住みタイム 東京都目黒区

アットホーム 新築マンションPLEASEの住みタイム 東京都目黒区のページです。東京都目黒区の街を網羅した豊富な街情報をビジュアル重視のページでわかりやすくご紹介します。アットホーム 新築マンションPLEASEでは、ひとり暮らしやDINKS向けのコンパクトマンションからファミリーにおすすめな大規模マンション、おしゃれな高級マンション、タワー・低層マンションなど幅広い物件情報を掲載しています。東京都目黒区で人気の新築分譲マンションをお探しの方は、こまめに物件の情報をチェックすることをおすすめいたします。新しいマンションの情報をいち早く受け取りたい方は、新着お知らせメールをご登録ください。アットホーム 新築マンションPLEASEはあなたの物件探しをサポートいたします。

住みタイム
東京都目黒区

中目黒、学芸大学、自由が丘というおしゃれなイメージの街を有し、碑文谷、八雲、柿の木坂など閑静な高級住宅地も多い東京都目黒区は、“住みたい街”として常に人気が高いエリアです。でも人気の秘密は、街のイメージだけではありません。東京都目黒区のリアルな姿を見に行ってみましょう。

東京都目黒区には目立って大きな商業施設はない代わりに、小さくてセンスのいいお店がたくさんあります。都会だけれど、人との距離が近い…それは、良好な住宅地として発展してきたから。“住みたい街”が“住み続けたい街”になる、その理由を探ってみました。
※掲載している情報は、2017年6月22日時点の情報です。

Morning

1日を落ち着いた気分で
スタートできる街

東京都目黒区は東京23区内で宅地利用比率が70%を超える(東京都平成23年度土地利用現況調査結果より)、文字通りの住宅地です。一方で、昼夜間人口がほとんど変わりません。つまり、住宅地でありながら、働いている人も多い地域なのです。それを象徴するかのような施設が、築45年の倉庫兼事務所をリノベーションしたコミュニケーションプレイス「THE WORKS」です。オフィスフロアと、イベントなどが行われるコミュニティラウンジ、一般客も利用可能なレストラン、カフェがひとつのビルに集まっています。まずは、朝8:00から営業している1FのThe Workers coffee/barで、目覚めの一杯をいただきましょう。ここのコーヒーは代々木公園の人気ショップ、Little Nap COFFEE STANDによるブレンド。豊かな香りに心もリラックスし、落ち着いていきます。

そのままコーヒーを片手に、目黒川沿いへ。春になると川を覆うほどの見事な桜が咲き誇り、多くの花見客で賑わいます。もちろんそれ以外の季節も、川沿いに並ぶ個性的なショップを眺めながら、ただぶらぶらと散歩するだけで楽しいコースです。気になるお店があれば、迷わず飛び込んでみると、他にはない自分だけのお気に入りと出合えるかもしれません。

中目黒をはじめ、時代の先端をいくショップやカフェが集まるイメージが強い東京都目黒区ですが、歴史ある建築物も見られます。祐天寺もそのひとつ。1718(享保3)年、祐天上人の遺志を受け継ぎ開山された名刹です。住宅地の中で荘厳な佇まいを見せる祐天寺は、地名にもなっているほど地元で愛され続けています。目黒区有形文化財に指定されている仁王門のほか、現在も歌舞伎役者が多く訪れる歌舞伎の演目にちなんだ累塚など、見どころはたくさん。桜の名所でもある境内は落ち着いた雰囲気で、一回りするだけで心が洗われます。

8:00

  • THE WORKS
  • THE WORKS
THE WORKS
東京都目黒区青葉台3-18-3
営業時間:レストラン月〜土曜11:00〜23:00(ランチ11:00〜14:30、ディナー18:00〜22:00LO)、日曜・祝日11:00〜22:00(ランチ11:00〜15:00、ディナー18:00〜21:00LO)コーヒーバー平日8:00〜23:00、土・日曜・祝日10:00〜22:00

