配管の点検口)
    住戸内配管の将来のメンテナンス、あるいは不具合が生じた場合に備えて、給湯、給水のヘッダーパイプの点検口及び排水管清掃口を設けています。(排水管清掃口は一部住戸となります)
    ◆点検口 : 各住戸のLD、化粧室、ウォークインクローゼット

  • 屋上防水
    屋上防水
    建物の中で最も過酷な気象条件にさらされる屋根は、アスファルト防水外断熱工法としています。さらに、雨水が長く留まらないように勾配をつけ、適宜設けた排水口から排出しています。なお、雨漏りに対しては10年間のアフターサービス期間を設けるとともに、長期修繕計画において11年毎に点検・補修を行います。

  • 屋根の断熱
    屋根の断熱
    屋根スラブの上に硬質ウレタンフォーム保温板(30mm厚)を施しています。外断熱とすることにより、外気・日射から躯体を保護し、劣化軽減にも効果があります。

    ※一部除く

  • 最下階住戸の断熱
    最下階住戸の断熱
    配管ピットまたは共用部の上階となる住戸のスラブも断熱が必要となります。押出法ポリスチレンフォーム保温板(45mm厚)を使用しています。

  • 開口部の断熱
    開口部の断熱
    ガラスだけで外気に接するサッシは、外気湿の影響を受けやすく、最も結露がおきやすいところです。当マンションではペアガラスを採用し、開口部自体の断熱性能をアップして結露を抑制し、快適な環境をつくり出します。

  • 外壁の断熱
    外壁の断熱
    外壁は現場にて、直接ウレタンフォームを25mm発泡吹付しています。現場で吹付けることにより、躯体と断熱材の隙間をなくし、内部結露の発生を防ぎます。

  • 省エネルギー対策等級「3」※1
    省エネルギー対策等級「3」※1
    省エネルギー対策等級は「住宅の品質確保の促進等に関する法律(以下品確法)」の住宅性能表示制度の10分野の一つである温熱環境の評価項目です。省エネルギー対策等級の断熱性能レベルは、概ね各年代の省エネルギー基準に準拠しています。

    ※1 エネルギーの大きな削減のための対策(エネルギーの使用の合理化に関する法律の規定による建築主等の判断の基準に相当する程度)が講じられている、ということを意味します。

  • 軽量床衝撃音への対策「LL-45等級フローリング」
    軽量床衝撃音への対策「LL-45等級フローリング」
    「コツン」「パタパタ」などと表現される軽量床衝撃音は、高周波数帯域の音が主です。この軽量床衝撃音を増幅させないよう、フローリング材下部にクッション材を約4.5mm入れています。当マンションはメーカー表示でLL-45相当のフローリング材を採用しています。

  • 重量床衝撃音への対策「床スラブ厚」
    重量床衝撃音への対策「床スラブ厚」
    「ドスン」などと表現される重量床衝撃音は軽量床衝撃音とは逆に、低周波数帯域の音が主です。対策としては、床の振動を抑えるため床コンクリートを厚くしたり、梁で囲まれた面積を小さくしたりすることが有効です。当マンションでは、中空スラブ工法を採用することにより、LD、洋室の床コンクリートの厚さを最大300mm確保しています。

  • サッシュの対策
    サッシュの対策
    外界と直接接し、外部騒音を遮るサッシュはT-1等級の防音サッシュを採用しています。T-1等級とは、JISにより定められた測定環境において500Hzより上の周波数の音を25dB程度低下させるものです。尚、一般的には人の耳には音が10dB位低下すると半分程度に聞こえると言われています。

  • 排水管・パイプスペースの対策
    排水管・パイプスペースの対策
    住戸内には排水縦管が通るパイプスペース(PS)があります。上階住戸のトイレなどで水を使用すると、排水の管を通る音がパイプスペースから聞こえて不快な思いをすることがあります。これを防ぐため、(1)排水管に(2)グラスウールと(3)遮音シートを巻き付け、さらに(4)プラスターボード2重貼り(居室に面する部分)などをして配慮しています。また、各階において排水が合流する部分には、内部の羽根によって水が回転する特殊排水継手で接続することでスムーズにかつ静かに水が流れるようにしています。

