住みタイム 東京都西東京市|新築マンション・分譲マンションをカンタン検索。新築分譲マンション情報や不動産物件購入ならアットホーム 新築マンションPLEASE

住みタイム 東京都西東京市の情報です。新築マンション・分譲マンションを購入するなら、アットホーム 新築マンションPLEASEへ。住みタイム 東京都西東京市のマンションを網羅した豊富な物件情報を、探しやすい検索軸とビジュアル重視のページでわかりやすくご紹介。新築分譲マンションで大人気のタワーマンションや低層マンションなどの高級マンションも多数取り揃えています。新しいマンションを買うなら不動産物件情報サイトのアットホーム 新築マンションPLEASEへおまかせください。

住みタイム
東京都西東京市

東京都田無市と東京都保谷市の合併により、日本における21世紀最初の市として2001年に誕生した東京都西東京市。駅前や交通機関の整備、公共サービスの拡充など、合併後から新たな街づくりが進んでいます。一方、石神井川をはじめとする水源や武蔵野の緑など、古くから残る豊かな自然も大きな魅力。未来へ向かって進化中の東京都西東京市には、どんな暮らしの光景が広がっているのでしょう。

東京都の中央北部に位置する東京都西東京市。北部を走る西武新宿線の田無駅から西武新宿駅までは約20分。南部を走る西武池袋線は副都心線・有楽町線に乗り入れており、都心部へのアクセスが抜群です。進化するベッドタウンとして注目を集める東京都西東京市の魅力を探ってみましょう。
※掲載している情報は、2016年5月24日時点の情報です。

Morning

武蔵野台地の真ん中で出会う
自然と共生した暮らし

市の大部分を住宅地が占める東京都西東京市。古くからの戸建の家が多く、空が広く感じられる東京都西東京市の南部を歩いていると、一直線に伸びる緑道に到着します。「多摩湖自転車道」という名のこの道は、美しく整備されたサイクリングコース。東京都西東京市から多摩湖まで約12kmの距離を結んでいて、道の脇に生い茂る木々を眺めながらサイクリングやウォーキングを楽しむことができます。犬の散歩をする主婦や、東屋でひと休みしながら談笑するグループ。緑に囲まれながら朝のひとときを過ごす人たちを見ていると、まるでのどかな田舎の光景のように感じられ、心がなごんできます。

一方、東京都西東京市北部にあたるひばりが丘地区は、比較的マンションの多いエリア。都会的な街並みを抜けると、若い夫婦や家族連れが広々とした畑で農作業に励む、意外な光景に遭遇しました。よく見ると、ここは「シェア畑 ひばりが丘」という貸し農園。トマトやキュウリなど、一年を通じて約20 種類の野菜を栽培できるそうです。鍬(くわ)やシャベルなど、必要な機材はいつでもレンタル可能。専属の菜園アドバイザーが丁寧に指導してくれます。燦々と降り注ぐ朝の光の下、こつこつと育てたサツマイモを一生懸命掘り起こす家族。土まみれになった子どもたちの顔には自然と笑みがあふれます。四季の移ろいを感じながら、自分の手で野菜を作る。古き良き日本を思わせる素朴な情景に、うらやましさを感じます。

東京都西東京市は昔から武蔵野台地の豊かな自然に恵まれていました。特に田無北部の谷戸地域は水源が豊富で、中世から集落が形成されていたといわれています。そんな谷戸地域で、13世紀に水の守り神・尉殿大権現(じょうどのだいごんげん)を祀って創立されたのが「田無神社」。重厚感のある石畳の階段を登って参道を進むと、趣深い本殿へとたどり着きます。扉や柱に精巧に施された彫刻は、江戸時代の名工・嶋村俊表による歴史あるもの。長い間人々に信仰されてきたこの場所で手を合わせれば、悠久の時の流れに見守られている気分になり、自然と穏やかな心持ちになってきます。

歴史ある神社が見守る地で、自然と共生し、田畑を耕す。東京都西東京市の朝に出会ったのは、そんな人間らしい暮らしの光景でした。

7:00

  • 多摩湖自転車道
  • 多摩湖自転車道
多摩湖自転車道

9:00

  • シェア畑 ひばりが丘
シェア畑 ひばりが丘
東京都西東京市住吉町2-8
料金:6㎡~8㎡ 8400円~(月当たり / 種・苗、肥料、農具レンタル等含む)
休み:なし