9:00

  • 目黒川の風景
目黒川の風景

10:00

  • 祐天寺
祐天寺
東京都目黒区中目黒5-24-53
参拝自由
Daytime

のんびりとした午後は
小さな幸せの宝庫

住みたい街としても休日に出かける街としても人気の東京都目黒区ですが、街を歩いていると、都内の他の人気エリアと比べてのんびりとした印象を受けます。きっと街の景観が関係しているのでしょう。特に東急東横線沿線は、都会的だけど無機質な超高層ビル群があまり見受けられません。そのせいか、街に温もりや温度が感じられるのです。

この街を象徴する建物が、目黒通りに建つCLASKAです。老朽化したホテルをリノベートし、ホテル、ダイニング&カフェ、ギャラリー&ショップなどからなる複合施設へと生まれ変わったCLASKAは、モダンだけれどどこかほっとする懐かしさを感じさせます。とてもおしゃれな雰囲気ですが、平日のランチ時には1Fのレストランが近所の主婦たちの憩いの場に。彼女たちのお目当ては、月替わりのランチコース。旬の素材をたっぷりと使った前菜・メイン・デザートを、好きな組み合わせで楽しめると人気を集めています。大きな窓から差し込む日の光、おいしいご飯…日々の小さな幸せがそこにはありました。

お腹も満足したところで、東京都目黒区の人気散歩コースを辿ってみましょう。CLASKAの前を走る目黒通りを東へと向かいます。しばらく歩くと、表にカラフルなデザインチェアや、味のある木製テーブルを置いた店が目につきはじめました。そう、ここが通称“インテリアストリート”と呼ばれる、東京きって…いや世界でも珍しいほど多数のインテリアショップが軒を連ねる通りなのです。ミッドセンチュリーから北欧ヴィンテージ、アンティークまで、店のジャンルはさまざま、その範囲も山手通りとの交差点から自由が丘付近まで続きます。家具は気軽に買えるものばかりではないけれど、憧れの部屋をあれこれイメージしながら店を覗いて歩くだけでワクワクしてきます。

ほどよく歩き疲れたら、碑文谷公園でひと休み。深い緑に覆われた公園は、真ん中に大きな弁天池があり、3月〜11月の土日、祝日にはボートに乗って池を巡ることもできます(有料)。公園の一角には、ウサギやモルモットとふれあうことのできる「こども動物広場」があり、ポニーに乗ることができる引き馬・ポニー教室(有料)は、いつも子供たちで行列です。池を眺めながらベンチでのんびりしていると、都会にいることを忘れてしまいます。穏やかな時間の流れが心地いい午後のひとときは、忙しい東京の人々にとって大切な時間。ここに来ればいつでもそれが手に入るような気がして、うれしくなります。

12:00

  • CLASKA
  • CLASKA
CLASKA
東京都目黒区中央町1-3-18
営業時間:1F CLASKA Dining & Cafe“kiokuh”7:30〜23:30(フードLO22:00、ドリンクLO23:00)、2F CLASKA Gallery & Shop "DO" 11:00〜19:00

14:00

  • インテリアストリート(目黒通り)の風景
  • インテリアストリート(目黒通り)の風景
インテリアストリート(目黒通り)の風景

16:00

  • 碑文谷公園
  • 碑文谷公園
碑文谷公園
東京都目黒区碑文谷6-9-11他
Night

文化の香りにふれる
ちょっぴり贅沢な夜

夕方からは、お楽しみのコンサートです。クラシックやオペラ、舞台、落語などの公演を行っているめぐろパーシモンホールは、大小のホールを持つ東京都目黒区の文化芸術の拠点。プロの演奏家たちによるコンサートのほか、東京都目黒区民の発表の場としても利用されています。たまには、おめかしして音楽鑑賞をしてみては?