  • シックハウス対策
    シックハウス対策
    「シックハウス症候群」という言葉、耳にされたことがあると思います。これは、建材や内装材に含まれるホルムアルデヒドを代表とする化学物質の影響で、目や喉の痛み、吐き気、頭痛などの症状がでるものです。当マンションでは、人にやさしいマンション造りの一環としてクロスに使用する接着剤をホルムアルデヒド不含有のものとするとともに、フローリング材や下地材等についても、低ホルムタイプ(F☆☆☆☆)のものを使用しています。

その他
  • LED照明(共用部・住戸内〈専有部〉)
    LED照明(共用部・住戸内〈専有部〉)
    住戸内とマンション共用部の照明に「LED照明」を採用。消費電力を抑え、電気代の削減に貢献。長寿命で省エネやCO2削減にも貢献する地球環境に優しい照明です。

    ※専有部・共用部:標準設置の照明器具に採用。
    ※一部を除く。

  • バスルームの排気
    バスルームの排気
    大量の水蒸気の発生する浴室には、ガス温水式浴室暖房換気乾燥機を標準装備。換気扇で排気した後、乾燥機能を使用すれば、浴室内のカビ防止に効果的です。

  • 24時間換気システム
    24時間換気システム
    化粧室の浴室暖房乾燥機の操作パネルに「24時間換気」スイッチがあります。スイッチを入れると、換気扇または吸気口からすこしずつ汚れた空気を外部へ排出します。また、各居室の給気レジスターを開放しておけば外部より新鮮な空気を取り入れ、快適でクリーンな空気環境を提供します。

  • 給気レジスター(風量調節型)
    給気レジスター(風量調節型)
    換気扇を動かしても給気が十分なされなければ空気の循環はなされません。給気は換気機能にとって重要な役割を持っています。窓を開けなくても自然に外気を取り入れられるよう、外部に面した居室の外壁には給気のための給気レジスター(風量調節型)を設けています。

  • 差圧式給気口
    差圧式給気口
    住戸を閉めきった状態でキッチンの換気扇等、強制排気を図ると、住戸内の気圧が下がり、窓や扉が開けにくくなったり、排気能力が落ちてしまいます。当マンションでは、LDに差圧式給気口を設け、内・外気の気圧差を利用して、自然に給気できるようにしています。

  • 玄関ドア換気ガラリ
    玄関ドア換気ガラリ
    今までドアを開けなければ通風がとれなかった玄関。全開、半開、全閉の3段階に調節可能な換気ガラリを設けることにより、ドアを閉め、セキュリティ・プライバシーを確保しながら空気を取り入れられます。

  • アンダーカット・ガラリ
    アンダーカット・ガラリ
    強制排気をするトイレのドアにはアンダーカット、浴室のドアにはガラリ等の給気スペースを設け、外気を取り入れながら内部の空気を効率よく排出します。

  • 回転ランマ(一部除く)
    回転ランマ(一部除く)
    居室のドアの上部に設置。ドアを開けなくても空気の流れを作れます。住戸内の空気の循環に欠かせない存在です。

  • 漏電ブレーカー
    漏電ブレーカー
    分電盤は漏電ブレーカー付となっています。30mA以上の漏電が起きた場合、ブレーカーが落ちて通電を遮断します。

  • 冷蔵庫のコンセント
    冷蔵庫のコンセント
    冷蔵庫の差込口がホコリの吹き溜まりによるトラッキング現象での火災が起こることのないように、コンセントの位置を床から約1,900mmの高さに設置してあります。

  • 警報
    警報
    自住戸内で火災が発生した場合、各居室(LD、キッチン、洋室、和室)に設けた熱感知器により、いち早く察知。LDのインターホンの警報ですばやくお知らせするとともに、火災発生住戸階の全住戸のLDインターホンとドアホン及び直上階の全戸のLDインターホンで警報を発し、管理室に設置されている火災受信盤が警報を発し、他住戸の方が迅速に避難できるよう配慮しています。また、電話回線を利用し、即時に三菱電気ビルテクノサービス情報センターを通じて警備会社(綜合警備保障)へ通報され、緊急出動などの対応をとります。共用部分の管理倉庫、風除室は熱感知器を、エレベーターシャフト内、グランドエントランスには煙感知器を設置し、同様の対応をとっています。

