athome
×
LiVES
築古マンションの空室率を改善。 住み手が欲しい空間に改装可能な物件
リビングとして使っている和室。 ブルー×ホワイトの市松模様のふすまが印象的
2015.11.20

築古マンションの空室率を改善。 住み手が欲しい空間に改装可能な物件

リノベーションのプロとDIY好きの入居者が空き住戸を協働で改装。 現場をSNSやWEBで発信し、空室率40%から満室になる話題のマンションへと大変貌

TRIP
43

東京23区で特に空き家の増加が大きな問題となっている豊島区。その中で、空室率40%から、若い人たちが次々と入居を希望する人気物件へと変化を遂げたマンションがある。JR山手線「目白」駅から徒歩5分、住宅地に建つ築47年の「目白ホワイトマンション」だ。好立地にもかかわらず、2013年の時点で全13室のうち6室が空室。困り果てたオーナーは、この状況を打開するために、らいおん建築事務所の嶋田洋平さんに相談をもちかけた。嶋田さんは建築設計のプロであるとともに、リノベーションで街や建物を再生する数多くのプロジェクトを手掛けている。

物件データ 所在地/東京都豊島区
面積/竹沢邸 約35m² 重矢邸 約65m²
築年/1967年
リノベーションコーディネート/ らいおん建築事務所
www.lion-kenchiku.co.jp

「当初、オーナーから1室の改装を依頼された嶋田さんだが、「単に1室を改装するだけでは、現在の空室や今後の経営管理の根本的解決にはならないと思いました。『賃貸でも自分好みの空間を』という人は多いですから、入居者が欲しい空間を自由につくることができる、改装可能な賃貸マンションとしてアピールすることを提案したんです」

重矢邸のダイニングにマンションの入居者たちが集まり、にぎやかな時間を過ごすことも
重矢邸のダイニングにマンションの入居者たちが集まり、にぎやかな時間を過ごすことも
【重矢邸】レトロな雰囲気が漂う玄関。靴箱は元からあったもの。床に古材風に加工したパイン材を張った"
【重矢邸】レトロな雰囲気が漂う玄関。靴箱は元からあったもの。床に古材風に加工したパイン材を張った
【重矢邸】キッチン本体は既存を流用して面材を塗装。壁には吊り戸棚を造り付け、レンガ調のタイルを貼った
【重矢邸】キッチン本体は既存を流用して面材を塗装。壁には吊り戸棚を造り付け、レンガ調のタイルを貼った

まず嶋田さんは、特に状態がひどかった住戸を自ら賃貸契約し、ちょうど住替えを考えていた知人の竹沢愛美さんに転貸して、ともにリノベーションすることに。間取りや仕上げ、設備などは竹沢さん自身が計画。改装可能な賃貸物件であることを広めるため、施工中にワークショップを開催した。
 「基本はプロにお願いしながらも、床張り、天井と壁の塗装、壁紙貼り、タイル貼りなど、工事の要所要所で友人を誘ってDIYしたり、Facebookで告知してワークショップを開いたり、自分も工事に関われる方針をたてました」と竹沢さん。和室二間続きだった暗い部屋は、ノスタルジックな香りがするおしゃれな空間に生まれ変わった。

【竹沢邸】ベッドを部屋の中央に配置して空間を広く見せた。ベッドの土台は工場などで使われるパレットを使用
【竹沢邸】ベッドを部屋の中央に配置して空間を広く見せた。ベッドの土台は工場などで使われるパレットを使用
【竹沢邸】祖母から譲り受けた形見のミシン台にボウルを据え付けた洗面台。竹沢邸のシンボル
【竹沢邸】祖母から譲り受けた形見のミシン台にボウルを据え付けた洗面台。竹沢邸のシンボル
【竹沢邸】もともとは二間続きの和室の住戸だった。キッチンは古材と実験用シンクを組み合わせて造作
【竹沢邸】もともとは二間続きの和室の住戸だった。キッチンは古材と実験用シンクを組み合わせて造作

「壁紙やペイントの色も自分で決めたし、イメージ通りの部屋で暮らせてうれしいですね」(竹沢さん)  この改装がWEBでの紹介記事やSNSで世間に広がり、空室だらけだったマンションはわずか4カ月で満室になった。重矢浩志さんも、友人とDIYでレトロモダンな部屋に改装した住人のひとりだ。  「インテリアやDIY好きがたくさん集まった現在は、たびたび食事会やイベントを開いて、和気あいあいと住人同士の交流を楽しんでいます」(重矢さん)

【竹沢邸】テーブルは建築家である友人からの引越し祝い。天板は工事現場で余ったフローリング材
【竹沢邸】テーブルは建築家である友人からの引越し祝い。天板は工事現場で余ったフローリング材
【竹沢邸】既存の壁を剥がすと、無骨な下地のブロックが出現。味わいがよかったため、あえて生かした
【竹沢邸】既存の壁を剥がすと、無骨な下地のブロックが出現。味わいがよかったため、あえて生かした

text_ Sayaka Noritake(colonna) photograph_ Akira Nakamura

HOMETRIP Styles of living

  • <
  • /
  • <
close
prev
next
athome
このサイトに掲載している情報の無断転載を禁止します。