このめぐろパーシモンホールがあるめぐろ区民キャンパスには、ほかにも約40万冊の蔵書を誇る八雲中央図書館や、広い芝生広場や渓流のある公園があり、休日は区民の憩いの場となっています。

さて、オペラを鑑賞したら気分はすっかりイタリア。ワインでも買って帰りましょう。それならチーズも欠かせません。そこで、常時140種類近いチーズが揃うチーズ専門店、Euro Artへ。地元住民からプロの料理人にも愛される名店です。フランスのチーズ熟成士の資格を持つオーナーは、食べたい味や合わせたい料理を伝えれば、必ずぴったりのチーズを教えてくれます。もちろん、この日は買ったワインに合うチーズをリクエストしました! それが、ノルマンディー産完熟カマンベールに最高級トゥリュフを閉じ込めたオリジナルのスペシャルチーズ、トゥリュフベール・クォーター。口の中いっぱいに広がる濃厚なチーズとトリュフの上品な香り…この幸せの香りを、たくさん噛み締めました。

明日もまた行きたいな…。東京都目黒区には、そう思える場所がたくさんありました。だから、ここは“住み続けたい街”になるのでしょう。

17:00

  • めぐろパーシモンホール
  • めぐろパーシモンホール
めぐろパーシモンホール
東京都目黒区八雲1−1−1

18:30

  • Euro Art(ユーロアール)
  • Euro Art(ユーロアール)
Euro Art(ユーロアール)
東京都目黒区中央町2-35-17
営業時間:11:15~19:00
休み:月曜(祝日は営業)
Information

東京都目黒区の暮らし情報

交通
東急東横線・大井町線・目黒線・田園都市線のほか、東京メトロ日比谷線が中目黒駅まで乗り入れ。東横線は東京メトロ副都心線と直通運転を行っているため、都心へのアクセスも便利。東急バスの路線も多く、駅から離れても不自由しません。
買い物・散歩
各駅とも商店街が充実しており、地元の生活に密着している。また駅近に東急ストアが多く便利。中目黒川沿いやインテリアショップが並ぶ目黒通りなど、散歩に最適なコースも多数あります。
医療・健康
義務教育修了までの子供に対して、保険診療でかかった医療費の自己負担額を区が助成し、無料で診療が受けられる「子ども医療費助成制度」を実施。健康づくりを推進する「健康めぐろ21」を策定、健康づくり地域活動などに力を入れています。
子育て・教育
「魅力と活力にあふれ、信頼される学校」の実現を目指しためぐろ学校教育プランの一貫で、教職員サポート、学習・相談サポート機能などを備えた「めぐろ学校サポートセンター」を開設。青少年のための社会教育施設「青少年プラザ」もあります。
コミュニティ
主に小学生の生活領域にあたり、近隣社会としてまとまりを持てる区域である22の住区を設定。それぞれ住区センターを設置し、住区民同士が助け合う地域活動が行われています。そのおかげで、犯罪件数の少ない安心安全な街になっています。
イベント・行事
目黒川をはじめ桜の名所が多く、春は花見客で賑わいます。職業体験などもできる目黒リバーサイドフェスティバル(目黒区商工まつり)や、国際色豊かなMIFA国際交流フェスティバルなど、バラエティに富んだイベントがあります。

アットホーム 新築マンションPLEASEで住みタイム 東京都目黒区のページをご覧いただき誠にありがとうございます。ご希望の新築マンション・分譲マンションは見つかりましたでしょうか。一戸建てでは難しい良好な眺望や中古マンションにはない最新設備を使った快適な暮らしが新築分譲マンションでは実現可能です。住みタイム 東京都目黒区でご希望にあった物件をワンルームマンションやメゾネットタイプなどお好きな条件でお探しください。あなたのライフスタイルにあった不動産情報を見つけることが出来ます。マンションを購入し新しい生活を送るならアットホーム 新築マンションPLEASEにお任せください。