  • 避難経路
    避難経路
    火災時の避難経路を2経路設けています。住戸内から外への避難は、「玄関から階段へ」というルートの他に、「バルコニーから隣接住戸を経由し避難ハッチへ」というルートも確保されています。

  • 耐震ドア枠
    耐震ドア枠
    地震の揺れで建物がゆがみ、ドア枠が変形してしまったら、扉と枠が接触してドアが開かなくなります。そんな事故を防ぐため、扉と枠の間に十分なスペース(上下6mm戸先10mm)を確保しています。

  • 耐震ドアガード
    耐震ドアガード
    ドアガードを使用中、地震が起こりドア枠が変形してもドアガードを外すことができるよう、間隔を大きくとっています。

  • シングルレバー水栓の工夫
    シングルレバー水栓の工夫
    当マンションのシングルレバー水栓は、地震時、物の落下によってレバーが下がった場合、水が出っ放しになってしまうことを防ぐため、レバーを上げると水が出て、下げると止まるようにしています。

  • 指はさみ防止機能
    指はさみ防止機能
    窓のサッシには、指挟みを防止するストッパーを装備し、安全性に配慮しています。

エレベーター地震時管制システム
エレベーター地震時管制システム
地震発生時に、強く揺れる主要動(S波)が来る前に、初期微動(P波)を素早く感知し、緊急停止。主要動を感知しない弱い地震のときは安全確認を行い、自動的に運転を再開します。また、強い地震のときは、専門の技術者による点検が終わるまで戸を閉じて運転を休止します。なお、地震時管制運転中に安全装置が一時的に動作し、階間に非常停止した場合でも、安全装置が正常に復帰すれば、最寄り階への運転を行います。
  • ※掲載の写真は当社モデルルーム等を撮影したもの、又はメーカー写真で実際とは異なる場合があります。また、家具・インテリア・小物等は販売価格に含まれません。
    ※イラストは図面を基に描き起こしたもので実際とは異なる場合があります。
    ※設備・仕様はタイプにより異なる場合があります。
    ※遮音・断熱性能につきましては、その構造等から部材自体の性能とは異なる場合がございますのでご了承ください。

周辺

  • カネスエ
    カネスエ
    徒歩2分(約130m)

  • ゲンキー
    ゲンキー
    徒歩2分(約130m)

  • スギ薬局
    スギ薬局
    徒歩3分(約240m)

  • オーキッドパーク(複合商業施設)
    オーキッドパーク(複合商業施設)
    徒歩7分(約560m)

  • アピタ
    アピタ
    自転車4分(約970m)

  • 東洋薬局三里店
    東洋薬局三里店
    徒歩2分(約160m)

  • アート書房
    アート書房
    徒歩2分(約160m)

  • リカーマウンテン
    リカーマウンテン
    徒歩3分(180m)

  • ファミリーマート岐阜清本町店
    ファミリーマート岐阜清本町店
    徒歩6分(約450m)

  • ドラッグユタカ清本町店
    ドラッグユタカ清本町店
    徒歩7分(約560m)

  • ウエルシア
    ウエルシア
    徒歩8分(約590m)

  • 茶洋館マサラ
    茶洋館マサラ
    徒歩2分(約150m)

  • 味工房あおやま
    味工房あおやま
    徒歩5分(約380m)

  • デニーズ
    デニーズ
    徒歩9分(約650m)

  • primrose
    primrose
    徒歩9分(約670m)

  • ブーランジェリー ダダ
    ブーランジェリー ダダ
    徒歩10分(約740m)

  • うなぎ川勢
    うなぎ川勢
    自転車4分(約890m)

  • 十六銀行加納支店清本町出張所
    十六銀行加納支店清本町出張所
    徒歩1分(約80m)

  • 岐阜本荘郵便局
    岐阜本荘郵便局
    徒歩5分(約340m)

  • 岐阜信用金庫西加納支店
    岐阜信用金庫西加納支店
    徒歩7分(約550m)

  • 大垣共立銀行加納支店
    大垣共立銀行加納支店
    自転車4分(約830m)

  • JAぎふ三里支店
    JAぎふ三里支店
    自転車4分(約940m)

  • 三里公民館
    三里公民館
    徒歩9分(約680m)