11:00

  • 田無神社
  • 田無神社
田無神社
東京都西東京市田無町3-7-4
参拝自由
Daytime

宇宙に想いをはせ、
あんこの香りに誘われて

江戸時代に青梅街道の宿場町として栄えた田無地区ですが、今は車道の広い新青梅街道が23区内へのアクセスを担う大動脈。道路沿いには大型レストランが点在し、ガラス越しには楽しそうにお昼時を過ごす主婦たちの姿が見られます。

新青梅街道を歩いていると、空高くそびえる巨大な鉄塔が見えてきました。195mもの高さを誇る多目的電波塔「スカイタワー西東京」です。下から塔を見上げれば、その佇まいは大迫力。夜になると色鮮やかにライトアップされ、地元のランドマークとして輝きを放ちます。鉄塔の下の建物には貸し会議室があり、カルチャークラブを開催中。英会話やウクレレ、ヴォイストレーニングなどの教室に、多くの人が集まります。

スカイタワーのすぐ側に、もうひとつ人の集まる人気スポットがあります。それが、大きなドームが目印の「多摩六都科学館」。5つの展示室とプラネタリウムからなる、参加体験型ミュージアムです。中へ入ってみると、天井から惑星探査機「ボイジャー」の実物大模型がお出迎え。宇宙を身近に感じられる展示物に胸が高鳴ります。一番人気は、世界最大級のプラネタリウム。“最も先進的”としてギネス世界記録にも認定されています。開演とともに空を見上げれば、直径27.5mの大型ドームに小さな星々が散りばめられ、息をのむほどの美しさ。満天の星に包まれながら、見ごろの星座や宇宙に関する最新の話題を紹介してくれる、解説員のアナウンスも魅力的です。はるか彼方の惑星が、宇宙のロマンをかき立てます。

好奇心を満たしたあとは、小腹を満たしに東伏見駅へ。駅前の広場に、年式の古い青色のワゴン車が一台。その周りに行列ができています。甘いあんこの香りを漂わせるこの車は、「鯛焼きのよしかわ」という移動販売のたい焼き屋さん。車内に製造機を備えており、バックドアを開けば屋台に変身します。店主が一人で切り盛りするたい焼きは、地元の人に大人気。「調子はどう?」「焼きたてはある?」。道行く人が挨拶代わりに声を掛けています。店先に置かれたベンチに腰かけて、こんがり焼かれた生地をひとかじり。たっぷり詰められたつぶあんとともにトロリととけたお餅が現れ、絶妙のハーモニーを奏でます。190円で心も体も温まる、ぜいたくなおやつに出会えました。

13:00

  • スカイタワー西東京
  • スカイタワー西東京
スカイタワー西東京
東京都西東京市芝久保町5-8-2
※施設は一般開放しておりません。

14:00

  • 多摩六都科学館
  • 多摩六都科学館
多摩六都科学館
東京都西東京市芝久保町5-10-64
開館時間:9:30~17:00(入館は16:00まで) ※夏季の一部期間(7月末~8月末)は17:30閉館
入館料:大人500円、4歳~高校生200円
休み:月曜 (祝日の場合は翌日)、年末年始 ※保守点検など臨時休館あり

16:00

  • 鯛焼きのよしかわ
  • 鯛焼きのよしかわ
鯛焼きのよしかわ
東京都西東京市東伏見3-1-25 東伏見アイスアリーナ前
営業時間:11:30~19:00 ※日によって異なる
休み:木・土曜 ※天候により休業あり
Night

開発の進む街の片隅で
職人の腕と人情に出会う

すっかり日が落ちたので、夕飯を求めて保谷駅へ向かいましょう。駅からしばらく歩いていると、町外れに小さなおそば屋さんを発見しました。店の名前は「一喜」。1999年創業の手打ちそば屋さんです。店内を見渡してまず目に入るのが、「そばはすぐに召し上がって下さい」という注意書き。食べ方へのこだわりに期待が高まります。おすすめのせいろそばを注文すると、つややかな太めの麺が運ばれてきました。「うちのそばは、さまざまな産地のそばの実をブレンドさせたもの。まずはゆっくりと噛みしめて香りを楽しんでください」。そう教えてくれたおかみさんに従い、まずはつゆにつけず一口。芳醇なそばの香りが口の中にふわりと広がります。今度は、粒子の細かさにまで気を配ったつゆにつけてツルリ。そばがカツオだしの甘みに引き立てられ、先ほどとは違った味わいに。あまりのおいしさに箸が進み、あっという間に完食してしまいました。