  • ささきクリニック
    ささきクリニック
    徒歩3分(約190m)

  • 平林クリニック
    平林クリニック
    徒歩4分(約320m)

  • たかはし整形外科
    たかはし整形外科
    徒歩5分(約340m)

  • 三里診療所
    三里診療所
    徒歩5分(約370m)

  • 三愛歯科
    三愛歯科
    徒歩9分(約650m)

  • いちだクリニック
    いちだクリニック
    徒歩10分(約750m)

  • みうら眼科クリニック
    みうら眼科クリニック
    自転車4分(約970m)

  • 陽だまり動物病院
    陽だまり動物病院
    徒歩6分(約430m)

  • みのわ動物病院
    みのわ動物病院
    徒歩7分(約510m)

  • 六条メディカルモール
    六条メディカルモール
    自転車4分(約850m)

  • 三里小学校
    三里小学校
    徒歩8分(約600m)

  • 陽南中学校
    陽南中学校
    徒歩5分(約360m)

  • 三里保育園
    三里保育園
    徒歩7分(約560m)

  • 加納西認定こども園
    加納西認定こども園
    自転車4分(約1,000m)

  • 本荘保育園
    本荘保育園
    自転車5分(約1,090m)

  • 菊地公園
    菊地公園
    徒歩4分(約280m)

  • 清和公園
    清和公園
    徒歩7分(約560m)

  • 香蘭グリーンパーク
    香蘭グリーンパーク
    徒歩8分(約580m)

  • 三里公園
    三里公園
    徒歩10分(約770m)

モデルルーム・イベント情報

■モデルルームグランドオープン!<予約制>
「モアグレース岐阜南ゲートマークス」お問合せ先
電話:0120-014776
携帯電話からもご利用いただけます。
【営業時間】10:00~19:00
【定休日】水曜日(祝日を除く)
※お問い合わせの際は、「アットホーム 新築マンションPLEASE」または「アットホーム」を見て、とお伝えいただくとスムーズです。
地図内アイコンの説明
現地
モデルルーム
現地モデルルーム

※情報の更新タイミングにより、地図上に表示されるマンションやモデルルームの位置情報が最新ではない場合がございます。

2018年1月27日~販売開始。ただいま資料請求受付中!モデルルーム公開中!
  • 公開
  • 資料配布
  • モデルルーム
  • 販売開始
  • 竣工
  • 完売
  • 2017年10月11日
  • 受付中
  • 公開中
  • 申込み受付中
  • 2018年9月中旬(予定)

CLOSE

モアグレース岐阜南ゲートマークス Cタイプ

モアグレース岐阜南ゲートマークス 間取り Cタイプ
タイプ

Cタイプ

間取り

4LDK+WIC

専有面積

85.38㎡

バルコニー面積

21.02㎡

  • ポーチ
  • ウォークインクローゼット
  • 出入口が2か所以上あるキッチン
  • 浴室に窓
  • 3面バルコニー
  • スロップシンク
  • 南向き

印刷用の画面を開く

CLOSE

CLOSE

「モアグレース岐阜南ゲートマークス」お問合せ先
無料でご利用いただけるお問い合わせ専用の電話番号を発行いたしました。
(お客様の電話番号は不動産会社には通知されません。)
無料通話
電話番号を確認しております
無料通話
無料通話サービスが
大変に混み合っております。
  • ・発信後、ガイダンスに従い通話をご利用ください。
  • ・電話番号発行後、発信せず15分が経過した場合は番号が無効となります。
    ただし、一度発信しますと、180分まで利用が可能です。
  • ※時間が経過し番号が無効になった場合は「番号再発行」ボタンをクリックしご利用いただくか
    再度、物件ページ内の「電話でお問い合わせ」ボタンをクリックし、新しい番号を発行しご利用ください。
  • ※電話がつながらない場合もございます。
    その際は、物件ページ内の「お問い合わせ先」の電話番号へ直接ご連絡くださいますようお願いいたします。
  • ・お手数をおかけいたしますが、しばらくしてから再度、
    物件ページ内の「電話でお問い合わせ」ボタンをクリックし、ご利用いただくか、
    もしくは、物件ページ(物件概要)内にあります「お問い合わせ先」の番号へ
    直接ご連絡くださいますようお願いいたします。

CLOSE