東京都西東京市内の各エリアを回った締めくくりは、西武新宿線の主要駅「田無駅」へ。1999年に建て替えられた比較的新しい駅舎は、2013年に駅ナカ商業施設「エミオ田無」がオープンし、ファストフードでのちょっとした休憩やドラックストアなどの買い物に利用されています。北口には「田無アスタ」「リヴィン田無店」といった大型商業施設もあり、日用品や生活雑貨の買い物はすべてまかなえます。一方、南口には昔ながらの商店街があり、どこか懐かしく、なごやかな雰囲気。店先では店主と客が気さくに世間話をしています。

発展を遂げる駅周辺を眺めながら頭をよぎるのは、今日出会った人たちの笑顔。そして、武蔵野の緑や田畑、手作りのたい焼きといった、昔ながらの心がなごむ光景です。進化の一方で絶えることのない自然と、人と人との結びつきこそ、この街の魅力なのだと感じました。

17:30

  • 一喜
  • 一喜
一喜
東京都西東京市泉町5-10-25
営業時間:11:30~15:00、17:00~20:00
休み:月曜(祝日の場合は翌日)

19:00

  • 田無駅
  • 田無駅
田無駅
東京都西東京市田無町4
Information

東京都西東京市の暮らし情報

交通
東京都西東京市内には、西武新宿線・池袋線が通り、田無駅からは西武新宿駅まで約20分、ひばりが丘駅からは池袋駅まで約25分と、都心へのアクセスが良好です。各駅へは住宅街から路線バスが整備。青梅街道、新青梅街道、所沢街道などの幹線道路を使えば、車での移動も快適です。
買い物・散歩
ひばりが丘PARCO、田無アスタ、リヴィン田無店など、大型商業施設がある一方で、保谷駅北口商店会、東伏見商栄会などの商店街も充実しています。また、西東京市内には西東京いこいの森公園など約50カ所の公園があり、多摩湖自転車道などでも緑を感じながら散歩を楽しめます。
医療・健康
佐々総合病院、西東京中央総合病院などで総合的な医療サービスを受けられます。行政では、参加者に抽選プレゼントがある「健康チャレンジ」や、オリジナル健康体操「西東京しゃきしゃき体操」など、健康に向けたユニークな取り組みが行われています。
子育て・教育
5つの保育園内に地域子育て支援センターが開設され、子育て相談・講習会が行われています。また、子どもの預かりサービス「子育て支援ショートステイ事業」、地域住民同士による支え合い「ファミリー・サポート・センター」など、家庭保育を支える仕組みも充実しています。
コミュニティ
市民の文化活動を発表・紹介する「西東京市市民文化祭」や、東大生態調和農学機構との協働で行われる食や資源循環の学習事業「ひまわりプロジェクト DE OIL」など、住民参加型の街づくりが進んでいます。
イベント・行事
パフォーマンスや出店に多くの人が集まる「西東京市民まつり」が、東京都西東京市の誕生から毎年開催されています。また、田無神社の例大祭や酉の市など、伝統的な行事が地域住民に親しまれています。

アットホームで住みタイム 東京都西東京市から新築マンション物件探し!住みタイム 東京都西東京市から新築分譲マンションを検索するなら不動産検索情報サイトのアットホーム 新築マンションPLEASE。豊富な物件の中から住みたい新築マンションを、通勤時間・専有面積・間取りなど様々な条件で絞込み、簡単に比較ができるため、あなたにぴったりな物件をスピーディに見つけることができます。広々としたワンルームマンションやメゾネットタイプの分譲マンションなど人気の物件を多数取り揃えています。一戸建てでは実現不可能な眺望や中古マンションでは実現出来ない最新設備を新築マンションなら実現することが出来ます。マンションを購入し新しい生活を送るならアットホーム 新築マンションPLEASEにお任せください。